SBAサインツール【検証とレビュー】

SBAサインツール【検証とレビュー】

SBAサインツール【検証とレビュー】

D評価商材

「SBAサインツール」はバイナリーオプション専用シグナルツールだ

SBA(シューティング・バイナリー・アカデミー)ツールをレビューします。

名前の通り、バイナリーオプション専用のシグナルツールです。MetaTrader4に組み込むオリジナルインジケーターですね。

SBAサインツール タイトル:SBAサインツール
販売:情報問屋 高橋一二三
メディア:PDF・インジケーター
発売日:2017年05月18日
SBAサインツール【公式サイト】

「買われすぎ」「売られすぎ」を感知し転換ポイントで仕掛ける

SBAサインツールのオリジナルインジケーターを見てみましょう。

SBAサインツール

SBAサインツール

うーん、どこかで見かけたことのあるインジケーターばかりです。MT4に詳しい方であればある程度予測できますね。

「買い」のエントリー条件は次のとおりです(「売り」はこの逆)。

  1. サブウィンドウ1の「赤玉」表示
  2. サブウィンドウ2のストキャスティクスが「20以下」でクロス後「上昇」
  3. 平均足が「赤から白に変化」で「買い」エントリー

サブウィンドウで「買われすぎ」「売られすぎ」を感知し、加熱化した相場の”転換”を予測します。仕掛けのタイミングは平均足の変化ですね。ロジックとしてはシンプルです。奇抜さはありません。

公式ブログ掲載の”取引履歴”について

「SBAサインツール」を使えばバイナリーオプションで勝率90%が期待できると謳っています。

勝率90%期待!相場の転換点を狙い撃ち!
画期的なバイナリーサインツールが登場!

引用:SBAサインツール販売ページ

なかなか強気な発言ですが、BOにおいて「勝率90%」などありえるのでしょうか。

販売者のブログを見ると、連戦連勝している様子が記事でアップされています。

ハイローオーストラリア

SBAサインツール公式サイトに掲載されている取引履歴(3戦3勝)

ブログに掲載されいている取引画面は「ハイローオーストラリア」と酷似していますね。

さて、SBAサインツール公式ブログに掲載されている取引履歴画面ですが、リアルトレードなのかデモトレードなのかは不明です(判別できません)。

一般の方は、上のキャプチャ画面を見せられても、バイナリーオプションプラットホームのデモトレード画面とリアルトレード画面はほとんど区別がつきません。

はたしてSBAサインツール公式サイトに掲載されているトレード画面は「本物(リアル)」なのか?それとも「偽物(デモ)」なのか?

リアル履歴とデモ履歴の見分け方

リアル履歴なのか?それともデモ履歴なのか?を見分ける方法はあります。一例として、ハイローオーストラリアのデモ履歴とリアル履歴を見分ける方法をご紹介します。

以下の画像はYouTube動画「バイナリーオプション必勝法【重要】本物と偽物を見極める」よりの出典です。

偽物と本物の見極め方

偽物と本物の見極め方

見分け方はいくつか存在します。

  • デモ口座画面・・・右上に「新規口座開設」ボタンがある
  • リアル口座画面・・・右上に「マイページ」ボタンがある
偽物と本物の見極め方 その1

偽物と本物の見極め方 その1

もう一つの違いはこちら。

  • デモ口座画面・・・口座明細書・判定レート一覧が口座残高の「下」にある
  • リアル口座画面・・・口座明細書・判定レート一覧が口座残高の「上」にある
偽物と本物の見極め方 その2

偽物と本物の見極め方 その2

つまり・・・取引画面全体の右側を見れば、デモ口座なのか、リアル口座なのかわかるのです。大抵のプラットホームで同じことがいえます。※ハイローオーストラリアの取引画面デザインは時々変わるので、現在とは少し異なります。

さて、もう一度SBAサインツール公式サイトに掲載されている「取引画面」を眺めてみましょう。

ハイローオーストラリア

SBAサインツール公式サイトに掲載されている取引履歴

意図的であるのかどうか不明ですが、肝心の判別するための箇所が写っていません(あえて隠している?)。

残念ながら、これではデモ口座かリアル口座か判別できません。たまたま?いいえ、公式ブログに掲載されている全ての取引履歴画面が全く同じ範囲でキャプチャされています。

これでは「デモ口座では!?」と疑われても仕方がありません。この疑惑を払拭するには、取引画面全体をキャプチャして掲載することですね。

もしもSBAサインツールが気になっている方がいるのでしたら、ぜひ販売者の方にお願いしてみてください。

「取引画面全体をキャプチャしたものを、毎日ブログに掲載してください」と。

販売者がどのように反応するのか気になりますね。

【必見】取引履歴を簡単に改ざんする方法(誰でもできます)

もう一つバイナリーオプション取引履歴を改ざんする方法が動画で紹介されていますので、そちらも参考までに見ておくことをおすすめします。

初めて見る人にはショッキングな動画のはずです。

悪質な業者にだまされないためにも、情報リテラシーを身につける必要性を感じますね。

FX成績の偽装・改ざんテクニックをご紹介します

オンラインカジノとして楽しむ

私個人はバイナリーオプションに否定的な立場をとっていますので、どうしても懐疑的にならざるを得ません。重箱の隅をつつくようなことをしたくなるのです。

バイナリーオプションを投資ではなく、ゲーム(ギャンブル)として楽しむならば、おおいにエンジョイしてください。バイナリーオプションは、24時間オープンしているオンラインカジノです。自分のリアルマネーを賭けてスリリングなゲームを楽しむのは各人の自由です。

そしてSBAサインツールをギャンブル攻略ツールとして活用するならば「アリ」でしょう。

「SBAサインツール」の欠点

「SBAサインツール」のデメリットについて触れておきます。以下の欠点が許容できない人は買うべきではありません。

1.勝率90%を裏付けるデータはなし

SBAサインツール公式ブログ内で公開されている成績は、取引画面のキャプチャにすぎません。勝率90%を裏付けるデータとしては弱いです。

2.公式ブログ内の成績キャプチャ画面に疑問

確かに公式ブログには定期的に取引画面が公開されています。しかしこの取引画面がはたして本当にリアル口座であるかどうか?私たちは確かめることができません。リアル口座・デモ口座を判別するための情報が意図的に隠されている可能性を否定できません。

リアルトレードならば、是非その疑念を払拭すべく取引画面全体をキャプチャするなどしてほしいところですね。

3.結局のところバイナリーオプションは投資ではない

仮にSBAサインツールの成績が公式ブログ通りに素晴らしいものだとしても、バイナリーオプションを投資と捉えることは危険です。バイナリーオプションのリスクや危険性については何度も述べてきましたのでそちらの記事をご覧ください。

今ひとつ
  • 勝率90%を裏付けるデータはなし
  • 公式ブログ内の成績キャプチャ画面に疑問
  • 結局のところバイナリーオプションは投資ではない

「SBAサインツール」総合評価

D評価商材

【結論】BOは”長期的には勝てないゲーム” それを理解できないならばあなたは典型的な”情報弱者”だ
情報リテラシーを高め自己防衛しなければあなたは永遠に”搾取”され続ける

今回の記事は本筋のレビューから大きくそれてしまい、BOデモ口座とリアル口座の見分け方に終止してしまいました。

バイナリーオプションの口座開設アフィリエイトは報酬が飛び抜けて高いため、多くの勧誘ブログ(ステマブログ)が存在します。BOブログの多くは、アフィリエイト目的で取引実績を偽造し、ウソの情報でユーザーをカモにしています。

1口座開設だけで4万円の報酬を支払うBOブローカーも存在します。10人送客し、口座開設させれば、それだけで40万円の収入です。こんな美味しいビジネスはありません。だから偽造ブログがなくならないのです。

悪意ある者から自分のお金を守るためには、情報リテラシー・投資リテラシーを高めて自己防衛するしかありません。自分のお金を自分で守らなければ、あっという間に搾取され「貧困層」へ転落してしまいます。私たちが生きる資本主義社会の怖さです。

今ひとつ
  • 勝率90%を裏付けるデータはなし
  • 公式ブログ内の成績キャプチャ画面に疑問
  • 結局のところバイナリーオプションは投資ではない

「SBAサインツール」を購入したほうが良い人

  • バイナリーオプションをギャンブルとして楽しめる人
  • 賭け事を節度を持って楽しめる人

「SBAサインツール」を購入しないほうが良い人

  • ギャンブルではなく投資をしたい人
  • 優位性のある手法を探している人
  • ギャンブルが嫌いな人
SBAサインツール タイトル:SBAサインツール
販売:情報問屋 高橋一二三
メディア:PDF・インジケーター
発売日:2017年05月18日
SBAサインツール【公式サイト】

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

バイナリーオプション自主規制案でGMOクリック証券が涙目な件
バイナリーオプション自主規制案でGMOクリック証券が涙目な件

クリック証券の”賭博場(カジノ)”が閉鎖 昨日の衝撃的なニュースから一夜明けました。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! 今朝の日本経済新聞(朝刊)にもバイナリーオプシ…

オートオーダー販売予定から一転、無料ダウンロードへ・・・

”販売予定” から一転、”無料配布” へ 先日、このブログでご紹介したオートオーダーですが、どうやら無料で配布することが決定したようです。 オートオーダー検証とレビュー(2013年…

バイナリードミネーション 【検証とレビュー】

バイナリードミネーションは、クリック証券専用の自動売買ツール バイナリードミネーションは、GMOクリック証券に対応した自動売買システムです。 販売会社は、株式会社クラウンホールディ…

バイナリーオプション ザ・シークレット 【検証とレビュー】

”弁証法”を使った販売ページ バイナリーオプション ザ・シークレットの販売ページですが、非常に上手いですね。これは、弁証法という技術(テクニック)を使っています。恐らく多くの方が販…

ナイトオブバイナリー 【検証とレビュー】

販売中の自社商材を「クソ」呼ばわりする会社… ナイトオブバイナリーの販売会社は、マイクロジャパン株式会社です。 マイクロジャパン株式会社は、バイナリーオプション ザ・シークレットと…

セレブリティライフ(Celebrity Life)【検証とレビュー】

”セレブリティライフ”は女性をターゲットにしたバイナリーオプションツール 読者様からの検証依頼です。商材名はセレブリティライフ(Celebrity Life)。 販売ページを見てみ…

バイナリーオプション風林火山 【検証とレビュー】

風林火山は裁量系マニュアル 風林火山はバイナリーオプションのシグナルツールです。システムですが、トレードするかどうかを判断するのは購入者なので、どちらかと言えば裁量系のマニュアルで…

バイナリープロ 【検証とレビュー】

バイナリープロは、分刻みのギャンブル バイナリープロは、60セカンズに最適化された商材です。 60セカンズは、60秒後のレート(というかノイズ)を予測する究極のバイナリーオプション…

モバイルバイナリー【検証とレビュー】

スマホトレード用シグナルシステム「Mobile Binary」を販売する投資助言代理業者 金融商品取引業者であるトレードサイクロン株式会社がバイナリーオプションツールを販売していま…

バイナリーオプションに対する注意書き ※タバコ風
【本気】欧州でバイナリーオプション(BO)全面撤廃へ!

欧州証券市場監督局(ESMA)がバイナリーオプションを完全に潰しにかかる ESMA(欧州証券市場監督局)がバイナリーオプションの禁止を決議したのは2018年3月28日。そして今月(…

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは?
バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは?

バイナリーオプションは本当にフェアか? バイナリーオプションの危険性 バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリオプションは金融庁…

GMOクリック証券11月4日より新バイナリーオプションのデモ取引スタート

新ルールBOスタート間近 バイナリーオプションの自主規制ルールに基づいた新BOが、どんどんリリースされていますね。2013年11月末には、新ルールへの完全移行が義務付けられています…