レパトリEA 【検証とレビュー】

レパトリEA 【検証とレビュー】

レパトリEA 【検証とレビュー】

D評価商材

他メディア記事の改ざん行為が目に余る

今回も読者様からの検証依頼です。レパトリEAという自動売買ツールですね。レパトリEAの販売ページですが、気になるところがいくつかあります。久々に、こんな販売ページを目にしました。

レパトリEAの販売ページには、以下のようなメディア掲載記事が貼り付けてありますね。

repatorifx

レパトリEAメディア掲載記事

この左上の新聞記事らしきものをご覧下さい。ちょっと拡大しますね。

レパトリEAの記事

レパトリEAの記事

拡大しても文字がつぶれて読めません。しかし「新機軸の次世代EA」という見出しは読み取ることができます。あたかもレパトリEA(or楽FXシリーズ)に関する記事が、掲載されているかのような見せ方をしていますね。しかし・・・

この記事と、全く同じレイアウトの記事を見つけました。こちらです。

M2J記事

M2J記事

そして、レパトリEAの販売ページに掲載されていた記事がこちら(下)です。

レパトリEAの記事

レパトリEAの記事

いかがですか?全く同じですね。しかも元記事の「各社の上期、収益環境厳しく」という見出しを「新機軸の次世代EA」と書き換えています。元記事は、日本経済新聞の夕刊(2011年11月2日)です。元記事の内容は、2011年4月-9月の各FX証券会社の決算に関するものです。マネースクエアジャパン(M2J)が大きく収益を伸ばす一方他社は軒並み減益している、という内容ですね。

それを、あたかも自社のサービス(EA)が取り上げられたかのように、一部の文章を改ざんしています。

レパトリEA販売ページに掲載されているもう一つの記事も、元記事を発見しました。

レパトリEAの偽造記事

レパトリEAの偽造記事

元記事と思われるものは、恐らく新聞の一部ですね。中国におけるネット市場が拡大しているという記事です。元記事の見出しを「新機軸の次世代EA」に変更して、レパトリEA販売ページに掲載しています。

一般雑誌からも盗用&改ざん…

今度は、雑誌からの記事を拝借しています。

盗用記事1

盗用記事1

偽造記事の元記事

偽造記事の元記事

他人の記事を、自社の記事のように見せているという点では、問題のある行為と言えます。元記事は¥SPA!(2013年1/6号)の杉田勝氏の記事です。さらに・・・

盗用記事2

盗用記事2

レパトリEA偽造記事の元記事

レパトリEA偽造記事の元記事

こちらも他人の記事です。トレーダー鈴川克哉さんの記事(FX攻略.com)です。呆れて何も言えません。モラルの低さに驚かされます。

レパトリEAの販売者としてのモラルは?

ご覧の通りレパトリEAの販売ページは、ウソで塗り固められています。販売者としてのモラルがなさすぎますね。

ツール(EA)に自信があれば、ツールそのものの優位性で勝負して欲しいです。せっかく素晴らしいツールを作って販売しても、その販売方法に問題があれば、ユーザーの信頼を失いかねません。

販売ページを見てみる

※2013年5月18日現在レパトリEAは販売を終了したようです。

D評価商材

 

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

FXスキャル・パーフェクトシグナルが、世界的なドル売り市場でトレンドを捉え”圧勝”

世界的なドル売りでUSDJPYが続落中 先先週後半(8月21日)からドルが続落しています。世界的なドル売り優勢は今週に入っても終わりそうにありません。主な原因は世界同時株安ですね。…

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】

+15pipsスキャルFXは、シンプルなシグナルツール +15pipsスキャルFXは、メタトレーダー専用のシグナル点灯ツールです。自動売買(EA)ではなく、チャート上にシグナルが表…

ニュートンFXのロジックを解説【検証とレビュー】

ニュートンFX【検証とレビュー】 ニュートンFXがインディケータロジックを公開 ニュートンFXのロジックを解説します 前回の記事に引き続き、ニュートンFXの検証レビューをおこないま…

鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について

鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 先日、鉄板マスタートレンドの検証記事をアップしました。 鉄板マスタートレンド【検証と評価】 その後MR.コージ…

ポイントシグナルFX 【検証とレビュー】

ポイントシグナルFXは、シグナル配信サービス ポイントシグナルFXという商材に関して、読者様からお問い合わせを頂きました。 「シグナル配信サービスだから投資助言代理の登録が必要では…

FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】

※販売会社であるグローバルビジョンは後に金融庁により「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。 http://kantou.mof.go.jp/conte…

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開
FX博士式マスタープログラム【検証とレビュー】

【FX博士】って・・・ FX商材業界がまた過熱しています。良くない方向に。 もうなんでもありですね。とうとう「FX博士」の登場です。FX博士式マスタープログラムを開発したとされる茶…

ドルエリオンFX 【検証とレビュー】

ドルエリオンFXはUSDJPY専用のEA ドルエリオンFXは、USDJPY(ドル円)専用の、EA(自動売買システム)です。一般的なナンピン・マーチンゲールタイプのEAです。 販売ペ…

モンスター・トレンドゾーンFX
モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX )【検証とレビュー】

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX )』検証とレビュー 『ドラゴンストラテジーFX』(ドラストFX)、『Black AIストラテジー FX』(ブラストFX)に続く、第三…

【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中
【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中

賞金総額は100万ドル=約1億円 海外FXブローカー「XM」が世界的なトレードバトルを開催しています。その名もXMのFXワールドチャンピオンシップ。賞金総額は100万ドル、日本円に…

保護中: 特典ダウンロードページ

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

FXバーザスM10 【検証とレビュー】

FXバーザスM10はインディケータの集合体 FXバーザスM10は、メタトレーダー(MT4)で使用するインディケーターです。販売ページは、非常に凝った作りになっていますね。 販売ペー…