トレードアイランドをご存じですか?

GMOクリック証券主催のトレードアイランド

トレードアイランドというサービスをご存じでしょうか?

GMOクリック証券に口座を持っている方であれば、ご存じだと思います。トレードアイランドとは、GMOクリック証券が運営するリアル口座トレードランキングです。GMOクリック証券に口座を持っていれば、誰でも参加できます。

強者の成績を閲覧できる

このサイトの面白いところは、参加者のトレード結果をランキング形式で閲覧できることです。株式トレードから、先物OP、FX、バイナリーオプション、CFDまで、GMOクリック証券が取り扱う全ての投資商品が対象です。

参加トレーダーの収益額、収益率、トレード回数、当初資産から、残存資産までを 一覧で閲覧することができます。

2012年10月6日時点で、9,047名のトレーダーが参加していますが、実動参加者は4000名弱のようです。

現在資産の最高額は、1億8000万円ですね(株式トレーダー)。それから、2012年9月の月間収益額のトップは、約2000万円です(こちらも株式トレーダー)。

ひと月で2000万円増やしたということですね。なかなか面白いデータを見ることができます。

損失額もスゴイ

儲かっているトレーダーがいる一方で、大きな損失を出しているトレーダーも存在します。現在(2012年10月6日)のランキングを見てみると、損失額(マイナス収益額)の1位~5位は、こんな感じです。

  • 1位 -8,607,083 円
  • 2位 -7,390,108 円
  • 3位 -5,039,565 円
  • 4位 -4,692,000 円
  • 5位 -4,098,619 円

これは、10月1日~6日に発生した損失額(負け金額)です。

4位の方を除いて、1000万円以上の資産を持つ方ばかりですので、この程度の想定内なのかもしれませんが、4位の方はわずか数日間で760万円から260万円まで資産を溶かしています。

2012年9月の、ひと月での損失額トップ5はこんな感じです。

  • 1位 -24,898,443 円
  • 2位 -14,581,383 円
  • 3位 -10,596,167 円
  • 4位   -7,873,245 円
  • 5位   -5,100,086 円

これらの数字は、デモトレードではなく全てリアルトレード結果です。怖いですね。

トレードアイランドのデータに惑わされないように

トレードアイランドのランキングを眺めると、勝っている人、儲かっている人のスゴイ成績に目が留まりがちです。

(意外とプラスになってる人が多いな~)
(結構、勝ってるな~)

などと思った方は、注意が必要です。

そもそもこのランキングに参加しているトレーダーは、どちらかと言えば勝ち組が多いです。

初心者の方や、資産の少ない方はランキングに参加しないことが多いですし、負けが増えて資産を飛ばした方々は、自然とランキングから消えていきます。結局、それなりに長期間安定してトレードできている方が、ランキングに残ります。結果的に、勝っているトレーダーが目立つというわけです。

GMOクリック証券の口座数は、約25万口座です。

25万人のうち、トレードアイランドに参加している投資家は、1万人もいません(実動は約4000人)。残りの24万人強は、どんな人たちなのか想像してみて下さい。

GMOクリック証券対応のバイナリーオプション商材販売者はトレードアイランドに実績を掲載するべきでは?

せっかくリアルトレードの成績を公開できるサービスが用意されているのですから、GMOクリック証券に対応したバイナリーオプション商材については、販売者全員トレードアイランドに参加してみてはどうでしょうか?

そうすれば、実績の確実な裏付けになりますね。

本当にその商材・自動売買ツールが、勝てるのか?トレードアイランドに参加すれば、一目瞭然です。ウソもごまかしもできません。

優位性のある商材であれば、実績は残せるはずです。

上記商材は、すべてGMOクリック証券のバイナリーオプションに対応した商材です。探せばもっとあるでしょう。

FX商材やバイナリーオプション商材を販売されている方々、ご自身の商材に自信があるのなら、是非トレードアイランドに参加されてみてはいかがでしょうか?



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社が変更になった

ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社変更が変更になりました 当サイトで高い評価のビクトリーメソッドアドバンス(VMA)ですが、2014年9月1日より販売会社が変更になりました。 変更前:FXVICTORCOM 変更後:…

投資DVD業者に”業務停止命令”

【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは? ようやく業務停止命令が… 大学生をターゲットに投資DVDを販売していた業者に、とうとう業務停止命令措置が取られました。 出典:東京都報道発表資料より この問題は、NHKニュ…

ライズバイナリー 【検証とレビュー】

ライズバイナリーと似ている無料のインディケーターを見つけました 本日は、読者様からの検証依頼のあった商材をご紹介します。ライズバイナリーです。名前の通り、バイナリーオプション用のシグナル点灯ツールですね。 Metatra…

2012年(昨年)のFX業界を振り返る

2012年のFX業界を振り返ってみる 明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします。 2013年最初の記事です。本日は今さらですが2012年をざっと振り返ってみたいと思います。何故なら、201…

与沢翼さんと探偵ファイルがガチでケンカを始めた

与沢翼さんの会社が、税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ 【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…? 与沢翼さんVS探偵ファイルのガチバトル勃発 先日の記事で書いた、【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査…

Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと

Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしい 前回の記事で、FlashZoneFXの具体的なロジックについて解説をおこないました。 Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを…

ボリンジャーバンドブレイクアウトの優位性と「FXスキャルパーフェクトシグナル」

FXスキャル・パーフェクトシグナルと”ボリバンブレイクアウト” 最近検証しているFXスキャル・パーフェクトシグナルですが、ロジックのベースはボリンジャーバンドブレイクアウトです。ボリバン(ボリンジャーバンド)ブレイクアウ…

あまり知られていない、神王リョウ(神リッチプロジェクト)の投資戦略とは?

神王リョウ氏のスパイダー投資法 先日の記事で、神リッチプロジェクトをざっくりとレビューしました。 神リッチプロジェクト販売ページを見てみる ただ、具体的な投資手法(ノウハウ)については触れていなかったので、色々と調べてみ…

ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを組み合わせて検証してみる

ドラゴン・ストラテジーFXとSQI 先日の記事に引き続き、ドラゴン・ストラテジーFXについて検証しています。 ドラゴン・ストラテジーFX 【検証とレビュー】 ドラゴンストラテジーFXとSQIを同時に表示させるまでの手順 …

レボリューションバイナリー 【検証とレビュー】

一般公募したロジックで商材を作成 FX商材とは本来、確率的に優位性のある手法を使って実績を継続的に出しているトレーダーが、その手法を再現性のある形で提供することに価値があると考えています。その価値に対して、私たちは、高額…

【タイ在住】3年で1億4000万円を稼いだ木本隆義氏のFX必勝法とは?

タイで7人の養女と暮らしながら1億4000万円を稼いだ木本隆義さんとは? 週刊SPA!に興味深い記事が掲載されていました。以下の引用記事は、週刊SPA!に掲載されていたものと同じWEB記事です。 [タイ式FX]で1億40…

【逮捕】江角マキコを心酔させたクエストキャピタルマネージメント詐欺事件首謀者

クエストキャピタルマネージメント詐欺事件首謀者と江角マキコがズブズブの不倫関係に? 2016年秋にメディアを賑わしたクエストキャピタルマネージメント詐欺事件が新たな展開を見せています。 【113億円】クエストキャピタルマ…