スポンサーリンク

【2022年5月版】優位性の高いFX商材 Best5

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極

全FX商材評価一覧はこちら

FX投資コラム

【FX】通貨ペアってなに?偉い人教えて!

【FX】通貨ペアってなに?偉い人教えて!

【2022年5月版】優位性の高いFX商材 Best5

1
マーケティングFX
2
FXismデイトレ大百科
3
あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
4
トワイライトゾーンFX
5
岡安盛男のFX 極

全FX商材評価一覧はこちら

スポンサーリンク

通貨ペアってなに?

FXでは「通貨ペア」というワードがよく使われます。日常では使わない言葉なので初心者は戸惑いますよね。

英語ではCurrency Pairと表記します。

通貨ペアとは、2つの国の通貨を組み合わせを意味していて、あなたがFX取引で売買する金融商品の名称でもあります。

例えば、ドル円(USD/JPY)は”アメリカ(USD)のドル”と”日本(JPY)の円”を組み合わせた金融商品です。

金融商品の価格(現在価値)が100円ならば、以下のように表します。

USD/JPY=100円 (←ドル円の現在価値は100円である)

左側が基軸通貨(Base Currency)、右側が決済通貨(Quote Currency)です。つまり、通貨ペアは「左側通貨」の現在価値を「右側通貨」の単位で表しているわけです。

USD/JPY=100円…であれば、米ドルの現在価値を日本円で表しています。

EUR/USD=1.08000…であれば、ユーロ通貨の現在価値が米ドル通貨で1.08000ドルであると解釈できるわけです。

スポンサーリンク

多くの通貨ペアが存在する

FX取引では、様々な通貨ペアが存在します。店頭FX取引の上位20通貨ペアが次の通り。

店頭FX取引の上位20通貨ペア

  1. USD/JPY (米ドル/日本円)
  2. GBP/JPY(英ポンド/日本円)
  3. AUD/JPY(豪ドル/日本円)
  4. EUR/USD (ユーロ/米ドル)
  5. EUR/JPY(ユーロ/日本円)
  6. GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  7. AUD/USD (豪ドル/米ドル)
  8. NZD/JPY(NZドル/日本円)
  9. GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)
  10. MXN/JPY(メキシコペソ/日本円)
  11. EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
  12. TRY/JPY(トルコリラ/日本円)
  13. EUR/GBP (ユーロ/英ポンド)
  14. ZAR/JPY(南アフリカランド/日本円)
  15. CAD/JPY(カナダドル/日本円)
  16. NZD/USD(NZドル/米ドル)
  17. CHF/JPY(スイスフラン/日本円)
  18. AUD/NZD(豪ドル/NZドル)
  19. USD/CAD(米ドル/カナダドル)
  20. USD/CHF(米ドル/スイスフラン)

ベスト5(USD/JPYGBP/JPYAUD/JPYEUR/USD、EUR/JPY)のうち、4つは日本円が絡む通貨ペアです。

一方、世界で取引されている通貨ペアのランキングがこちら。

取引量ランキング|国際決済銀行(BIS)調査(2019年4月データ)

  1. EUR/USD (ユーロ/米ドル)…24.0%
  2. USD/JPY (米ドル/日本円)…13.2%
  3. GBP/USD(英ポンド/米ドル)…9.6%
  4. AUD/USD (豪ドル/米ドル)…5.4%
  5. USD/CAD(米ドル/カナダドル)…4.4%
  6. USD/CNY (米ドル/人民元)…4.1%
  7. USD/CHF (米ドル/スイスフラン)…3.5%
  8. USD/HKD (米ドル/香港ドル)…3.3%
  9. EUR/GBP (ユーロ/英ポンド)…2.0%
  10. USD/KRW (米ドル/韓国ウォン)…1.9%

日本円が絡む通貨ペアは1つ(USD/JPY)しかありませんが、世界第二位の取引量があります。

【2022年5月版】優位性の高いFX商材 Best5

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極

全FX商材評価一覧はこちら

スポンサーリンク

通貨ペアの種類

先に挙げた多くの通貨ペアは、その特徴から3つに分けることができます。

  1. 主要通貨ペア
  2. コモディティ通貨ペア
  3. クロス通貨ペア

主要通貨ペアとは?

最も多く取引される通貨ペアを指します。以下の4通貨ペアが一般的に主要通貨ペアと呼ばれます。

  • EUR/USD (ユーロ/米ドル)
  • USD/JPY (米ドル/日本円)
  • GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  • AUD/USD (豪ドル/米ドル)

4番目のAUD/USD (豪ドル/米ドル)の代わりにUSD/CHF (米ドル/スイスフラン)を挙げているケースもありますが、基本的には上の4つです。

コモディティ通貨ペアとは?

コモディティとは”商品”を意味します。そしてコモディティ通貨とは、鉱物資源(石油・石炭・鉄鉱石など)を主に輸出している国の通貨です。オーストラリアやカナダ、ニュージーランド、南アフリカなどですね。

従いましてコモディティ通貨ペアは以下の通貨ペアを指します。

  • AUD/USD (豪ドル/米ドル)
  • USD/CAD(米ドル/カナダドル)
  • AUD/JPY(豪ドル/日本円)
  • NZD/JPY(NZドル/日本円)
  • AUD/NZD(豪ドル/NZドル)

コモディティ通貨ペアの特徴は、輸出する鉱物資源の市場価値と密接な関係がある点です。鉱物資源の価値と連動する傾向が強いとされています。

クロス通貨ペアとは?

米ドルを含まない通貨ペアを、クロス通貨ペアと呼びます。(間違いやすいワードに「クロス円」というのがありますが、こちらは米ドルを含まず日本円を含む通貨ペアを指す用語です。)

クロス通貨ペアは米ドルを含まない通貨ペアなので以下の通り(一例です)。

  • EUR/GBP (ユーロ/英ポンド)
  • GBP/JPY(英ポンド/日本円)
  • AUD/JPY(豪ドル/日本円)
  • EUR/JPY(ユーロ/日本円)
  • NZD/JPY(NZドル/日本円)
  • GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)
  • MXN/JPY(メキシコペソ/日本円)
  • EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
  • ZAR/JPY(南アフリカランド/日本円)
  • CAD/JPY(カナダドル/日本円)
  • CHF/JPY(スイスフラン/日本円)
  • AUD/NZD(豪ドル/NZドル)

関連記事

【2022年5月版】優位性の高いFX商材 Best5

1
マーケティングFX
2
FXismデイトレ大百科
3
あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
4
トワイライトゾーンFX
5
岡安盛男のFX 極

全FX商材評価一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました