日本政府「本気でパチンコ潰すよ〜!」

日本政府「本気でパチンコ潰すよ〜!」

日本政府「本気でパチンコ潰すよ〜!」

官房長官「パチンコからギャンブル性を排除します」

2018年7月20日、『カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備法』が参議院本会議で可決しましたね。

カジノ含むIR整備法 参院本会議で可決・成立

2018年7月20日

カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備法は、20日夜、参議院本会議で、自民・公明両党や日本維新の会などの賛成多数で可決・成立しました。

引用:NHK NEWS WEB

いよいよ、日本で本格的なカジノが解禁されることになります。計画通りに進めば2013年に国内初のカジノが開業します。政府としては国内カジノオープンで、インバウンドの一層の拡大を狙っています。

でも、日本国内にはすでに多くのカジノが存在しています。そう、誰もが知っている”パチンコ”です。カジノを推進する政府にとって、パチンコ産業は「目の上のたんこぶ」です。巨大な利権(利権)が絡み裏社会とも繋がりのあるパチンコ業界は、やっかいな存在でした。

ところが、今回『カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備法』が可決(参院)したことで、ようやくパチンコ業界に対する規制に取り掛かることができる土壌が整いました。それを印象付けたのが『BSフジLIVE プライムニュース』(BSフジ)での菅義偉官房長官の発言です。

「今まで日本はパチンコ・競馬・競輪、こうしたギャンブルといわれるものについて、依存症対策をを全くなにもしてなかったんです。今回のIR法を機にこの依存症対策を作らせて頂いた。たとえば、競馬とか競輪、よくご主人が熱中しすぎちゃってというのがありますよね、そいういとき奥さん(同居する家族)が反対すればインターネットで買えなくなる、そういう対応策とかね。
あるいはパチンコですけど、全部で23兆円ですよ!?これどこでもあるじゃないですか。これに対しての対応策も今度取っています。あまりギャンブル性を無い様な形にするとか…」

引用:BSフジLIVE プライムニュース

動画はこちらからも視聴できます。

”パチンコのギャンブル性を排除する”とは?

注目すべきは菅義偉官房長官の以下の言葉です。

「あるいはパチンコですけど、全部で23兆円ですよ!?これどこでもあるじゃないですか。これに対しての対応策も今度取っています。あまりギャンブル性を無い様な形にするとか…」

パチンコのギャンブル性とは、すなわち景品買取システムにあります。官房長官の発言は、この景品買取システムにメスを入れることを意味します。完全に景品買取システムを廃止に追い込むのか?それとも厳格化して換金率を大幅に下げるのか?どちらにしても、パチンコの射幸性を大幅に下げることになりそうですね。

そもそもパチンコの市場規模が23兆円ということに驚きを隠せません。23兆円ものお金がパチンコに落とされているわけです。その大半が一部の業者を大いに潤わせ、黒い利権を生む温床になっているのです。

とはいえ、パチンコ業界は逆風の真っ只中です。2018年2月には遊戯規則改正で高射幸性台は軒並み撤去を余儀なくされました。売上は減少し、パチンコ店の倒産も相次いでいます。そこに、今回の官房長官の爆弾発言。もはや、パチンコ業界は息も絶え絶えという状態でしょうね。

【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界

中国の軍事費(17兆円)を上回る日本のパチンコ産業(23兆円)

意外と知られていませんが、日本人はギャンブルが大好きです。もはや国民性といっても良いくらいです。パチンコ産業の23兆円、これ中国の軍事費(17兆円 2017年度)を遥かに上回っています。恐ろしい金額がギャンブルに投下されているわけです。この現実を異常と思えない人はおかしいですね。※ちなみに日本の防衛費は約5兆円(平成29年度予算案)です。

日本人は世界一のギャンブル好き

ところで世界最大のギャンブルは何かご存じでしょうか?そうですパチンコですね。パチンコの売上高は、2003年以降毎年減少しています。それでも2010年の売上高は19兆4000億円です。1年で19兆4000億円のお金が動く業界、それがパチンコ業界です。

パチンコ遊技人口推移

パチンコ遊技人口推移

パチンコの売上高は合法カジノの6倍

19兆円というお金がどれほどすごいか?たとえば、世界最大のカジノ都市であるマカオの年間売上は、335億ドル(1ドル80円換算で、2兆6800億円)、二番手のラスベガスの年間売上は、66億ドル(1ドル80円換算で、5280億円)です。

  • パチンコ・・・19兆4000億円

マカオとラスベガスを合計した世界二大カジノの年間売上を大きく上回っています(約6倍)。

  • マカオ・・・  2兆6800億円
  • ラスベガス・・・ 5280億円
    ______________
    カジノ合計   3兆2080億円

圧倒的ですね。世界最大のギャンブル場が日本に存在するわけです。

馬券の売上も日本が ”世界一”

パチンコだけではありません。日本の公営競馬(JRA)の売上も文字通り世界一です(2011年…2兆3000億円)。世界第二位はアメリカですが、約2兆円です。

  • 日本の公営競馬…2兆3000億円(※レースの数は米国の10分の1)
  • アメリカ競馬…2兆円
  • イギリス競馬…9600億円

日本の人口はアメリカの2分の1程度、かつレースの数はアメリカの10分の1程度なのに、馬券の売り上げはアメリカを超えています。ちなみに競馬発祥の地・イギリスの馬券売上高は、9600億円です。

驚きますね。日本人がこれほどまでにギャンブル好きだとは思いませんでした。これが日本人の国民性なのか、もしくは都市伝説のように意図的に誰かに洗脳されているのか?私にはわかりません。日本人は勤勉であるというイメージが強いと思うのですが、これほどまでに、ギャンブルが好きな国民だったとは、意外です。

この国民性と、バイナリーオプションブームは無関係と言えるのでしょうか?

引用:バイナリーオプションの危険性

世界で一番ギャンブルにお金をつぎ込んでいる国民、それが日本人です。仮に国の規制によってパチンコをなくしたとしても、ギャンブル好きの日本人は新たななにかを探すのでしょう。そのお金がFX、バイナリーオプション、仮想通貨などに流れる可能性は大いにありますね。

【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】
「豊洲カジノリゾート」が現実味を帯びてきた?

豊洲市場”頓挫”で現実味を帯びる「豊洲カジノリゾート」 先日、カジノ法案成立がカウントダウンを始めたという記事を書きました。 【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ…

バイナリーオプションの危険性
含み損8000万円を1000万円まで圧縮【貯金3億円男★大先生】

”8000万円の含み損”解消まであと少し! FXネット界を賑わせる貯金3億円男★大先生ですが、このところのNZDJPY、AUDJPYの上昇によって、含み損の大幅な改善が見られます。…

ストップ狩りとは?
ストップ狩りとは?

ストップ狩りの真実 先日の記事(FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】)でストップ狩りについて触れたところ、ストップ狩りとは何か?ストップ狩りは実在するのか?という問い…

FX成功法則マニュアル 【検証とレビュー】
【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは?

56万円の投資DVDで学生の間にトラブル急増 何度もニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、未だにトラブルが多い事案です。NHKニュースによれば、トラブルの…

投資助言代理業者との紛争(トラブル)
ソーシャルレンディングサービスは「貸金業」だって知ってた?

みんなのクレジット行政処分から2週間 みんなのクレジットの不適切な経営に金融庁から鉄槌(行政処分)がくだされて、2週間たちました。 【業務停止命令】みんなのクレジットのお粗末な実態…

週刊SPA!と疑惑のトレーダー”三村雄太”

※2013年12月6日裁判の判決が出ました。 ”扶桑社(三村雄太氏)VS渋谷高雄氏”裁判に判決が出ました 週刊SPA!の投資記事で裁判勃発 本日は、気になる情報をご紹介します。 F…

オール・イン、不起訴

オール・イン詐欺容疑幹部、不起訴に オール・インによるFX詐欺容疑で逮捕された元幹部が不起訴になりました。 FXめぐる詐欺容疑、3人不起訴 札幌地検、嫌疑不十分 2014年10月1…

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる
投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場 オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー” あの投資家集団オプザイルがとうとうN…

FXB-Manual 【検証とレビュー】
30歳で年収1000万円超の企業一覧【隣の家の芝は青かった】

30歳で年収1000万円に達する企業とは? 転職情報サイトVorkersが30歳で年収1000万円を狙える企業を発表しました。30歳で1000万円というのは、エリート中のエリートと…

優位性の高いレンジブレイク手法を『0円』で学ぶ
優位性の高いレンジブレイク手法を『0円』で学ぶ

【おすすめ】Kindle Unlimitedで「無料」で読めるFX攻略本 今回はFX商材から離れて、FX関連の書籍をご紹介します。オーソドックスでかつ定石的な手法として知られている…

投資助言代理業者との紛争(トラブル)
【業務停止命令】みんなのクレジットのお粗末な実態とは?

証券取引等監視委員会が「みんなのクレジット」の行政処分を勧告 2017年3月24日、証券取引等監視委員会が「株式会社みんなクレジット」を行政処分するよう金融庁に勧告を行いました。 …

キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー
キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー

キプロスショックのその後 キプロスショックで案の定、窓を開けましたね。 その後、窓埋めに向かいましたがまだ完全には埋めきっていない状態です。 キプロス支援策の方向転換 前回の記事で…