バイナリーオプションの自動売買ツール 【検証とレビュー】

バイナリーオプションの自動売買ツール 【検証とレビュー】

バイナリーオプションの自動売買ツール 【検証とレビュー】

D評価商材

GMOクリック証券対応のバイナリーオプション自動売買ツール

読者様からの情報です。GMOクリック証券対応のバイナリーオプション自動売買ツールです。商材名は不明です。

インフォトップやインフォカートではなく、独自決済(メールをやり取りして振込させる方法)を採用しています。販売価格は以下の通りです。

  • 「PDF版」    15800円
  • 「冊子版郵送版」 15800円
  • 「代金引換郵便版」17000円

商材の中身ですが、バイナリーオプション専用のインディケーターですね。しかも、GMOクリック証券の自動売買に対応しているそうです。

販売ページ

販売ページ

GMOクリック証券は自動売買を禁止している

このサイトでも何度も取り上げていますが、GMOクリック証券は自動売買ツールを使ったトレードを事実上禁止しています。

GMOクリック証券の規約にも以下のように記載があります。

第34条
次の各号に該当する場合、当社はお客様の本サービスの利用に対し、事前の通知なく、全部又は一部制限を行う場合があります。

11.本サービスの装置上、システム上の脆弱性を利用し、当社が予め想定し得ない操作が行われていると認められた場合、もしくはそのような行為と疑われる行為をしたと認められる場合。または、当社の認めていないプログラムの使用等により、当社のシステムの意図から外れた方法、もしくは過大なアクセスにより、当社のシステム及び他のお客様に影響を及ぼすと当社が判断した揚合。

引用:GMOクリック証券オンライントレード取扱規程

なぜ、今さら自動売買対応の商材を販売するのでしょうか?

自動売買による成績をトレードアイランドで公表している

この販売サイトの一番の特徴は、自動売買によるトレード結果をトレードアイランドで一般公開している点です。

トレードアイランドの成績
出典:http://binarymax.web.fc2.com/binaryindimax/

実際にトレードアイランドへのリンクも貼ってあります。リンクは短縮URLです。

短縮URL

出典:販売ページ

このURLをクリックすると、トレードアイランドのページへ飛びます。

トレードアイランドの成績は本人のものか?

ここでちょっと疑問が生じますね。このトレードアイランドの成績(素晴らしい成績です)は、本当にこの自動売買ツール制作者のものなのか?という疑問です。

販売ページやツール開発者(運用者)と、トレードアイランドの成績を結びつけるものは、何も存在しません。もしもご本人の成績であれば、それらを明示する事実を公表していただけると、安心して購入ができると思うのですが。

販売ページは、FC2の無料スペースを使用しています。独自ドメインではありません。申込フォームも、無料のものを使用しています。さらに、特定商取引表示にあるメールアドレスはGmailです。

このタイミングで自動売買ツールを販売することについて

仮にトレードアイランドの成績が本人のアカウントであれば、とても優秀な成績ですね。

是非、自動売買ツールを使ってみたいという気もしますが、リスクも大きいです。自動売買ツールを使用していれば、最悪の場合、クリック証券のアカウント凍結の可能性もあります。

多くの人がこのツールを使用すれば、否が応でもGMOクリック証券に目をつけられます。ほぼ同じタイミングで、同じエントリーが大量に発生するからです。すぐさま、対応(警告or凍結)されるでしょう。

しかも、あと数ヶ月程度で現在のHigh&Lowは無くなります。

本当に稼げる自動売買だったら絶対に販売しないはず

過去にもGMOクリック証券で、自動売買ツールを使って大きく稼いだトレーダーがいましたね。

彼は、自分だけでこっそり自動売買ツールを使って、1ヶ月で1500万円以上を稼ぎました。しかしながら同月に、GMOクリック証券から取引停止処分を受けました。彼の行動こそ経済合理性に合致しています。つまり、本当に稼げる自動売買ツールを誰にも公開(販売)せず、こっそりと一人で使い続けたわけです。

第三者に販売すれば、自分と同じポジションを持つトレーダーが大量に発生します。そんなことをすれば自滅です。普通に考えればわかることですね。一人でこっそり使い続けて大金を稼ぎ続けた方が、経済行動として正しいはずです。

稼げる自動売買ツールを販売することは、自分で自分のクビを絞めることになります。

買う前にしっかりと確認しましょう

トレードアイランドの成績(実績)が、本当に開発者(販売者)のものなのかしっかりと確認をしてから、購入を検討しましょう。また成績が本人のものだとしても、この時期にクリック証券対応の自動売買ツールを使用することは、リスクが高いことを認識しておく必要もあります。

一度でもアカウント凍結されれば、再開することは困難です。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

ライズバイナリー 【検証とレビュー】

ライズバイナリーと似ている無料のインディケーターを見つけました 本日は、読者様からの検証依頼のあった商材をご紹介します。ライズバイナリーです。名前の通り、バイナリーオプション用のシ…

Apple「おまいら、今日からバイナリーオプション禁止ね」

海外のApp Store審査ガイドラインにおいてBOアプリ提供が「 許容されない行為」として全面禁止に・・・ App Store審査ガイドラインをご存知でしょうか?Appleがアプ…

億千万バイナリー
『億千万バイナリー』と”ローソク足の波動論”【検証とレビュー】

『億千万バイナリー』検証とレビュー 有名YouTuber「ぷろたん」がバイナリーオプション動画で炎上した理由 チャンネル登録者108万人を有する著名YouTuber「ぷろたん」がバ…

アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャル専用の自動売買ツール GMOクリック証券バイナリーオプション対応の自動売買ツールが鳴りを潜めたと思ったら、今度はFXトレードフ…

バイナリーオプション自主規制案でGMOクリック証券が涙目な件
バイナリーオプション自主規制案でGMOクリック証券が涙目な件

クリック証券の”賭博場(カジノ)”が閉鎖 昨日の衝撃的なニュースから一夜明けました。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! 今朝の日本経済新聞(朝刊)にもバイナリーオプシ…

トリガーバイナリー 【検証とレビュー】

トリガーバイナリーはSmart Optionに最適化された矢印点灯ツール 今回も、検証依頼を頂いた商材の紹介です。 トリガーバイナリーは、海外証券会社スマートオプションに対応したシ…

GMOクリック証券がバイナリーオプションの成績を公表しました
GMOクリック証券がバイナリーオプションの成績を公表しました

GMOクリック証券の外為オプション実績が公表された FXトレード・ファイナンシャルに続いてGMOクリック証券も、バイナリーオプションの月別実績を公表しましたね。 出典:GMOクリッ…

最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方
最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方

自主規制の最終報告が出た ついに最終報告書が発表(2013年4月24日)されました!報告書の正式タイトは以下の通りです。 通貨(通貨指標)を原資産とする個人向け店頭バイナリーオプシ…

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは?
バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは?

バイナリーオプションは本当にフェアか? バイナリーオプションの危険性 バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリオプションは金融庁…

バイナリーオプション風林火山 【検証とレビュー】

風林火山は裁量系マニュアル 風林火山はバイナリーオプションのシグナルツールです。システムですが、トレードするかどうかを判断するのは購入者なので、どちらかと言えば裁量系のマニュアルで…

オプションライダーと海外ブローカー

オプションライダーという商材が話題 オプションライダーというバイナリーオプション商材が、話題を集めているようです。販売者は個人ですが、販売をサポートしているのは有名なFXレビューサ…

バイナリーオプション自主規制が2013年にずれ込む?
バイナリーオプション自主規制が2013年にずれ込む?

【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? バイナリーオプション…