【FX手法】三角持ち合いブレイクのインジケーター、これいい!

【FX手法】三角持ち合いブレイクのインジケーター、これいい!

【FX手法】三角持ち合いブレイクのインジケーター、これいい!

三角持ち合いのインジケーター、探してる?

三角持ち合いを自動で認識して描写してくれるインジケーターがあったら便利だろうな…

Twitter見てると、三角持ち合いでFXトレードしている人、意外と多いですよね。

FXトレーダーの多くが、自分でラインを引いて三角持ち合いを確認しています。

「三角持ち合いを自動で認識して描写してくれるインジケーターがあったら便利だろうなー」って思ったことありませんか?

今回は、そんな思いに応えるべく、三角持ち合いを自動描写するインジケーターを紹介しますね。

予備知識として、”三角持ち合いからのブレイクアウト”の代表的なパターンは、3つあることを覚えておいてくださいね。

安値切り上げ型ブレイクアウト

安値切り上げ型ブレイクアウト

高値切り下げ型ブレイクアウト

高値切り下げ型ブレイクアウト

均衡型ブレイクアウト

均衡型ブレイクアウト

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』三角持ち合いを描写するインジケーター

『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』は、直近のトライアングルチャートパターンを検出して自動でラインを描写してくれる便利なインジケーターです。

FXフォーラム『MQL5』の以下のURLから無料でダウンロードできます。

三角持ち合いは、海外では「Triangle Chart Patterns(トライアングルチャートパターン)」などと呼ばれていたりしますね。

『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』を設置したチャートをご覧ください。全てUSD/JPY(ドル円)のチャートです。上から長期足〜短期足という順番に並んでいます。

三角持ち合い(USD/JPY)週足チャート

三角持ち合い(USD/JPY)週足チャート

上の週足チャートでは三角持ち合い(均衡型)から下にレートが放たれています。

三角持ち合い(USD/JPY)日足チャート

三角持ち合い(USD/JPY)日足チャート

上の日足チャートでは高値切り下げ型の三角持ち合いを形成しつつあります。このまま三角持ち合いが完成すれば、下方にブレイクする可能性があります。

三角持ち合い(USD/JPY)4時間足チャート

三角持ち合い(USD/JPY)4時間足チャート

上の4時間足チャートでは、均衡型の三角持ち合いですね。

三角持ち合い(USD/JPY)1時間足チャート

三角持ち合い(USD/JPY)1時間足チャート

上の1時間足チャートでは、安値を徐々に切り上げつつ三角持ち合いを形成しています。

三角持ち合い(USD/JPY)30分足チャート

三角持ち合い(USD/JPY)30分足チャート

上の30分足チャートでは、どっちつかずの相場が続いていて、スクイーズ状態に突入するかもしれません。

三角持ち合い(USD/JPY)15分足チャート

三角持ち合い(USD/JPY)15分足チャート

上の15分足チャートでは高値切り下げ型の三角持ち合いが形成されています。このまま進めば下方にブレイクか…。

三角持ち合い(USD/JPY)5分足チャート

三角持ち合い(USD/JPY)5分足チャート

上の5分足チャートでは均衡型三角持ち合いを形成していて、どちらにブレイクするか推測が難しそうです。

直近のチャートパターンから三角持ち合いを検出してラインを引いてくれる

ご覧通り、『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』は、直近のチャートパターンから三角持ち合いを検出して赤色青色のラインを引いてくれます。

  • 赤色線…レジスタンスライン
  • 青色線…サポートライン

また、このインジケーターは、三角持ち合い形成後にローソク足がブレイクすると「シグナル」(矢印マーク)を出してくれる機能も付いています。

Mouteki-Demark_trend_new.mq4

Mouteki-Demark_trend_new.mq4

上のチャートはUSDJPYの5分足です。三角持ち合いを上方ブレイクしていますね。その際に矢印マークが点灯しています。

リペイントするので注意が必要

なかなか便利そうな『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』です。

とはいえ、使う際には注意が必要です。レートの動きに連動してリペイントします。まあ、当たり前ですね。

手動で三角持ち合いを確認するときだって、ローソク足が変化すれば、ラインを引き直しますよね。『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』も同じです。ローソク足の変化に連動して、ラインを自動で引き直します。

環境認識にも使える”三角持ち合いインジケーター”

使い方次第ではとても役立ちそうな『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』環境認識の一つとしてMetaTrader4に入れておくのもおすすめですよ。

もう一度USD/JPYの日足チャートをご覧ください。

三角持ち合い(USD/JPY)日足チャート

三角持ち合い(USD/JPY)日足チャート

『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』の2本のラインによって、高値を段階的に切り下げつつ三角持ち合い(高値切り下げ型)を形成しようとしている前兆を読み取れますね。このまま高値を切り下げていけば、比較的きれいな三角持ち合い(高値切り下げ型)が完成します。

そして、三角持ち合いの底辺ラインを下抜けたタイミングで下方にブレイクすることも予測できます。であれば、1時間足や4時間足で、Short方向に仕掛けることもアリでしょう。長期足に同調する方向で短期足で仕掛けるMTF(マルチタイムフレーム)戦略です。

『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』を環境認識ツールとして活用すれば、上記のような相場分析も可能になります。

気になる方は、ぜひ使ってみてくださいね!

『Mouteki-Demark_trend_new.mq4』の無料ダウンロードはこちら!

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら