BO Daily Kingdom 【検証とレビュー】

BO Daily Kingdom 【検証とレビュー】

BO Daily Kingdom 【検証とレビュー】

D評価商材

BO Daily Kingdomの実績

BO Daily Kingdomは、その名の通りバイナリーオプションの商材です。2011年11月に販売スタートしてますので、まだ2ヶ月くらいしか経過してません。

いくつかの検証サイトを確認すると、ドローダウンに陥ってる人も存在するようです。そもそものベースがギャンブル(2択)ですから、もちろん勝つときもあるでしょう。ただ、継続的に勝ち越し(勝率50%超)ができるかどうか?この点がBO Daily Kingdomの課題だと考えています。今後の成績推移を見守りたいですね。

ただ、ロジックがブラックボックスであるため、ドローダウンを発生させた時に、継続使用が可能かどうかという点も気になります。

ロジックがブラックボックスということは、リスクを自分でコントロール出来ないことを意味します。成績だけが唯一の拠り所です。成績不振に陥った時が、BO Daily Kingdomの正念場ですね。

バイナリオプションの本来の意味とは?

バイナリオプションって、なんだか新しい金融商品のように思っている方がいるかもしれませんが、もともとは古くからオプション取引として、為替レートの変動リスクをヘッジする目的で運用されていたものです。為替取引を行いつつ、そのヘッジ目的でオプション取引を行うことで、為替取引の損失を相殺・もしくは軽減する、という形が本来の使われ方なわけです。

それを、オプション取引の部分だけ切り離して、新しい金融商品として、個人投資家でも購入できるようにしたのがバイナリオプションです。なので、バイナリオプションのみでトレードを行うということは、ほとんど意味がないというか、単なるギャンブル商品になってしまうわけです。

為替トレーダーが保有ポジションのリスクヘッジを目的として、バイナリオプションをトレードするのであれば、まだ理解できますし、その有用性はあります。しかし、一般人(初心者)が、バイナリオプションだけをするというのは、オプションの本来の目的から大きく外れていて、極めていびつで、ほとんど意味をなさないわけです。そのため、ギャンブル性だけが高まってしまうことになります。

バイナリオプションだけをトレードすることは、単なるギャンブルだと私は考えています。バイナリオプションの危険性については、以下の記事にも詳しく書きました。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

規制後のバイナリーオプションはどこへ向かうのか?
規制後のバイナリーオプションはどこへ向かうのか?

バイナリーオプション自主規制を解説した動画が公開されました バイナリーオプションの自主規制も間近ですね。自主規制案を取りまとめているのは、金融先物取引業界に設置されたバイナリーオプ…

トリガーバイナリー 【検証とレビュー】

トリガーバイナリーはSmart Optionに最適化された矢印点灯ツール 今回も、検証依頼を頂いた商材の紹介です。 トリガーバイナリーは、海外証券会社スマートオプションに対応したシ…

バババババイナリーの成績が残念な結果に・・・

バババババイナリー購入者による成績公開 バババババイナリーの実績について、トレードアイランド(トレアイ)で成績を公開してはどうか?と何度か提案をしてきました。 バババババイナリー …

キューティーバイナリー 【検証とレビュー】

キューティーバイナリーの「佐藤あき」さん… 証券会社出身の佐藤あきさんの写真が、でかでかと掲載されていますね。証券会社出身だそうですが、できればどこの証券会社名か記載して欲しいです…

ライズバイナリー 【検証とレビュー】

ライズバイナリーと似ている無料のインディケーターを見つけました 本日は、読者様からの検証依頼のあった商材をご紹介します。ライズバイナリーです。名前の通り、バイナリーオプション用のシ…

Deamon Spear Reborn
悪魔のツール『Deamon Spear Reborn』【検証とレビュー】

悪魔のツール『Deamon Spear Reborn』検証とレビュー Deamon? Daemon? 「Deamon Spearと、Daemon Spearは同じですか?」というご…

【知ってた?】BO公認国は世界中で「日本」を含め「キプロス」「マルタ」の3カ国しかない
【知ってた?】BO公認国は世界中で「日本」を含め「オーストラリア」「キプロス」「マルタ」の4カ国だけ

バイナリーオプションが”金融商品”として認められている国は世界中でわずか”4カ国しかない”という現実 キプロス・マルタ、オーストラリアそして日本、世界中でこの4カ国だけがBOを公認…

バイナリースパイダー 【検証とレビュー】

GMOクリック証券のサービス開始日をご存じですか? まずは、バイナリースパイダーの販売ページ内の動画(最初の動画)をご覧下さい。 販売ページを見てみる 5万円を1年で4545万円に…

最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方
最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方

自主規制の最終報告が出た ついに最終報告書が発表(2013年4月24日)されました!報告書の正式タイトは以下の通りです。 通貨(通貨指標)を原資産とする個人向け店頭バイナリーオプシ…

ザ・イージー 【検証とレビュー】

海外ブローカーを使うバイナリーオプション商材 ザ・イージーは、マイクロジャパンのバイナリーオプション商材です。海外のブローカー「ChargeXP Investment Ltd.」を…

ヒロセ通商がバイナリーオプションへの対応を発表
ヒロセ通商がバイナリーオプションへの対応を発表

業界「第9位」のヒロセ通商の開示データ 預かり残高業界第9位(2012年8月データ)のヒロセ通商が、バイナリーオプションへの対応をWEB上で発表しました。 【ヒロセ通商】バイナリー…

バババババイナリー 【検証とレビュー】その3

バババババイナリーの購入者からの声  前回、バババババイナリー購入者の声を掲載させていただきましたところ、大きな反響がありました。 バババババイナリーは、将来的にASPで販売開始さ…