先日のビットコイン大暴落でお前らいくら損した?

先日のビットコイン大暴落でお前らいくら損した?

先日のビットコイン大暴落でお前らいくら損した?

Bitcoin(BTC)フラッシュ・クラッシュ(瞬間暴落)の瞬間

まさに「不意打ち」

2019年2月24日の23時、BTC(ビットコイン)がフラッシュ・クラッシュ(瞬間暴落)を発生させました。フラッシュ・クラッシュ(瞬間暴落)とは、その名の通り瞬間的に大暴落を引き起こす現象を指します。FX相場などではおなじみです。

BTC(ビットコイン)がフラッシュ・クラッシュ(瞬間暴落)の瞬間がこちら。

ビットコイン瞬間暴落の瞬間

ビットコイン瞬間暴落の瞬間 出典:Traiding View

それまで46〜47万円で推移していたBTCJPYでしたが、瞬間的に42万円台にまで暴落しました。わずか20分で9%の大暴落です。その後は少し持ち直していますが、以前の価格水準までは達していません。ビットコインのボラティリティの高さを裏付けるような出来事です。

今回のフラッシュ・クラッシュで損失を出した人も少なくありません(仮想通貨FX)。

一方でBTCショーター爆益です。


広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

今回のBTC暴落原因は全く不明

2月24日に発生したビットコインの瞬間暴落。その原因はまったく不明です。多くのアナリストが分析を試みようとしていますが、うまくいっていません。

一説によれば、暴落の数日前からBTC先物の取引高が急激に増え(日間取引高が過去最高を記録)、その反動で売りに一転したとのこと。

先行き不透明なBTCですが、いよいよ『【悲報】ビットコイン(BTC)、13万円台まで下落か』も現実味をおびてくるのかもしれません。

【悲報】ビットコイン(BTC)、13万円台まで下落か

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら