FX手法

危ないよ!大陽線と大陰線に見境なく順張り…

大陽線と大陰線に見境なく順張りは、危ないぞ! FX手法

危ないよ!大陽線と大陰線に見境なく順張り…

モンスタースキャルFXぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃(せん)、同じ時期に似通ったFX商材がリリースされましたね。

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃(せん)とモンスタースキャルFX、酷似しているけどどっちが良いの?
ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃(せん)とモンスタースキャルFX、酷似しているけどどっちが良いの? 先日レビューした『ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃(せん)』ですが、お気付...

どちらの商材も1分足での大陽線・大陰線出現をトリガーとしたプライスアクション商材です。

ところで大陽線や大陰線が現れたからといって必ずしも順張り方向に値が伸びるわけではありません。注意しなければいけない大陽線・大陰線も存在します。それが、Buying Climax(バイイング・クライマックス)とSelling Climax(セリング・クライマックス)で現れる大陽線と大陰線です。

注意が必要な大陽線・大陰線

  • Buying Climax(バイイング・クライマックス)時の大陽線
  • Selling Climax(セリング・クライマックス)時の大陰線

Buying ClimaxとSelling Climaxとはなにか?

為替市場の上昇トレンド相場においては、買いが買いを呼び込み、さらに価格が暴騰しやすい傾向にあります。一方、下落トレンド相場においては、売りが売りを呼び込み、さらに価格が暴落しやすい傾向にあります。

この流れが加速しクライマックス(Climax)が近づくと、市場に流れ込む資金がさらに増大し、同時に急激なレート変動を伴う現象を指します。この急激なレート変動が大陽線や大陰線を出現させるわけですね。

この天井や底付近で出現する大陽線や大陰線は、市場におけるピーク(=クライマックス)を示唆し、トレンドの終了につながるケースがあります。

Buying Climax

Buying Climax

Buying Climax

Selling Climax

Selling Climax

Selling Climax

上昇トレンド時に現れるピークをBuying Climax(バイイング・クライマックス)、下落トレンド時に現れるピークをSelling Climax(セリング・クライマックス)と呼びます。株式用語では「大天井(だいてんじょう・おおてんじょう)」とか「大底(おおぞこ)」などと呼ばれたりします。

ただ、相場の天井や底はあとになってからわかることであり、残念ながら大陽線や大陰線のみでピーク(=クライマックス)を判断するのは難しく、各種ライン(サポレジラインやトレンドライン、ピボット)やダイバージェンスなどの各種テクニカル指標を同時に活用すて精査する必要はあります。それでも、大陽線や大陰線の出現によってトレンド転換を予見し、注意を喚起することは可能です。

  • 上昇トレンド時に大陽線が出現すればBuying Climax(バイイング・クライマックス)が近いかもしれない…
  • 下落トレンド時に大陰線が出現すればSelling Climax(セリング・クライマックス)が近いかもしれない…。

市場オープン時の大陽線・大陰線は少し意味合いが異なる

念の為述べておきますが、モンスタースキャルFXぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃(せん)は、各市場オープンという局所的な時間帯に出現する大陽線・大陰線を仕掛けのトリガーとしています。

欧州市場やNY市場が開くタイミングでボラティリティが高まる瞬間に発生する大陽線や大陰線に対して順張りで仕掛けるストラテジーです。そしてどちらもスキャルピングなので瞬間的なレートの伸びをサクッと刈り取るわけですね。このあたりは非常にロジカルです。

プライスアクションを深く学ぶならば『The Secret FX』

プライスアクションの要とされる大陽線や大陰線も、時と場合によって意味合いが変わってきたりするわけですね。また、大陽線や大陰線でもヒゲの有無もトレード判断に影響を与えるとされています。プライスアクションは学べば学ぶほど奥が深く面白いですね。

大陽線や大陰線以外のもっと多くのプライスアクションを学びたいならば、一番のおすすめはThe Secret FXです。酒田五法を現代風にアレンジした良商材です。

【The Secret FX】インジケーターは一切不要!わずか4パターンだけで利益を狙う!ザ・シークレットFX
The Secret FX(ザ・シークレットFX)
商品名:【The Secret FX】インジケーターは一切不要!わずか4パターンだけで利益を狙う!ザ・シークレットFX
販売:クロスリテイリング株式会社
発売日:2016/05/31
商材内容:MT4インジケーター・動画・PDFテキスト
手法:プライスアクショントレード(酒田五法)
https://cross-service.jp/info/secret/公式サイト

S評価

複雑で難解な”酒田五法”を現代風にアレンジし体系化した優良FX商材
4つのプライスアクションに特化し相場の転換点をピンポイントに見極める
再現性・普遍性が高く”原理原則を学べるFX商材”として秀逸
王道のプライスアクションを学びたいユーザーにとっては「買い」だ

複雑で難解な酒田五法を、誰でも(初心者でも)取り組みやすいようにシンプルにアレンジしたFX商材だ。

インジケーターを一切使わず、ローソク足(値動き)のみで相場の転換ポイントを見極めるプライスアクショントレード。無数にあるチャートパターンの中から、勝率が高く確度の高い転換パターンを4つに絞り込んで解説してくれる。シンプルだからこそ再現性も高く、相場の本質を捉えることが可能だ。

王道とも言えるプライスアクション(チャートパターン)に限定し、それを現代風にアレンジして再現性の高いマニュアルとして提供された意味は高いと言える。MT4のカラフルなインディケータに慣れきったFXトレーダーには、かなり斬新に映るだろう。

いみじくも須藤氏が「インジケーターは相場の後追いでしかない」と語っているように、過去のローソク足から算出するインディケータは遅効性という問題を避けることはできない。その一方で、ローソク足には「売り側」と「買い側」の攻防がリアルに反映される。投資家の歓喜と落胆がローソク足の形状となって現れるのだ。1本で現れる場合もあれば、複数本で現れる場合もある。まさにリアルタイムだ。

ローソク足(値動き)の裏にある投資家心理を先回りして読み取る技術、それが『The Secret FX(ザ・シークレットFX)』で学ぶことのできるスキルといえる。

王道のプライスアクション(チャートパターン)を学びたいユーザーにとっては間違いなく「買い」だ。

タイトルとURLをコピーしました