くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

C評価商材

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入しました

久しぶりに期待できるFX商材の登場です。過去にFXバックドラフトPROやプライスストラクチャーFXなどをリリースしてきたくまひげ先生の新作インディケータです。期待ができそうなので、取り急ぎ購入をしました。

マジックボックスFX マジックボックスFXのマニュアル

MT4への設定までには、一手間かかる

くまひげ先生の商材は、徹底したセキュリティで有名です。ダウンロードした解説ファイルも専用のソフト(BookendDesktop)が必要です。またマジックボックスFX本体(インディケータ)も、すぐにはダウンロードできません。まず専用サイトにログインをし、申請フォームからツール(インディケータ)を申請します。その後、事務局からインディケータがメールに添付されて届きます。

さらに、インディケータも各個人に振り当てられたパスワードを入力しないと、MT4上で稼働しません。これだけ徹底すれば、なかなかこのツールを不正に複製して使おうなどと思わないでしょう。私も、先ほど申請したのですが、まだツール(インディケータ)は届いていません。MT4に設定するまでは、もう少しの辛抱が必要です。

※申請後、すぐに事務局からメールが届きました。

この度は、【マジックボックス・インディケーター】のお申し込みをいただき誠にありがとうございます。
この度、登録いただきました内容と情報につきまして確認の上、弊社プログラマーが、『あなたの個別パスワード』と『記号化したあなたの「お名前」』をインジケーター内にプログラミング設定させていただきます。
できる限り96時間以内に、完成した【マジックボックス・インディケーター】をご記入いただきましたメールアドレスに添付送付させていただきます。

3月5日 13時43分 合同会社PATHFINDERからのメールより抜粋

楽しみです。

※追伸(3月6日)
本日、3月6日19時43分に、マジックボックスFX事務局からインディケータが添付ファイルにて届きました。
購入をしたのが、3月5日 13時43分。
商品が届いたのが、3月6日 19時43分。
「96時間以内に…」との通知がありましたが、ちょうど30時間でマジックボックスFXのインディケータが届きました。
明日以降、MT4に設定して稼働させてみたいと思います。

マジックボックスFX・あなた専用の【個別インディケーター】が完成いたしましたので、配布させていただきます。是非、あなたのトレードの一部として、有効にご利用いただければ、幸いです。
では、このメールに【個別インディケーター】を添付させていただきます。ファイルの解凍には、パスワードが掛かっていますので、以下をご利用ください。(以下略)

3月6日 19時43分 合同会社PATHFINDERからのメールより抜粋

”マジックボックスFX”はトレンドの転換点を捉える

まだ設定していないので、どんな動きをするかは不明です。ただ、販売ページを見る限りにおいては、トレンドの転換点をボックスで捉えるツールであると予測されます。

マジックボックスFXのチャート

上昇転換はブルーBOX、下降転換はレッドBOXが表示されるようですね。シグナル点灯時に、チャート上に価格が表示されます。ロジックのベースには「ダウ理論」「トレンドラインのブレイク」を採用しているようです。なかなか王道的なロジックです。期待が高まります。

対応通貨ペアや時間足の制限なし

マジックボックスFXですが、対応通貨ペアや時間足の制限はありません。流動性の高いすべての通貨ペアで稼働します。またタイムフレームも1分足から5分足、30分足、1時間足、日足…とすべての時間足で活用可能です。

ただ実際に稼働させてみないと、時間足や通貨ペアとの相性はわかりません。今後の検証に期待したいと思います。

”マジックボックスFX”で気になる点

この手のインディケータで気になるのは、やはりシグナルの精度です。過去レートでのシグナルではなく、リアルタイムでのシグナルの精度を検証したいと考えています。

私は現在、お名前ドットコムのデスクトップクラウド(VPS)を利用しており、24時間365日、MetaTrader4を稼働させています。そのMT4にマジックボックスFXを設定し、リアルタイムでどのようなタイミングでシグナルを表示させるのか、そしてそのシグナルの精度はどれほど正確なのか、を検証する予定です。

ウワサによれば、シグナルの頻度(出現回数)はそれほど高くないとのことですので、この点も少し気になりますね。それから、この手のツールにありがちな「ダマシ」が、どの程度出現するのか?ダマシを極力回避する策は用意されているのか?ダマシ時のリスク(損切り幅)がどれくらいあるのか?が気になります。

新しいMetaTrader4(Build600系)に対応済み

インディケータやEAの中にはBuild600系のMT4で稼働しないものも多く、わざわざ509ヴァージョンにダウングレードして使わざるを得ないツールもあります。今回のマジックボックスFXインディケータは、販売者からBuild600系のMT4に対応しているとのアナウンスがありますので、安心です。最新のMT4をダウンロードして、問題なく設定することが可能です。

次回のレビュー記事では、マジックボックスFXを実際に稼働させた状況をレビューしたいと考えています。

さらには、当サイトのオリジナル特典であるSQシリーズとの相性(マッチング)なども検証していく予定です。

C評価商材

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

ドラゴンアタックFX
ドラゴンアタックFX 【検証とレビュー】

フィボナッチボリバンを使った逆張りスキャル ドラゴンアタックFXは、フィボナッチボリンジャーバンドを使った逆張りスキャルです。フィボナッチボリンジャーバンドを使う商材は以前にもあり…

Flash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)
『Flash Zone FX』を購入する前に知っておいてほしいこと

Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説する Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと Flas…

パラダイムトレーダーFX
パラダイム・トレーダーFXの”赤青ライン”を無料のツールで再現してみた

パラダイム・トレーダーFXの心臓部ともいえる”赤と青のライン” パラダイム・トレーダーFXのロジックは前回の記事でご紹介したとおり、いわゆるラインブレイク(BOXブレイク)です。 …

新時代のFX手法「C理論」【検証とレビュー】
新時代のFX手法「C理論」【検証とレビュー】

「新時代のFX手法 C理論」は単なるコピートレードだ ”カルロス上杉”改め、”CARLOS”… CARLOS(カルロス)なる謎の人物によるFX商材のオファーが届きました。「新時代の…

ボリ平式ドラゴンとスーパーボリンジャーはどちらが優れているか?

”ボリ平式ドラゴン”と”スーパーボリンジャー” 先日の記事で、ボリ平式ドラゴンの詳細について記載しました。 ボリ平式バイナリーオプション講座 【検証と評価】 このボリ平式ドラゴンで…

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社が変更になった

ビクトリーメソッドアドバンスの販売会社変更が変更になりました 当サイトで高い評価のビクトリーメソッドアドバンス(VMA)ですが、2014年9月1日より販売会社が変更になりました。 …

FXスキャル・パーフェクトシグナル
『FXスキャル・パーフェクトシグナル』第2回オンラインセミナーを視聴した

FXスキャル・パーフェクトシグナルの第2回オンラインセミナーが開催された 2017年4月6日(木)にFXスキャル・パーフェクトシグナル購入者限定のオンラインセミナー(第2回…

AmbushFXを購入するべきかどうか?

AmbushFXを購入しても良い人 連日、AmbushFXに対するお問い合わせを頂いております。 AmbushFX 検証とレビュー AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウト…

ProEX
ProEX(プロエグジット)【検証とレビュー】その1

ProEX(プロエグジット)【検証とレビュー】その2 『ProEX(プロエグジット)』検証とレビュー 異色のFX商材をレビューします。『ProEX』です。プロエグジットと読みます。…

TradeMax Zillion 【検証とレビュー】

書籍も出されている柳原卓丸氏のEA TradeMax Zillionは、榊原卓丸氏による自動売買システム(EA)です。榊原卓丸氏といえば、以前に書籍を出版されていましたね。「ほった…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3

井手式7daysFXで紹介されている手法 本日は、井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3です。 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その1 井手式7daysFX 【検証…

FXバーザスM10
FXバーザスM10 【検証とレビュー】

FXバーザスM10はインディケータの集合体 FXバーザスM10は、メタトレーダー(MT4)で使用するインディケーターです。販売ページは、非常に凝った作りになっていますね。 販売ペー…