FXスキャル・パーフェクトシグナル第2回オンラインセミナーを視聴した

FXスキャル・パーフェクトシグナル第2回オンラインセミナーを視聴した

FXスキャル・パーフェクトシグナルの第2回オンラインセミナーが開催された

2017年4月6日(木)にFXスキャル・パーフェクトシグナル購入者限定のオンラインセミナー(第2回)が開催されました。

SPS(FXスキャル・パーフェクトシグナル)開発者である奥谷隆一さんによるセミナーです。残念ながら、購入者しか視聴することができません。

前回のオンラインセミナーは2015年8月20日(木)でしたので、実に2年ぶりの開催となります。

FXスキャル・パーフェクトシグナルのおさらい

オンラインセミナーの解説をおこなう前に、SPS(FXスキャル・パーフェクトシグナル)の概略をおさらいしておきます。

SPSはチャート上に矢印シグナルを表示させるインジケーターです。

FXスキャルパーフェクトシグナル

1時間足で大きな相場の流れを捉え、執行時間足の5分足で仕掛け・手仕舞いをおこなうスタイルです。いわゆるMTF(マルチタイムフレーム)によるトレンドフォローですね。極めて王道的な手法です。

仕掛け

  1. 1時間足でトレンド方向を確認
  2. 5分足でシグナル点灯を確認
  3. フィルター(エントリーを避けるフィルター)をチェック
  4. エントリー

手仕舞い

  1. トレイリングストップ(ZIGZAG)によるエグジット
  2. ボリンジャーバンド(3シグマ)タッチによるエグジット

シンプルですね。

第2回オンラインセミナーの内容は有益だったか?

20時から約1時間にわたって、奥谷隆一さんがセミナーを行ないました。

奥谷隆一さん

ホワイトボードを使っての解説

ホワイトボードどMT4チャートを使いながらの解説です。セミナーの流れはざっくりと以下のとおりでした。

  • 現在(2017年4月6日20時)の相場概況を解説(USDJPY)
  • 購入者(実践者)からの質問に対する解説
    1. 安定的に月間収支をプラスにするには?
    2. SPSの鉄板サインとは?
    3. エントリー後の逆行を回避するには?
    4. シグナル(Entry)を見逃さないためには?
    5. 遠隔サポートしてもらうことは可能か?
    6. デモで勝てるのにリアルで勝てない理由とは?
    7. 経済指標時のトレードで注意すべき点は?
    8. 仕掛け後に逆行した場合は?
    9. 決済までの平均時間とは?

一つ一つの質問に奥谷隆一さんがていねいに回答していきます。中には非常に稚拙な質問もあるのですが、辛抱強く答える姿に好感が持てました。

奥谷隆一さんによれば、今後も購入者用オンラインセミナーを開催していくとのことです。


オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

バイナリーオプション自主規制はほぼ決定

【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリーオプション自主規制へ もうご存じの方も多いと思いますが、バイナ…

ニュートンFXのロジックを解説【検証とレビュー】

ニュートンFXのロジックを解説します 前回の記事に引き続き、ニュートンFXの検証レビューをおこないます。まずは専用のIDとパスワードでニュートンFX購入者サイトにログインをします。 購入者専用サイトは、MT4用のインディ…

資産10億円!FX長者ヒルズ族の絶頂と転落

資産10億円!元FX長者の”絶頂”と”転落” FXトレーダーで10億円を稼ぎ、六本木ヒルズ在住で名を馳せた磯貝清明氏を覚えていますか? 彼は2007年当時「日本で一番ポンドを持つ男」を呼ばれていました。そのポジション総額…

FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】

※販売会社であるグローバルビジョンは後に金融庁により「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。 http://kantou.mof.go.jp/content/000041526.pdf htt…

アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャル専用の自動売買ツール GMOクリック証券バイナリーオプション対応の自動売買ツールが鳴りを潜めたと思ったら、今度はFXトレードファイナンシャルのHigh&Low専門の自…

エスカレーターFX 【検証とレビュー】

エスカレーターFXはSQ-BOXと酷似? 読者様より検証依頼のあった商材です。エスカレーターFXというMT4専用のインディケーターです。 読エスカレーターFXは、(当サイト特典の)SQ-BOXと酷似しているのでは?とのご…

Mr.コージの鉄板指標マスターFX 【検証とレビュー】

MR.コージ氏の新商材は「指標スキャル」 MR.コージといえば、鉄板マスタートレンドの作者ですね。 鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 鉄板マスタートレンド 【検証とレビュー】 そのMR…

全スタFX 【検証とレビュー】

全スタFXは、カウンタートレード 全スタFXはのシグナル点灯ツールです。逆張りと紹介しているアフィリエイターが多いですが、逆張りではありません。カウンタートレードです。ロジックとしてはFXバックドラフトPROに似ています…

スキャルピングFXプロ 【検証とレビュー】

半裁量・半システムの”王道スキャル” スキャルピングFXプロの販売開始時期は2007年ですね。今でも売れ続けているので、相当なロングランヒットです。スキャルピングFXプロ開発者の青木陽一さんですが、雑誌「YenSPA! …

ビクトリーメソッドアドバンス
ビクトリーメソッドアドバンスの佐野さんについて

別格FXトレーダー「佐野裕」 当サイトで非常に高く評価しているビクトリーメソッドアドバンスの作者「佐野裕さん」について、最近の情報をお伝えいたします。 ビクトリーメソッドアドバンス【検証とレビュー】 マエストロFX【検証…

TRY/JPY(トルコリラ円)という「鬼門」を開けたFXプライム

FXプライムもTRY/JPY(トルコリラ円)を開始 GMO傘下のFXプライムがTRY/JPY(トルコリラ円)の取扱を開始したとのニュースが流れました。 株式会社FXプライムbyGMO(代表取締役社長 安田和敏、以下FXプ…

3次元FX【検証とレビュー】

3次元FXは”日経225先物”と”ドル円”の相関関係を利用したトレード手法 3次元FXという商材について問い合わせをいただいています。手法としては、日経225先物とドル円の相関関係を利用したトレードとなります。相関関係と…