資本主義の本質というのは、“今の自分と理想の自分との差分”をお金に変えるってことだと思うんですよ

資本主義の本質というのは、そういう“今の自分と理想の自分との差分”をお金に変えるってことだと思うんですよ

資本主義の本質というのは、“今の自分と理想の自分との差分”をお金に変えるってことだと思うんですよ

「キング詐欺事件」で逮捕の8人が「ライフステージ事件」にも関与

もはやプロ詐欺集団です。

「テキシアジャパンホールディングス」を舞台とした460億円巨額詐欺事件で逮捕された10人、そのうち8人の容疑者が別の詐欺事件に関与していたことがわかりました。その詐欺事件とは「ライフステージ事件」です。

テキシア事件逮捕の8人、別会社でも多額集金でノウハウ

資関連会社「テキシアジャパンホールディングス」(千葉市)の実質的経営者ら10人が逮捕された詐欺事件で、このうち8人が、海外投資を巡って問題を起こした別の会社にかかわっていたことが、捜査関係者などへの取材でわかった。愛知、岡山両県警は、別の会社で勧誘ノウハウや人脈を培った関係者が、テキシア社の中核として活動し、勢力を拡大していったとみている。

海外投資話で多額の資金を集めていたのは「ライフステージ」。証券取引等監視委員会の発表によると、海外の関連会社の外国為替証拠金取引(FX)に投資して月利3%を支払うとの触れ込みで、2011~13年ごろに延べ5336人から約146億円を集めた。

引用:朝日新聞デジタル

ライフステージ事件とは、コンサルタント会社「ライフステージ」(東京都新宿区)が無登録でFX投資の勧誘をおこない、エージェントを使って5336人から146億円を集めた事件です。

【無登録の投資会社】FXへの投資うたい百数十億円集めたか?

ライフステージ(FX投資コンサル会社)が無登録で146億円を集金

無登録FXファンド「ライフステージ」緊急差し止め命令

前回の記事「テキシアジャパンホールディングス」は巨額ブックメーカー詐欺会社「スピーシー」の残党で結成された詐欺会社だった!?でも取り上げたように、過去の詐欺事件の残党が「テキシアジャパンHD事件」の中核メンバーだったことを伝えましたが、なんと他の詐欺事件(ライフステージ)の残党も集結していたという事実。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

映画『オーシャンズ』も真っ青の詐欺スペシャリスト集団の存在

これらの事実から見えてくるのは、映画『オーシャンズ11』を彷彿とさせる犯罪(詐欺)スペシャリスト集団の存在です。

映画『オーシャンズ11』はジョージ・クルーニー演じるオーシャンが10名の犯罪仲間を集めてラスベガスのカジノから大金を奪うストーリーです。集められたメンツは、様々な犯罪のスペシャリストばかり。豪華な出演陣が話題をよんで大ヒットした映画です。

「テキシアジャパンホールディングス」詐欺事件も、ある意味「犯罪のスペシャリスト」がタッグを組んで仕組んだ一大詐欺事件です。映画と違ってこちらは全員「逮捕」されましたけど…

ライフステージ事件では裁判所による「緊急差し止め命令」で留まっていて、刑事事件として首謀者が逮捕されることはありませんでした。しかし、今回の「テキシアジャパンホールディングス」詐欺事件でようやく逮捕です。

凝りない面々ですね。

一度でも「詐欺」に手を染めた者は、その世界から抜け出せないのでしょう。人をダマしてお金を稼ぐことは簡単だからです。誰かが逮捕されても、そのノウハウは別のメンバーに受け継がれ、次々と新たな詐欺師を生み出します。

オレオレ詐欺(特殊詐欺)やバイナリーオプションレクチャー詐欺も同様です。逮捕・摘発されても、詐欺の手口は新たなメンバーに継承されます。そしてまた同じ詐欺が引き起こされる。逮捕されたメンバーも刑期を終えて出所すればまた新たな詐欺に加わる。もはや無限ループです。

資本主義の本質というのは、そういう“今の自分と理想の自分との差分”をお金に変えるってことだと思うんですよ

資本主義の本質は、人の欲望を加速させることです。欲望がエンジンとなり資本主義は果てしなく拡大を続けます。家入一真さんの言葉を思い出します。

僕が思っている資本主義の本質というのは、そういう“今の自分と理想の自分との差分”をお金に変えるってことだと思うんですよ。

引用:R25 「パイの実を食べてるときみたいに、突然お金がゼロになった」家入一真とお金の歴史

「“今の自分と理想の自分との差分”をお金に変え」たいと思う人の心につけ込むのが「詐欺師」です。資本主義社会において「詐欺」という犯罪はは切っても切れない「ガン」のようなものなのでしょう。

情報化がものすごい速度で進み、お金持ちやセレブの派手な暮らしを身近に感じることができるようになりました。彼らを見て自分の惨めな現実との”格差”に愕然とするわけです。

人々は、”差分”が明確でもしかすると自分でも手が届くのでは?と思えると、どうしてもその”差分”を埋めたくなります。

この手の投資詐欺やMLMは、その”差分”を人々にわかりやすく見せ、なおかつ”あなたでも少し頑張れば手が届くよ”と甘くささやきます。成功者の生活(派手な暮らしや高級車など)を見せて、「私も以前はあなた達と同じだった。だけど見て!今はこんな暮らしができてるんだよ。」「あなただって、私のような生活ができるんだよ!一歩前に踏み出すだけで」

情報化が加速度的に進んだ資本主義社会においては、”今の自分と理想の自分との差分”を埋めるための様々な(怪しげな)情報が飛び交います。そもそもこの手の詐欺が、我々が生きる資本主義の本質を突いているからこそ、投資詐欺は決してなくならないし騙される人もなくならないのです。

引用:【逮捕】投資グループ「SENER」幹部8名を逮捕

私たちにできることは、自分の欲望を認めつつ、その欲望に振り回されないことです。しっかりと自分の欲望の手綱を握り、コントロールすることでしか詐欺被害は防ぐことができません。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら