【SCB】スピードキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】

【SCB】スピードキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】

【SCB】スピードキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】

D評価商材

バイナリーオプションのEA

【SCB】スピードキャッシュバイナリーは、バイナリーオプションのEA(自動売買)システムです。販売者は有限会社ジーグランド。有限会社ジーグランドは、これまでに以下の商材を販売してきました。

  • 【ACB】オートキャッシュバイナリー 5,980円
  • マジックキャッシュバイナリー 9,800円
  • ネクストFX 158,000円
  • ピンポイントFX 12,800円
  • クイックタイムFX 19,800円
  • ライジングFX 19,800円
  • ギガ・レジェンドFX(販売停止) 945,000円 → 98,000円
  • レンジブレイクFX(販売停止)
  • 【SCB】スピードキャッシュバイナリー 58,000円

【ACB】オートキャッシュバイナリーは、当サイトでも過去に検証記事をアップしています。

その販売会社が、新しく販売する商品、それが【SCB】スピードキャッシュバイナリーです。6月15日から一般公開ですので、現時点(6月13日)では、その詳細が不明です。

有限会社ジーグランドの販売手法とは?

【SCB】スピードキャッシュバイナリーの詳細が不明ですので、ここでは有限会社ジーグランドについて検証してみたいと思います。

先ほど記載したとおり、多くの情報商材を作って販売している会社です。ジーグランドが販売する商材には大きくわけて2種類あります。低額商材と高額商材です。たとえば、

  • 【ACB】オートキャッシュバイナリー 5,980円
  • マジックキャッシュバイナリー 9,800円
  •  ピンポイントFX 12,800円
  • クイックタイムFX 19,800円
  • ライジングFX 19,800円

これらは低価格です。そして、

  • ネクストFX 158,000円
  • ギガ・レジェンドFX(販売停止) 945,000円 → 98,000円
  • 【SCB】スピードキャッシュバイナリー 58,000円

どれも高額商材です。低額(手頃な)商材を販売してリストを集め、その後に、高額商材をアップセルする「マーケティング手法」を上手に活用している販売会社ですね。

今回の【SCB】スピードキャッシュバイナリー(58,000円)も、【ACB】オートキャッシュバイナリー(5,980円)と比べると高額な商材になります。前回販売した【ACB】オートキャッシュバイナリー(5,980円)で集めた顧客リストに、バックエンド商品として販売をおこなうのかもしれません。情報商材業界ではよく使われるマーケティング手法の一つです。

大量消費社会と巧妙化するマーケティング手法

この手のマーケティング手法は、もともとアメリカのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)から生まれたものです。ユーザーの購入心理を巧みに捉えたマーケティングノウハウです。大量消費社会アメリカならでは、という感じですね。

私達は、こうしたマーケティング手法に日常的に晒され続けています。資本主義社会のメーカーや広告代理店によって、消費が半強制的に生み出されているわけです。買うことが当たり前、買わなきゃ損、今購入したほうがお得、知らず知らずのうちにこうした誘導が行われています。

情報商材業界もそうですね。購買意欲を刺激する巧みな販売ページや、プロダクトローンチに代表される無料オファーなど、気がつくといつの間にか商材コレクターになってしまうこともあります。

私達は投資家なのですから、常にリスクとリターンを考えて行動をするべきだと私は考えています。その商材を購入することによるリターンはどれほどなのか?コストと利益のバランスは正常範囲内か?その商材は自身の投資スキル向上に貢献するのか?

しっかりと見極めた上で投資情報商材を上手に活用していきたいですね。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

豪GOバイナリー 【検証とレビュー】

豪GOバイナリーでフェイスブックから他人の画像を盗用か? 有限会社サウザンドフェイスが、バイナリーオプションの商材をリリースしました。その名も、豪GOバイナリー。小笠原良行さんの商…

オプションライダーと海外ブローカー

オプションライダーという商材が話題 オプションライダーというバイナリーオプション商材が、話題を集めているようです。販売者は個人ですが、販売をサポートしているのは有名なFXレビューサ…

白鳥式バイナリーオプションプログラム【検証とレビュー】

オプザイルがネットを賑わせている今、バイナリーオプション商材販売をおこなうことの愚 若者投資家集団オプザイル。まだまだ燃えそうな予感がします。 投資家集団オプザイルが華々しく”NH…

バイナリースコープ 【検証とレビュー】

Smart Option対応の自動売買ツール 高額な商材をご紹介します。158,000円の自動売買ツールです。バイナリースコープは、Smart Optionの60秒バイナリーに対応…

一撃バイナリー 【検証とレビュー】

一撃バイナリーは、クリック証券対応の自動売買ソフト 一撃バイナリーは、バイナリーオプションの自動売買ソフトです。GMOクリック証券のみに対応しており、EURJPY(ユーロ円)専用と…

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは?
バイナリーオプション「二択型消滅」は規定路線なのか?それとも・・・

二択型禁止について情報が錯綜している? こんな記事を見つけました。 バイナリーオプションの[二択型]消滅のその後は? 日刊SPA!というネット雑誌系の記事(2013年1月23日)で…

バババババイナリー 【検証とレビュー】その2

バババババイナリー購入者の生声をご紹介 先日、バババババイナリーに関する記事をアップいたしました。 バババババイナリー 【検証とレビュー】その1 バババババイナリー 【検証とレビュ…

バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに!
バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに!

バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? HIGH&LOWが禁止に! 本日(2012年12月13日)は重大ニュースがありましたね。バイナリーオプション自主規制の決…

バイネ申が口座凍結覚悟でバイナリーオプション商材を販売

4000円を86営業日で4000万円にしたバイネ申がバイナリーオプション商材を販売 バイネ申さんをご存知ですか?トレードアイランドでは、超のつく有名人ですね。 バイネ申のトレードア…

バイナリーオプション ザ・シークレット 【検証とレビュー】

”弁証法”を使った販売ページ バイナリーオプション ザ・シークレットの販売ページですが、非常に上手いですね。これは、弁証法という技術(テクニック)を使っています。恐らく多くの方が販…

SBAサインツール
SBAサインツール【検証とレビュー】

「SBAサインツール」はバイナリーオプション専用シグナルツールだ SBA(シューティング・バイナリー・アカデミー)ツールをレビューします。 名前の通り、バイナリーオプション専用のシ…

ハイローインベスターアカデミー【検証とレビュー】

「ハイローインベスターアカデミー」は21万円〜33万円 あのアルケミーシステムが「ハイローインベスターアカデミー」として販売を開始しました。価格は以下のとおりです。 217,000…