Rise Binary 【検証とレビュー】

Rise Binary 【検証とレビュー】

Rise Binary 【検証とレビュー】

D評価商材

バイナリーオプションの問い合わせが増えている

最近、バイナリーオプションに関するお問い合わせを、多数頂くようになりました。その大半が、

「バイナリーオプション商材でお勧め商材を教えて下さい」
「バイナリーオプションを始めたいのでどれがよいですか?」

といった類の問い合わせです。

先に述べておきますが、バイナリーオプションは投資ではありません。ギャンブルでありゲームです。投資として捉えることは間違っています。

もちろんこれは私個人の考えなので、異論反論があると思います。このブログでは一貫して、バイナリーオプションの投資としての危険性を伝えてきたつもりです。

しかし、なかなか伝わらないことにもどかしさを覚えます。

バイナリーオプションはギャンブルとしては最高のゲーム

バイナリーオプションは、ゲーム(ギャンブル)として楽しむのであれば、これほどスリリングで興奮するマネーゲームはないと思っています。

ルールがシンプルで簡単に覚えられ、少額からベット(賭ける)することができ、短時間に勝敗が決まり、勝てば掛け金がほぼ倍になるギャンブル、それがバイナリーオプションです。

ゲームとして楽しむというスタンスであれば、全く問題ありません。それどころか、パチンコやスロットなどよりも健康的で、かつ非日常感を簡単に味わうことができる、非常に面白いゲームです。

バイナリーオプション商材も、ゲーム攻略マニュアルとして購入するのであれば、全く健全だと思います。

投資と考えるには無理がある

しかし、バイナリーオプションを投資と捉えることには、かなり無理があると思います。理由は以下のエントリー(記事)で述べています。

バイナリーオプションが投資となり得ない理由は、勝ち続けることが非常に難しいからです。

バイナリーオプションの本質は、相場のノイズを当てるゲームです。数分後の相場のノイズ(小波)を「上か下」の二択で当てることは、非常に難しいです。二択なので、勝つこともありますし、連勝もするときもあるでしょう。しかし期待値がマイナスのゲームで、長期的に勝ち続けることは、極めて難しいです。

Rise Binaryもゲーム攻略ツールとして考えてみては?

今回ご紹介するRise Binaryも、バイナリーオプションというゲームの攻略ツールとして検討するのであれば、問題ないでしょう。

攻略ツールとしての優位性ですが、不明です。理由は、販売開始されてから間もないということ、さらに、そもそも掲載されている実績の裏付けが何もありません。

1万円の資金を最速21日で123万円に獲得した

(中略)

短期間ではありますが2012年3月から2012年8月までの運用で、
25,391,000円もの利益を獲得できています。

上記引用を見る限り、すごい実績に思えますが、本当かどうか私達には判断できません。実績を裏付ける証拠データがあれば、信用できるのですが・・・ゲーム攻略ツールとしての性能も、不明です。

自主規制間近なバイナリーオプション

バイナリーオプションは、その射倖性の高さから、自主規制のウワサが絶えません。

9月(2012年)に入って、そのウワサが実体化しつつあります。日経新聞や、読売新聞で報道されるようになりました。

詳細は以下の記事をお読み下さい。

この時期、このタイミングで、バイナリーオプションの新商材を発売するというのは、ユーザー側の立場としてはちょっと微妙ですね。

年内にも自主規制が行われるとウワサされているわけです。自主規制の内容によっては、せっかく購入したツールやマニュアルが利用できなくなる可能性もあります。

Rise Binaryを購入する場合は、このあたりの事情もしっかりと考えた上で、検討されてみてはいかがでしょうか?

D評価商材

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら