FX商材

超秒速スキャルFX【検証とレビュー】

超秒速スキャルFXのイメージ

【2021年版】優位性の高いFX商材 Best10 (2021年7月版)

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 FXismプロコントローラー改
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極
6 ProEX(プロエグジット)
7 FX Realize
8 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
9 スキャルピングFXプロ
6 1秒スキャルFX

全FX商材評価一覧はこちら

「超」秒速スキャルFX|概要

一般社団法人 日本投資家育成機構が販売するFX情報商材「超」秒速スキャルFX・成功のイデアを購入したので、詳細な検証レビューをお届けします。

超秒速スキャルFX
商品名|「超」秒速スキャルFX・成功のイデア
販売元|一般社団法人 日本投資家育成機構
開発者|FX-Katsu(鈴木克佳)
販売価格|43,780円(税込)
公式サイト|https://byousca-fx.s3.amazonaws.com/

FX-Katsu(鈴木克佳)氏といえば評価の高い『秒速スキャルFX』が代表作ですね。今回の商材タイトルは”「超」秒速スキャルFX”です。わざわざ前作の商材名を残し、そこに「超」を付けたわけですから、前作の正常進化版と考えられます。

前作『秒速スキャルFX』は、トレンド中の”押し目・戻り”を狙い「ローソク足が加速する瞬間」を瞬時に刈り取る超高速スキャルピング(=1分足)でしたが、本商材でははたしてどのあたりが進化(強化・補強)したのか?気になりますね。

「超」秒速スキャルFX|ユーザーレビュー

レビュー(口コミ)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

FX情報商材検証レビュー.com(辛口評価&暴露サイト)
平均評価:  
 10 レビュー
 by 名無し
スキャル手法としておすすめ

超秒速スキャル買いましたが、悪くないですよ
他の掲示板で叩かれてますけど、そこまでかな?という感じ
スキャルピング手法としてはよく考えられていると思います

 by 名無し
秒速スキャルで十分じゃね?

イデアロジックとか仰々しい手法追加してリメイクした商材だが、イデアロジックほとんど出番なし笑
だったら秒速スキャルで十分だったというオチ
もうネタ切れか?

 by 名無し
再現性はあると思います

カツさんの商材の中では一番好きです
どんどん新しい商材がでてきますが、できればもう少し一つの商材に絞ってその手法を追求してほしいなというのは購入者としての希望です

 by 名無し
FXは、勝てるときもあれば負けるときもある

勝つことよりも、負けたときに減らさないことが大切
つまり損切だよ
超秒速スキャルはストップ浅めだから負けてもそんなに減らない、ここ大事

 by ゲッコー
フライング気味にENTRYする癖が治った

ポジポジ病だった自分がこの商材のおかげで改善された
ちゃんと待てるようになった
深いところからエントリーできるようになったのですぐに含み益がでるようになってストレスが減った

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 

「超」秒速スキャルFX|検証とレビュー【本編】

前作「秒速スキャルFX」に、新たに”利益追求型ロジック”を加えた正常進化版

本商材は、前作「秒速スキャルFX」ロジックに、新たに”利益追求型ロジック”を加えた商材です。いわば「秒速スキャルFX」のリニューアル版です。メインロジックは以下の2つ。

「超」秒速スキャルFXを構成する2つのロジック

  1. 秒スキャロジック←前作と同じ
  2. 超スキャロジック(イデアロジック)←新たに追加されたロジック!

1番目の「秒速スキャルロジック」は、前作秒速スキャルFXのロジックをそのまま踏襲したものであり、手法の中身は全く同じです。2番目の「超スキャロジック(イデアロジック)」が、今回新たに加えられた新ロジックとなります。

手法1|1分足でトレンド中の”押し目・戻り”を狙いローソク足が加速する瞬間を瞬時に刈り取る超高速スキャルピング

まずは、1番目のロジック(秒速スキャルロジック)をおさらいしておきます。「秒速スキャルロジック」は、前作秒速スキャルFXのロジックと全く同じです(詳細は秒速スキャルFXの検証レビュー記事をご一読ください)。

トレンド中の”押し目・戻り”を狙い「ローソク足が加速する瞬間」を瞬時に刈り取る超高速スキャルピング
1分足で次々と利益を抜く様はまるで「シューティングゲーム」のよう
”ゲーム感覚”で細かな利益を積み上げていきたい人向けのFX商材だ

秒速スキャルFXは、短期足のノイズの中から規則性を見出し、わずかな利益を瞬時に刈り取る1分足スキャルピング手法です。

長期足(4時間足)でトレンド方向を確認し、エントリータイミングを「ローソク足が加速する瞬間」に絞り込むことで、極めて高い勝率を実現しています。

MACDとRSIで確度の高い「押し目・戻し」をピンポイントであぶり出し、タイミングよく仕掛けていきます。トレードルールは明確ですが、ダウ理論やダイバージェンス・ラインを活用して「仕掛けタイミング」の取捨選択を行なうことで(=裁量判断)もう一段上の高確度トレードを可能にします。

引用:秒速スキャルFX【検証とレビュー】

前作のロジックは、1分足でトレンド中の”押し目・戻り”を狙いローソク足が加速する瞬間を瞬時に刈り取る超高速スキャルピングでしたね。補助的にRSIダイバージェンスとMACDのGC/DC(ゴールデンクロス・デッドクロス)を使ってサインの精度を高めます。スキャルなので目標利益は5〜15pips前後。

何度も述べますが、秒速スキャルロジック(1つ目のロジック)の基本的構造は、前作「秒速スキャルFX」となんら変わりありません。

手法2|超スキャロジック(イデアロジック)←新たに追加された”1分足トレンド追撃型ロジック”

本商材を「超」たらしめるのは、前作(秒速スキャルFX)に新たに追加された超スキャロジック(イデアロジック)にあります。

秒速スキャルロジックが”トレンド初動狙い手法”であるのに対し、超スキャロジック(イデアロジック)はビッグトレンドに追随し大きな利幅を狙っていく、いわば”トレンド追撃型手法”となります。目標利益は20〜30pips。1分足を使います。

前作で取りこぼしていたトレンドを、イデアロジックによって拿捕(だほ)

本商材の真髄でもあるイデアロジック(超スキャロジック)。その狙いは、前作(秒スキャロジック)で取りこぼしていたトレンド相場への新たな対応です。前作(秒スキャロジック)はトレンド初動を素早く刈り取るスキャルピングに特化していたのですが、その後に発生しやすいトレンド相場には全くの未対応でした。

せっかくのトレンド相場をみすみす見逃すのはもったいないですよね。そこでこれまでスルーしていたビッグトレンドを追撃するためのロジックを新たに加えたわけです。それがイデアロジック(超スキャロジック)です。

前作で取りこぼしていたトレンドをイデアロジックによって拿捕

「超」秒速スキャルFX|前作で取りこぼしていたトレンドをイデアロジックによって拿捕(だほ)

「超」秒速スキャルFX|前作で取りこぼしていたトレンドをイデアロジックによって拿捕(だほ)

トレンド追撃に新たに加えられたテクニカルがボリンジャーバンド(±3σ)。ボリバンによって仕掛け・手仕舞いのタイミングを図ります。

2つのロジックを融合した超秒速スキャルFX|新芽(初動)を刈り取るか、成長してから刈り取るか

超秒速スキャルFXの概念をわかりやすく例えるなら以下の図の通り。

超秒速スキャルFXの概念

「超」秒速スキャルFXのイメージ

「超」秒速スキャルFXのイメージ

前作「秒速スキャルFX」はトレンド初動狙いのみでした。本作「超秒速スキャルFX」は、そこに新たにトレンド本体を追撃するロジックを加えてアップグレードしたわけですね。

トレンド初動狙い + トレンド本体狙い = 超秒速スキャルFX

各ロジックについて

  • 秒速スキャルFX…トレンド初動ロジック
  • 超秒速スキャルFX…トレンド初動ロジック+トレンド追撃ロジック

どちらも1分足を使った高速スキャルピングです。

注意!

  1. 改訂版である「超秒速スキャルFX」を購入すれば、前作「秒速スキャルFX」のロジックも同時に手に入ります。
  2. 前作に新たな手法(ストラテジー)を加えたものが本作ですので、前作を購入する必要はありません。

2つのオリジナルサインツールが付属

前作同様、オリジナルサインツール(MT4インジケータ)が付属します。2つの異なるロジックにあわせてインジケーターも2種類用意されています。

付属MT4インジケーター

  1. 秒スキャロジック専用サインツール
  2. 超スキャロジック専用サインツール

秒スキャロジック専用サインツール

「超」秒速スキャルFX|秒スキャロジック専用サインツール

「超」秒速スキャルFX|秒スキャロジック専用サインツール

秒スキャロジック専用サインツールは、前作「秒速スキャルFX」に付属していたものと同じです。サブウィンドウにRSIとMACDが表示されており、メインチャート上に矢印サインが表示されます。

超スキャロジック専用サインツール

「超」秒速スキャルFX|超スキャロジック専用サインツール

「超」秒速スキャルFX|超スキャロジック専用サインツール

新たに加えられたサインツールがこちら。ボリンジャーバンドと矢印サインがメインチャート上に表示されます。加えて予備シグナルも表示されるという優れたツールに仕上がっています。

「超」秒速スキャルFX・成功のイデアのサポート体制について

本商材の販売元は、ユーザーサポートに定評のある一般社団法人日本投資家育成機構(≒クロスリテイリング社)です。購入者専用サイトの充実度や、サポート体制は申し分ありません。

「超」秒速スキャルFX|購入者専用サイト

「超」秒速スキャルFX|購入者専用サイト

中でも特筆すべきは、各マニュアルのページ(項目)ごとにコメント欄が設けられている点。

「超」秒速スキャルFX|購入者専用サイト|コメント欄

「超」秒速スキャルFX|購入者専用サイト|コメント欄

購入者がFX商材学習の過程で疑問に思ったことや質問したい場合などをコメント欄に自由に書き込むことができます。書き込まれた質問・疑問に対し、超秒速スキャルFXサポート事務局が丁寧に回答してくれます。

以下の動画をご覧ください。とあるページに書き込まれた大量のコメント(質問)と回答の一覧です。

【動画】超秒速スキャルFXの購入者サイト


いかがですか?大量の質問が寄せられていて、その一つ一つにしっかりと回答が書き込まれていますね(ネタバレ防止のためモザイク処理をしています)。これ(↑)全体の一部です。全ページにそれぞれコメント欄が用意されていて、多くのコメント&回答で溢れています。

「超」秒速スキャルFX|質問と回答

「超」秒速スキャルFX|質問と回答

上のコメントでは、超秒速スキャルFXにおける環境認識についての質問に対し、回答が長文で書き込まれています。超秒速スキャルFX購入者の質問・疑問が各章ごとに大量に寄せられており、その一つ一つに事務局が丁寧に回答しています。非常に素晴らしい仕組みです。

もちろん複数の動画とPDFマニュアルの中でロジックや具体的なトレード手法などは詳しく説明されているのですが、それでも疑問や質問は湧いてくるものですよね。疑問や悩みを自己完結するのではなく、コメント欄に書き込むことによって正しい情報を入手することが可能になります。

マニュアル動画は、サラッと流し読み・流し聴きしてしまいがちですが、実はこのコメント欄(とその回答)にこそ、極めて重要な情報が詰まっています。

解説動画を視聴したあとに必ずコメント欄を精読して欲しい

超秒速スキャルFXを購入した際は、まず手法・ロジックの解説動画を視聴し、その後に必ずそのページに寄せられているコメントと回答を読んで欲しいです。頭のなかに引っかかっていた小さな疑問が、コメント・回答を読みすすめることで、容易に解決することが多いのです。あなたが疑問に感じる点は、実は他のユーザーの多くも同様に疑問に感じているのですね。

特にストラテジー解説やツールの使い方などは、多くの質問が寄せられている項目です。コメント欄をしっかり精読することで商材に対する理解は必ず深まるはず。

超秒速スキャルFX
商品名|「超」秒速スキャルFX・成功のイデア
販売元|一般社団法人 日本投資家育成機構
開発者|FX-Katsu(鈴木克佳)
販売価格|43,780円(税込)
公式サイト|https://byousca-fx.s3.amazonaws.com/

「超」秒速スキャルFX|欠点

まず「超」秒速スキャルFX・成功のイデアのデメリットについて解説します。以下の欠点が許容できない人は買うべきではありません。

FX商材の欠点(デメリット)

専用のサインツール(インジケータ)があるとはいえ基本は”半裁量”トレードだ

本商材には前作同様にオリジナルサインツール(インジケータ)が2つ(ロジック毎に)付属します。矢印サインに加え予備サインも表示される完成度の高いツールですが、サイン通りに無裁量でトレードするわけではありません。点灯するサインを目安に相場状況を総合的に裁量判断しつつトレードをおこないます。つまりサインを取捨選択する半裁量トレードです。この点は事前によく理解しておく必要があります。

FX商材の欠点(デメリット)

1分足スキャルであるがゆえ得られる利幅は限定的

本商材で新たに加えられたトレンド追撃手法(超スキャロジック)。とはいえ執行時間足は1分足ですので、仮にトレンドを捉えることに成功しても得られる”利幅”は極めて限定的です。通貨ペアにもよりますが15〜20pipsというところでしょう。このあたりは割り切りが必要です。

FX商材の欠点(デメリット)

新たに加えられたトレンド追撃手法が使える場面は局所的

新たに追加されたトレンド追撃手法(超スキャロジック)はあくまでも補助的なロジックとして位置付けられています。結果、ロジックが使える相場は局所的であり、トレードチャンスは多くありません。やはり本商材においても、前作で採用されていた「秒スキャロジック=トレンドの初動を刈り取る手法」が主軸であり、基本的にはこの手法を中心にトレードをおこなうこととなります。

ここが残念

  1. 専用のサインツール(インジケータ)があるとはいえ基本は”半裁量”トレードだ
  2. 1分足スキャルであるがゆえ得られる利幅は限定的
  3. 新たに加えられたトレンド追撃手法が使える場面は局所的

「超」秒速スキャルFX|評価点

次に「超」秒速スキャルFX・成功のイデアの評価できるポイントを解説します。

FX商材の良点(メリット)

前作で取りこぼしていたトレンドを捉えるロジックが追加されたことで完成度が高まった

評価の高かった前作「秒速スキャルFX」において取りこぼしていたトレンドを、本作の新ロジック「超スキャロジック(イデアロジック)」によって追撃・拿捕することに成功したといえます。その結果、FX商材としての完成度は一層高まった感があります。

FX商材の良点(メリット)

FX-Katsu(鈴木克佳)氏の集大成的なFX商材はスキャルトレーダーにおすすめできる

FX-Katsu(鈴木克佳)氏はスキャルピングを得意とするトレーダーであり、その真価が最大限発揮された商材が前作の「秒速スキャルFX」でした。前作は大ヒットとなり評価もまずまずでした。そして本作「超秒速スキャルFX」では、ボリバンによるトレンド手法(イデアロジック)を新たに加えることで、さらに完成度を高めることに成功しています。FX-Katsu(鈴木克佳)氏の集大成ともいえる本作は、彼の手法(=スキャルピング)を好むスキャルトレーダーにとって買って損はない内容です。

FX商材の良点(メリット)

充実したサポート体制(コメント欄が有効活用されている)

購入者専用サイトの各ページに設けられたコメント欄が非常に有効活用されています。多くの質問・疑問が投稿され、事務局による丁寧な回答を読むことができます。このコメント欄を読むだけでも多くの気付きを得られます。ぜひ活用してほしいですね。

ここが評価できる

  1. 前作で取りこぼしていたトレンドを捉えるロジックが追加されたことで完成度が高まった
  2. FX-Katsu(鈴木克佳)氏の集大成的なFX商材はスキャルトレーダーにおすすめできる
  3. 充実したサポート体制(コメント欄が有効活用されている)

「超」秒速スキャルFX|総合評価

「超」秒速スキャルFXの総合評価は以下の通り。

超秒速スキャルFX
商品名|「超」秒速スキャルFX・成功のイデア
販売元|一般社団法人 日本投資家育成機構
開発者|FX-Katsu(鈴木克佳)
販売価格|43,780円(税込)
公式サイト|https://byousca-fx.s3.amazonaws.com/

b評価

「トレンド初動刈り取り手法」に「トレンド追随手法」を新たに加えた正常進化版

評価の高かった前作(秒速スキャルFX)に、新たな手法「超スキャロジック=イデアロジック」を加えた正常進化版(アップグレード版)ともいえる本商材。前作で取りこぼしていたトレンドを、可能な限り追撃し大きな利幅を確保しようと編み出されたのがイデアロジック(=新たに追加されたロジック)です。

超秒速スキャルFX|前作で取りこぼしていたトレンドをイデアロジックによって拿捕(だほ)

超秒速スキャルFX|前作で取りこぼしていたトレンドをイデアロジックによって拿捕(だほ)

基本は1分足での押し目・戻りからの順張りスキャルであり長期足への同調トレードとなります。秒スキャロジック+超スキャロジックという組み合わせによって1分足スキャルの完成度はより高まり、FX-Katsu(鈴木克佳)氏の集大成的なFX商材となった印象です。

「トレンド追撃手法」が使える場面はそう多くはないことに留意する必要がある(=あくまでも補助ロジックという位置付け)

ただトレンド追撃ロジックについては、明確なルールが定められているため、使える場面(相場)は思ったほど多くはありません。あくまでもサブロジックという位置付けであり、メインロジックは前作同様「トレンド初動を刈り取る秒スキャロジック」です。

付属のサインツールはシンプルで使い勝手は上々だが、サインの取捨選択は必須であり完全無裁量ではない(=半裁量トレード)

付属のMT4専用オサインルツールも、シンプルで前作同様に使い勝手は悪くありません。超スキャロジックツールにおいては予告シグナルも点灯するため、ツールの完成度も極めて高いです。サイン通りに無裁量でENTRYするわけではなく、緻密な相場分析によってサインを取捨選択します。つまり半裁量・半システムトレードですね。この点はしっかりと事前に理解しておく必要があります。

FX商材の良点(メリット)

  1. 前作で取りこぼしていたトレンドを捉えるロジックが追加されたことで完成度が高まった
  2. FX-Katsu(鈴木克佳)氏の集大成的なFX商材はスキャルトレーダーにおすすめできる
  3. 充実したサポート体制(コメント欄が有効活用されている)

FX商材の欠点(デメリット)

  1. 専用のサインツール(インジケータ)があるとはいえ基本は”半裁量”トレードだ
  2. 1分足スキャルであるがゆえ得られる利幅は限定的
  3. 新たに加えられたトレンド追撃手法が使える場面は局所的

「超」秒速スキャルFX|ユーザーレビュー

レビュー(口コミ)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

FX情報商材検証レビュー.com(辛口評価&暴露サイト)
平均評価:  
 10 レビュー
 by 名無し
スキャル手法としておすすめ

超秒速スキャル買いましたが、悪くないですよ
他の掲示板で叩かれてますけど、そこまでかな?という感じ
スキャルピング手法としてはよく考えられていると思います

 by 名無し
秒速スキャルで十分じゃね?

イデアロジックとか仰々しい手法追加してリメイクした商材だが、イデアロジックほとんど出番なし笑
だったら秒速スキャルで十分だったというオチ
もうネタ切れか?

 by 名無し
再現性はあると思います

カツさんの商材の中では一番好きです
どんどん新しい商材がでてきますが、できればもう少し一つの商材に絞ってその手法を追求してほしいなというのは購入者としての希望です

 by 名無し
FXは、勝てるときもあれば負けるときもある

勝つことよりも、負けたときに減らさないことが大切
つまり損切だよ
超秒速スキャルはストップ浅めだから負けてもそんなに減らない、ここ大事

 by ゲッコー
フライング気味にENTRYする癖が治った

ポジポジ病だった自分がこの商材のおかげで改善された
ちゃんと待てるようになった
深いところからエントリーできるようになったのですぐに含み益がでるようになってストレスが減った

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 

構成・文/戸室達也

オリジナル特典|有料級ツールを22個まとめて無料プレゼント|日本語マニュアル付

当サイト「購入リンク」からFX商材をご購入いただいた方に、以下のオリジナル特典をすべて無料でご提供させて頂きます。管理人制作のオリジナルインジケーターに加え、海外のメジャー(かつ人気のある)ツールの中から、優位性の高いインジケーターを慎重に厳選しました。有料で提供されてもおかしくないほどの優位性・利便性を備えたツールばかりをラインナップしました。 すべてのツールに、オリジナル日本語翻訳マニュアルをご用意しました。

1.環境認識 &シグナルツール(9個)

管理人制作のオリジナルツールに加え、海外でメジャー(かつ人気のある)ツールの中から優位性の高いインジケーターを慎重に厳選しました。有料で提供されてもおかしくないほどの優位性・利便性を備えたツールばかりです。
Shin Bollinger Bands
Shin Bollinger Bands(旧 SQI)
新着! 2021年5月12日
以前配布していた特典の中で最も人気の高かった「SQI」をヴァージョンアップ。「Shin Bollinger Bands」は、ボリンジャーバンドのエクスパンション(バンドウォーク)を視覚的に捉えるためのツールです。トレンド発生の目安となるバンドウォーク発生を、ヒストグラムで知らせてくれます。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin TQ Chart
Shin TQ Chart
新着! 2021年4月25日
The Secre(投資家集団)からの提供ツールです。トレンドをどこまでも追いかけて利益にする順張り系シグナルツール。性能の素晴らしさについては、ぜひ動画をご覧ください。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin High Low Break
Shin High Low Break
トレンド中の押し目や戻りをピンポイントで狙ってシグナル(矢印)を点灯させます。複数のMAによるパーフェクトオーダーでトレンドを確認し、連続する3つのローソク足がMAまで戻された状態を押し目・戻りと判断。最後のローソク足の高値・安値ブレイクでシグナルを出します。シグナル精度は動画でご確認ください。 ≫ 特典の詳細はこちら
shin-top% Indicator
Top % Indicator 3
非常にユニークなツール。レートが動きそうな方向を%(パーセント)で表示してくれるインジケーターです。エントリータイミングでシグナル(矢印)も表示してくれます。FXだけでなくバイナリーオプションにも活用できます。精度の高さは言うまでもありません。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin BOX Chart
Shin Box Chart(旧 SQBOX)
当サイトで以前配布していたSQBOXのヴァージョンアップ版です。BOX(箱)によってレンジを判断し、BOXをブレイクしたところでENTRY。環境認識ツールとしても取引ツールとしても使える優れものです。 ≫ 特典の詳細はこちら
shin forex meter
Shin Forex Meter(通貨強弱)
数ある通貨強弱ツールの中から、最も使いやすいものをセレクトしました。通貨ペア毎のトレンド状態と、通貨同士の強弱をグラフで表示してくれるツールです。強い通貨を買い、弱い通貨を売る、これが売買の基本です。意識するだけで勝率がグンと上がります。 ≫ 特典の詳細はこちら
shin-stochastic MTF
Shin Stochastic MTF
2本のストキャスティクスのクロスでシグナル(矢印)を表示してくれるツール。ストキャスはMTF(マルチタイムフレーム)対応しており、任意の時間足のストキャスを設定可能。驚くほど天底を捉えるシグナル精度に、驚かされます。 ≫ 特典の詳細はこちら
BO-Simulator
Shin BO Simulator
バイナリーオプション専用のシミュレーターです。チャート上に表示させ、UP・Downボタンをクリックすることで、仮想取引ができます。チャート上にもENTRYマークが表示されます。指定時間で勝敗判定が自動的に行われ、取引結果も表示されます。シミュレーターとしては非常に細かな設定が可能であり、BO練習には欠かせないツールです。 ≫ 特典の詳細はこちら
Infoboard
Shin Info Board
相場状況を、信号機のような色で教えてくれる便利ツールです。1分足から日足までのトレンドの方向がひと目で判断できます。その他にも様々な相場情報(ATR値や値幅、スプレッドetc.)を一覧で表示してくれる利便性の高いボードです。 ≫ 特典の詳細はこちら

2.実用・便利ツール(7個)

MT4に常時設置しておきたい便利なツールを集めました。似たようなツールはたくさんありますが、その中でも使い勝手の良さや正確性などから7つのツールを厳選しました。
Pair Buttons
Shin Pair Buttons
一度使ったらもう手放せない!それほど便利なツールがこれ。通貨ペアや時間足をワンクリックで切り替えることができるボタンです。動作も軽いので常時チャート上に表示させておきたいツールです。とにかく使ってみて! ≫ 特典の詳細はこちら
Shin Rounder
Shin Rounder
キリ番(00や000)にラインを自動的に引いてくれる便利ツール。同様のツールの中でも、このツールが最も使いです。シンプルで軽く、ほかのラインと区別しやすいデザインのため、管理人も愛用しています。常に表示させておきたいツールの一つです。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin WT Lines
Shin WT Lines
トレンドラインやサポート・レジスタンスラインを引くためのボタンです。チャートの右下にある「TSR」ボタンをクリックするだけで簡単にラインが表示されます。MT4チャートのツールバーをクリックするよりも断然ラクに引けます。重宝します。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin SyncCursor
Shin Sync Cursor
チャート上に、常時、十字カーソルを表示させるインジケーターです。通常はクリックしてしまうとチャート上の十字カーソルは消えてしまいます。このツールを導入すると、クリックしても十字カーソルは消えません。ずっと表示したまま使えます。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin Trend Line
Shin Trend Line
トレンドライン(斜めのライン)を自動的に描写してくれるツールです。この手のツールは数多く出回っていますが、本ツールが最もおすすめです。シンプルさと精度の高さでは随一です。ラインを多用するトレーダーならば持っていて損はありません。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin Horizon
Shin Horizon
直近の高値・安値を起点に、水平ラインを自動描写してくれるツールです。サポレジラインとしてだけでなく、TPやSLの目安としても活用できるラインです。自分で引くラインに自信のない人は、まずはこれを使ってみることをおすすめします。 ≫ 特典の詳細はこちら
Market Clock
Shin Market Clock
東京市場、ロンドン市場、NY市場の時間を同時に表示してくれるツールです。海外トレーダーのYou Tube動画などで、よく見かけるツールの一つですね。シンプルですが、あると何気に便利です。 ≫ 特典の詳細はこちら

3.有料級|海外のメジャー取引システム(6個)

国内ではほとんど知られていない、優位性の極めて高いFXトレーディングシステムを厳選して紹介します。どれも有料で販売されてもおかしくないほどの完成度・優位性の高さです。
THV System
THV V4 Trading System(日本語マニュアル付)
新着! 2021年7月8日
世界で最も有名なトレーディングシステムといえばこれ、「THV」ですね。海外FXフォーラム『ForexFactory』から誕生したTHVは、またたくまに大人気となりました。その理由は当然ながら優位性の高さです。年々進化を重ね、現在はV4となりました。とにかく一度は試して欲しい取引システムです。オリジナル日本語マニュアルもご用意しました。 ≫ 特典の詳細はこちら
XARDFX System
XARDFX Trading System(日本語マニュアル付)
新着! 2021年3月8日
ここ数年、THVと双璧をなすほどの人気の高まりをみせているのが「XARDFX Trading System」。派手なチャート画面に目を奪われますが、人気の秘密は環境認識のしやすさ、そしてトレードのしやすさにあります。トレンドを視覚的に捉えやすいチャート画面は秀逸です。オリジナル日本語マニュアル付きです。 ≫ 特典の詳細はこちら
Forex Levelator System
Levelator Trading System(日本語マニュアル付)
非常に興味深い取引システムです。期間100の中の高値安値をベースにグラデーションのゾーンを表示させ、そのゾーンと移動平均線を使ってトレードするシステムです。見た目と違ってロジックは極めてシンプルかつ王道。これが無料!オリジナル日本語解説付きでご提供します。 ≫ 特典の詳細はこちら
Congestion Breakout System
Congestion Breakout System(日本語マニュアル付)
FX商材「トワイライトゾーン」によく似た取引システムです。2本のラインをブレイクした方向に仕掛ける順張り手法です。シンプルながら精度の高さは折り紙付き。まずは使ってみてください。日本語解説マニュアル付き。 ≫ 特典の詳細はこちら
Alfa Super Trend System
Alfa Super Trend System(日本語マニュアル付)
トレンド発生中の押し目や戻りを確実に捉えてシグナル(矢印)を点灯させます。わりと日本人好みのツールですね。シグナルの取捨選択は表示させているスーパートレンドインジケーターを使います。日本語解説マニュアル付きでご提供します。 ≫ 特典の詳細はこちら
arrozaq scalping system
Arrozaq Scaiping System(日本語マニュアル付)
シグナル点灯系の取引システムです。サブウィンドウのヒストグラム等でシグナル(矢印)をフィルタリングしてトレードを行います。日本のFX商材に似たツールですが、精度は高いです。シグナル好きの日本人にマッチするツールですね。日本語解説マニュアル付きでご提供します。 ≫ 特典の詳細はこちら

【2021年版】優位性の高いFX商材 Best10 (2021年7月版)

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 FXismプロコントローラー改
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極
6 ProEX(プロエグジット)
7 FX Realize
8 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
9 スキャルピングFXプロ
6 1秒スキャルFX

全FX商材評価一覧はこちら

2021年 最新FX情報商材評価

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価S
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…平均的
評価d
…低品質・粗悪
全FX商材評価一覧はこちら
FX情報商材検証レビュー.com(辛口評価&暴露サイト)
タイトルとURLをコピーしました