ヒルズバイナリー(FX MAO)【検証とレビュー】

ヒルズバイナリーの推薦者であるFX孔明氏

ヒルズバイナリーの推薦者は、一部の商材でよく見かける人ばかりですね。

その中のお一人、FX孔明氏については、このブログでも取り上げたことがあります。

根拠が乏しいヒルズバイナリーの成績

ヒルズバイナリーは、海外ブローカー対応のBO商材です。推奨ブローカーは、Optionリング(SEVEN STAR LIMITED)です。販売ページには華々しい成績が掲載されていますが、証券会社の取引履歴ではなく、販売ページ用に作られた画像にすぎません。せめて取引履歴を掲載して欲しいところです。ツールの優位性を証明するには、根拠が薄いと言わざるをえないですね。

ヒルズバイナリーが気になる人は、購入する前に販売者に取引履歴をすべて見せて欲しい、とお願いしてみてはどうでしょうか?ちなみに、ヒルズバイナリーで推奨されているOptionリングの取引履歴画面とはこんなかんじ(↓)のものです。

OptionRing

販売ページの成績(2013年1月〜2014年2月の14ヶ月間)を、この取引履歴画面で提示していただければ、信頼性は増すと思うのですが、なぜ掲載しないのでしょうね?もしも、販売ページの成績が虚偽だったら、大きな問題になる恐れがあります。

Q&Aにも以下のように記載されています。

hillsbinary

つまり、掲載成績は、全てOptionリング(推奨業者)のもの、と明記してありますね。

OptionリングのWEBサイトが開設されるよりも、以前の成績があるのは何故?

Optionリングを提供しているブローカーのドメイン(optionring.net)を調べてみました。すると、このドメインが取得されたのは2013年3月29日であることがわかります。

Optionringドメイン

ドメイン登録情報には、Creation Date: 2013-03-29 23:44:08と記載されていますね。一方、ヒルズバイナリーの販売ページには、なぜか2013年1月からの成績が掲載されています。

ヒルズバイナリー201301 ヒルズバイナリー201302 ヒルズバイナリー201303
  • Optionリングのドメイン取得日:2013年3月29日以降
  • ヒルズバイナリーのOptionリングの成績:2013年1月〜

不思議ですね。OptionリングWEBサイトのドメイン取得日より以前の成績(2013年1月・2月・3月の成績)が、販売ページには掲載されています。サイトが存在しないのに、どうやって成績を出したのでしょうか?

Optionリング(SEVEN STAR LIMITED)は大丈夫か?

それから、御多分にもれずOptionリングを提供するSEVEN STAR LIMITEDも、無登録業者です。無登録業者を利用するリスクは何度もこのブログで述べてきました。

自社名すら間違える企業を信頼できるか?

SEVEN STAR LIMITEDの会社のWEBサイトを見ると、社名の綴りに間違いがあります。自社のWEBサイトで、自分の会社の名前を間違えています。企業としての管理能力を疑います。

SEVEN STAR LIMITED

出典:http://www.seven-star-limited.co.uk/corporate.html

自社のWEBサイトで、自社名のスペルを間違えるなんて、かなり残念な会社と言えます。そんな会社、信頼できますか?余計なお世話かもしれませんが、早く修正したほうが良いですよ。

High&Lowで勝ち続けられる人など、ごくわずか

ヒルズバイナリーで扱うBOは、High&Low(60秒、5分)です。High&Lowに代表されるバイナリーオプションのリスクと危険性については、何度もこのブログで取り上げ、警鐘を鳴らしてきました。是非、もう一度目を通していただきたいです。




※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

【松井証券社長】敗訴のコメントが意味するもの

松井証券敗訴 松井証券の社長が先日の敗訴に関してコメントしていましたね。 松井証券に賠償命令~18秒の遅延は債務不履行~ 松井証券社長、FX…

バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに!

バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? HIGH&LOWが禁止に! 本日(2012年12月13日)は重大ニュースがありま…

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る 先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があ…

損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた!

損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた… 損切りせずに資産7300万円超の資産を築いていたIcchan3氏ですが、正念場…

パリス昼豚の5万円FX 【検証とレビュー】

FX投資の教科書です おちゃらけの販売ページに騙されてはいけません。非常に芯のある真っ当なFX教材です。商材というよりは「教材」と呼ぶにふさ…

100円を目前にしたUSDJPYに気になるEAは息をしているか?

99円台の攻防が続くドル円 ドル円がまた、すごいことになっていますね。 キプロスショック後から、あらためて急上昇しているのがわかります。この…

FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】

300億円超のFX投資詐欺容疑のニュース 巨額のFX投資詐欺容疑ニュースです。 オール・イン元専務ら3人逮捕 FXソフト利用料詐取容疑、社長…

Flash Zone FXのツバメ返しエントリー法とはどんな手法か?

Flash Zone FXの「ツバメ返しエントリー法」 Flash Zone FXの再販(最終販売)が決まったことで、またFlash Zon…

ポイントシグナルFX 【検証とレビュー】

ポイントシグナルFXは、シグナル配信サービス ポイントシグナルFXという商材に関して、読者様からお問い合わせを頂きました。 「シグナル配信サ…

リミットインベステージが破綻?

リミットインベステージに対し金融庁が警告 先日の記事で、FXファンドリミットインベステージのトラブルにつて取り上げました。 100億円の被害…

『高勝率トレード学のススメ』レビュー

投資の良書をご紹介 今日は、久々に蔵書を紐解いてみました。投資に関する書籍は、自宅に120冊くらいあります。所有する投資本の大半が4~5年前…

デブトレFX【検証とレビュー】

デブトレFX【検証とレビュー】その2 デブトレFXを購入しました デブトレFXを購入しましたので詳しく検証していきます。 マニュアルやツール…