アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

D評価商材

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャル専用の自動売買ツール

GMOクリック証券バイナリーオプション対応の自動売買ツールが鳴りを潜めたと思ったら、今度はFXトレードファイナンシャルのHigh&Low専門の自動売買ツールの登場です。

FXトレードファイナンシャルと言えば、バイナリーオプション自主規制を進めたBOWG(バイナリーオプションワーキンググループ)の座長を務めていますね。

アキュレートバイナリーは、そのFXトレードファイナンシャルに最適化し開発された自動売買システムです。

FXトレードファイナンシャルは自動売買ツールの使用には否定的

大半のFXブローカーは、意図しないソフトウエア(自動売買ツール等)による取引に対してネガティブです。

GMOクリック証券だけでなく、今回のFXトレードファイナンシャルも同様です。FXトレードファイナンシャルの取引約款に明確に記載があります。

外国為替取引約款

第 32条(取引の停止・解約)
法令に別段の定めのない限り、当事者のいずれか一方は他方に解約の意思を書面又は電磁的方法で通知することにより本取引約款(当社とお客様との間における本取引約款に付随又は関連するその他の契約関係を含む。)を終了(解約)することができる。また、当社はお客様が本取引約款の第 20条第 1項に該当した場合又は本取引約款の本条の(1)ないし(16)に該当した場合ならびに本取引約款のいずれかの規定を遵守履行しない場合には本取引の停止または本取引約款を終了できるものとする。

(中略)
(2) 端末、回線、ソフトウェア等の不正な操作もしくは改変等による取引を行った場合、又はその様な取引を行ったと合理的に認められる場合

(中略)

(8) 取引システム及びWebシステムに何らかの負荷を与え、システムの正常運用に支障をきたした場合、又はその可能性があると合理的に認められる場合

(中略)

(14) お客様がFX 取引を行うにあたり、当社の取引システム、システム機器、通信機器、端末機器、接続回線またはプログラムの不正な操作もしくは改変等または本取引システム以外のツール等により、本取引システムおよび契約約款等が想定する適正な方法以外の方法による取引または本取引システムでは通常実行できない取引を行ったと当社が判断した場合

(15) 当社が提供するレート等の不正な取得もしくは利用、またはインターネットの脆弱性もしくはインターバンク市場等の混乱等の利用等、不当な行為により取引を行ったと当社が判断した場合またはそのおそれがあると当社が認めた場合、あるいはお客様と当社との間の信頼関係を喪失させるやむを得ない事由が発生したと当社が判断した場合

引用元;https://www.fxtrade.co.jp/doc/new_covenant.pdf

ご覧の通り、GMOクリック証券の約款とほぼ同じ内容ですね。曖昧な表現を用いているため、証券会社側でいかようにも解釈し、アカウント停止の理由とされる恐れがあります。

口座アカウント停止のリスク

不正(規約違反)が発覚すれば、口座アカウント停止の対象になります。

アキュレートバイナリーを使用することのリスクは、決して小さくないと考えるべきです。アキュレートバイナリーを利用するユーザーが大量発生しても、利益を生まなければ、ブローカーにとってはかえって都合の良いカモとなります。

勝てないツールを使うことで、多くの利益がFXブローカー側にもたらされるからです。逆に勝てないツールの使用者は、ツールを使えば使うほど損失を膨らまします。

アキュレートバイナリーが、優位性があるかどうかはわかりません。ただ、他のBO自動売買ツールと同様、ツールに優位性があれば、アカウント停止のリスクが高まるし、優位性がなければ、アカウントは停止されないと思いますが、損失は膨らむ可能性があります。

アカウント停止、もしくは損失拡大のリスクを進んで取れる方は、ぜひトライしてみて下さい。

本当に勝てるBO自動売買ツールを開発したらこっそり一人で使用しましょう

ここからは一般的な話です。共通のロジックを持った自動売買ツールを多くのユーザーが使用すれば、ブローカー側に発覚する可能性が高まります。

毎日のように、同じ通貨ペア、同じ時間帯、同じ方向(HighorLow)に賭けるユーザーが、大量に存在するわけです。すぐに、同一の自動売買ツールを使用していると、推測されます。これでアカウント停止の大義名分が得られたわけですね。

私がブローカーの経営陣であれば、ツール使用者を要注意ユーザーとしてマークするでしょう。あとは、彼ら(自動売買ユーザー)が、儲かるかどうか(勝てるかどうか)を監視します。

自動売買ユーザーが、勝ち続けることは、すなわち、FXブローカー側の損失拡大を意味します。これは、FXブローカー側にとって脅威となります。すぐに排除(アカウント停止)するでしょう。

しかし、大量の自動売買ユーザーが、常に負け越していたらどうでしょう?FXブローカー側にとって、これほど笑いの止まらないことはありません。勝手に大量のユーザーが負け続けてくれることで、ブローカー側の利益は拡大します。

私がブローカーの経営者であれば、ユーザーが自動売買ツールの使用を停止するまで放っておくでしょうね。

だから、GMOクリック証券自動売買ツール利用者のアカウントが停止されたというウワサが表に出てこないのではないかと推測します。

もしも本当に勝てる(優位性のある)ツールを開発できたのであれば、誰にも売らずにこっそり一人で使用しましょう。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

ザ・イージー 【検証とレビュー】

海外ブローカーを使うバイナリーオプション商材 ザ・イージーは、マイクロジャパンのバイナリーオプション商材です。海外のブローカー「ChargeXP Investment Ltd.」を…

バイナリーオプションの危険性
バイナリーオプションの危険性

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは? バイナリーオプションは本当にフェアか? バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリ…

バイナリーオプション自主規制はほぼ決定

【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリーオプション自主規制へ …

規制後のバイナリーオプションはどこへ向かうのか?
規制後のバイナリーオプションはどこへ向かうのか?

バイナリーオプション自主規制を解説した動画が公開されました バイナリーオプションの自主規制も間近ですね。自主規制案を取りまとめているのは、金融先物取引業界に設置されたバイナリーオプ…

画像盗用・ねつ造問題について
バイナリーオプションは本当にフェアか?

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは? バイナリーオプションの危険性 バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリオプション…

バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない?

12月26日気になる記事が掲載された 12月26日の日経新聞(日本経済新聞)夕刊に、バイナリーオプション自主規制の記事が掲載されていましたね。ざっと読んだところ、前回の発表(12月…

ステイブルバイナリー 山本有花 【検証とレビュー】

倍掛けマーチンのBOシグナル配信 ステイブルバイナリーは、バイナリーオプションの商材です。基本的には、以前レビューした「一撃バイナリー」という商材とほとんど同じです。 一撃バイナリ…

バババババイナリー評価に対する「反論メール」が的を得ていない件

バババババイナリー評価に対するご意見を頂きました 以前ご紹介したバババババイナリー【検証・レビュー】記事に、複数のご意見を頂いています。 バババババイナリー 【検証とレビュー】その…

ヒルズバイナリー(FX MAO)【検証とレビュー】

ヒルズバイナリーの推薦者であるFX孔明氏 ヒルズバイナリーの推薦者は、一部の商材でよく見かける人ばかりですね。 販売ページを見てみる その中のお一人、FX孔明氏については、このブロ…

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは?
バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは?

バイナリーオプションは本当にフェアか? バイナリーオプションの危険性 バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリオプションは金融庁…

一撃バイナリー 【検証とレビュー】

一撃バイナリーは、クリック証券対応の自動売買ソフト 一撃バイナリーは、バイナリーオプションの自動売買ソフトです。GMOクリック証券のみに対応しており、EURJPY(ユーロ円)専用と…

バイナリーコア 【検証とレビュー】

わずか1年で10万円を6526万円に増やした? 最近はバイナリオプションの商材が増えてきてますね。このサイトでは何度も書いてますが、バイナリオプションという金融商品は極めてバクチに…