ヒルズバイナリー(FX MAO)【検証とレビュー】

ヒルズバイナリーの推薦者であるFX孔明氏

ヒルズバイナリーの推薦者は、一部の商材でよく見かける人ばかりですね。

その中のお一人、FX孔明氏については、このブログでも取り上げたことがあります。

根拠が乏しいヒルズバイナリーの成績

ヒルズバイナリーは、海外ブローカー対応のBO商材です。推奨ブローカーは、Optionリング(SEVEN STAR LIMITED)です。販売ページには華々しい成績が掲載されていますが、証券会社の取引履歴ではなく、販売ページ用に作られた画像にすぎません。せめて取引履歴を掲載して欲しいところです。ツールの優位性を証明するには、根拠が薄いと言わざるをえないですね。

ヒルズバイナリーが気になる人は、購入する前に販売者に取引履歴をすべて見せて欲しい、とお願いしてみてはどうでしょうか?ちなみに、ヒルズバイナリーで推奨されているOptionリングの取引履歴画面とはこんなかんじ(↓)のものです。

OptionRing

販売ページの成績(2013年1月〜2014年2月の14ヶ月間)を、この取引履歴画面で提示していただければ、信頼性は増すと思うのですが、なぜ掲載しないのでしょうね?もしも、販売ページの成績が虚偽だったら、大きな問題になる恐れがあります。

Q&Aにも以下のように記載されています。

hillsbinary

つまり、掲載成績は、全てOptionリング(推奨業者)のもの、と明記してありますね。

OptionリングのWEBサイトが開設されるよりも、以前の成績があるのは何故?

Optionリングを提供しているブローカーのドメイン(optionring.net)を調べてみました。すると、このドメインが取得されたのは2013年3月29日であることがわかります。

Optionringドメイン

ドメイン登録情報には、Creation Date: 2013-03-29 23:44:08と記載されていますね。一方、ヒルズバイナリーの販売ページには、なぜか2013年1月からの成績が掲載されています。

ヒルズバイナリー201301 ヒルズバイナリー201302 ヒルズバイナリー201303
  • Optionリングのドメイン取得日:2013年3月29日以降
  • ヒルズバイナリーのOptionリングの成績:2013年1月〜

不思議ですね。OptionリングWEBサイトのドメイン取得日より以前の成績(2013年1月・2月・3月の成績)が、販売ページには掲載されています。サイトが存在しないのに、どうやって成績を出したのでしょうか?

Optionリング(SEVEN STAR LIMITED)は大丈夫か?

それから、御多分にもれずOptionリングを提供するSEVEN STAR LIMITEDも、無登録業者です。無登録業者を利用するリスクは何度もこのブログで述べてきました。

自社名すら間違える企業を信頼できるか?

SEVEN STAR LIMITEDの会社のWEBサイトを見ると、社名の綴りに間違いがあります。自社のWEBサイトで、自分の会社の名前を間違えています。企業としての管理能力を疑います。

SEVEN STAR LIMITED

出典:http://www.seven-star-limited.co.uk/corporate.html

自社のWEBサイトで、自社名のスペルを間違えるなんて、かなり残念な会社と言えます。そんな会社、信頼できますか?余計なお世話かもしれませんが、早く修正したほうが良いですよ。

High&Lowで勝ち続けられる人など、ごくわずか

ヒルズバイナリーで扱うBOは、High&Low(60秒、5分)です。High&Lowに代表されるバイナリーオプションのリスクと危険性については、何度もこのブログで取り上げ、警鐘を鳴らしてきました。是非、もう一度目を通していただきたいです。




※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 【検証とレビュー】

4時間足を使ったスイングトレード 「ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」を購入しました。 最近はあまりFX商材を購入していないのですが、この商材の検証依頼を受けて販売ページを見た時に非常に気になってしまい…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2

井手式7daysFXへのご質問と回答 読者様から井手式7daysFXに関するご質問を頂いたので、シェアしたいと思います。 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その1 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3 井…

マナブ式FX完全マスタープログラム 【検証とレビュー】

マナブ式FX完全マスタープログラムは海外の無料インディケーター”THVシステム”の日本語解説書だ まず、最初に申し上げたいのですが、斉藤学さんのトレーダーとしての実力は不明です。正直なところ、よくわかりません(よく知りま…

投資に欠かせないファンダメンタルズ情報をどこから収集するか?

ファンダメンタルズを疎かにしていないか? FXでは短期トレーダーが多いので、テクニカル一辺倒の投資家が大半だと思います。せいぜいチェックしても重要な経済指標くらいではないでしょうか?特にFX情報商材を購入する層は、ほぼ1…

ドラゴン・ストラテジーFX 【検証とレビュー】

ドラゴン・ストラテジーFXは、シグナル点灯ツール ドラゴン・ストラテジーFXは、MetaTrader4(メタトレーダー4)専用のインディケーターですね。チャート上の矢印マークやオリジナルメーターで、ENTRY・EXITの…

神リッチプロジェクト 【検証とレビュ】

神リッチプロジェクトは動画教材(ダウンロード)とPDFテキストを使った通信講座 神リッチプロジェクトについての問い合わせが増えています。 神リッチプロジェクト販売ページを見てみる どうやらインフォトップランキングで売り上…

ポリバレントFX 【検証とレビュー】

ポリバレントFXはシグナル点灯ツール ポリバレントFXは、メタトレーダー専用のシグナル点灯ツールですね。 ボリバレントではなく、ポリバレントです。ポリバレント(polyvalent)の和訳は、”万能の”という形容詞ですね…

FXタイミング配信「ボリバンの達人」 【検証とレビュー】

「ボリバンの達人」は高額シグナル配信サービス FXタイミング配信「ボリバンの達人」は、高額シグナル配信サービスです。1ヶ月コースは21,000円。3ヶ月コースは58,800円(1ヶ月換算で19,600円)。 それにしても…

W2C-Clipper クリッパー 【検証とレビュー】

ナンピン・マーチンゲール型のEA(自動売買ツール) 私は2010年から2011年にかけてEAを700個くらい作ったことがあります。基本的に私のトレードスタイルはシステムトレード(自動売買ではない)ですが、自身のポートフォ…

あまり知られていない、神王リョウ(神リッチプロジェクト)の投資戦略とは?

神王リョウ氏のスパイダー投資法 先日の記事で、神リッチプロジェクトをざっくりとレビューしました。 神リッチプロジェクト販売ページを見てみる ただ、具体的な投資手法(ノウハウ)については触れていなかったので、色々と調べてみ…

FXで毎月ずっと57万円を稼ぐ方法 【検証とレビュー】

7万円のセミナー参加権が売られている 「FXで毎月ずっと57万円を稼ぐ方法」という名の商材が販売されています。この商材の中身は、7月6日(金曜日)19時から開催されるオンラインセミナー参加権です。 現在6月14日ですから…

マーフィーのスパンモデル&スーパーボリンジャー、FXTFへの導入が決定(プレスリリース)

FXTFが導入を決定したマーフィーのスパンモデル&スーパーボリンジャー 当サイトでもAA評価のマーフィーのスパンモデル(スーパーボリンジャー)が、今回新たな証券会社に導入されることが決定しました。財経新聞のプレスリリース…