インヴァスト証券24グランプリが5月1日開催

インヴァスト証券の24グランプリが復活

インヴァスト証券の第3回「リアルトレード!24グランプリ」が、いよいよ2013年5月1日より開催されます。今回は第3回(2013年5月1日~7月31日)です。ちなみに第1回と第2回の開催日程は以下の通りでした。

  • 第1回大会 2011年5月6日~7月29日
  • 第2回大会 2011年9月1日~11月30日
インヴァスト証券24グランプリ

インヴァスト証券24グランプリ

インヴァスト証券リアルトレード24グランプリとは、その名の通りリアル口座を使ったトレードコンテストです。FXトレーダーが、5月1日~7月31日の3ヶ月間の成績を競います。賞金総額は550万円です。今回は第3回ということですが、第1回と第2回の結果については、こちらの記事をご覧下さい。

第1回、第2回の参加メンバーは、蒼々たる顔ぶれでした。GFF氏を始め、三空氏、だいぱぱ氏、鈴木隆一氏、スノーキー氏など、FXをやっていれば誰もが一度は聞いたことのある有名トレーダーが、多数参加していました。

第1回第2回は・・・失望感たっぷりの結果

しかしながら、その結果は失望感たっぷりの結果でした。大半の有名トレーダーが惨敗だったのです。以下の成績は、第2回の24グランプリの結果です。

GFF氏の成績 三空氏の成績 だいぱぱ氏の成績 だいまん氏の成績 鈴木隆一氏の成績 スノーキー氏の成績

ご覧通り、残念な結果です。ちなみに、第1回の成績もひどいです。第1回24グランプリの主要サポーター 最終結果

  • 株之助 氏      損益:▲73,681円 取引枚数:1,082枚
  • 為替兎 氏      損益:▲25,055円 取引枚数:7枚
  • 三空氏    損益:▲1,625,064円 取引枚数:310,244枚
  • 鈴木 隆一 氏  損益:▲102,139円 取引枚数:2,098枚
  • スノーキー 氏  損益:2,516円 取引枚数:4,724枚
  • だいまん 氏  損益:▲430,417円 取引枚数:15,274枚
  • だいぱぱ 氏  損益:▲79,522円 取引枚数:2,598枚
  • 若林 史江 氏 損益:▲11,511円 取引枚数:1,020枚

FX商材を販売している為替兎氏もいますが、残念な成績ですね。

真の実力が試される”24グランプリ”

第1回、第2回の24グランプリの結果を見ればわかるとおり、非常に明確に成績が出ます。有名人であろうとなかろうと、トレード結果はウソをつきません。

有名トレーダーのインヴァスト証券24グランプリへの参加は、まさに諸刃の剣ですね。3ヶ月とはいえ、散々な成績を残せばトレーダーとしての信頼はボロボロになります。アナリストとして、常勝トレーダーとして、どんなに素晴らしいことを言っていても、結果が全てです。負ければ目も当てられません。言い訳もできません(言い訳する人もいますが・・・)。

まさに、真の実力が試されるトレードコンテスト、それがインヴァスト証券24グランプリです。

リアルトレード24グランプリの概要

ちなみに、24グランプリは誰でも参加可能です。インヴァスト証券の「FX24(裁量トレード)」「シストレ24(FX自動売買サービス)」に口座を開設して、エントリーすればOKです。参加費用は無料です。

24グランプリの概要ですが、参加者全員が同じ土俵で競うわけではありません。累計取引数量や証拠金預託額に応じてクラス分けされます。

【FX24】のクラス設定

【累計取引数量によってクラス分け】※取引単位=1 万通貨単位

  • Class1   50万 〜 499 万通貨単位       60位まで開示
  • Class2   500万 〜 2,499 万通貨単位  30位まで開示
  • Class3   2,500万通貨単位以上          15位まで開示

【シストレ 24】のクラス設定

【証拠金預託額によってクラス分け】

  • Class1 (10k)  0〜50万円未満      35位まで開示
  • Class2 (50k)  50万以上 499万円未満   40位まで開示
  • Class3 (500k)  500万円以上       15位まで開示

ランキングはクラス(Class)毎に発表され、賞金もクラス毎に金額が異なります。

当然ですがClass3が最も賞金額が高くなります。Class3の1位~5位は賞金10万円です。

今回参加する有名トレーダーは誰だ?!

第1回・第2回の24グランプリは一般参加者だけでなく、有名トレーダーもサポーターとして参加してきました。彼ら(サポーター)の成績は、特設サイトで毎日公開(更新)されます。つまり、逃げも隠れもできないのです。ヘタすれば”公開処刑”状態ですね。

そんなサポーターとして参加する有名トレーダーは、誰なのでしょうか?現時点(4月23日)では、サポーターの氏名は、インヴァスト証券のサイトでは公表されていません。近日中に公開されると思います。できれば、商材を販売しているような有名トレーダーに参加して欲しいですね。彼らに参加してもらえば、真の実力がわかります。

どちらにしても、この24グランプリは目が離せません。5月1日、いよいよスタートです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

ソニックブームバイナリー 【検証とレビュー】
”損切りしないFX”における最大のリスクとは○○だ

損切りしないFXの”リスク”とは 損切りをしない戦略について、これまで何度か取り上げてきました。 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略…

個人投資家の悲喜こもごも
個人投資家の悲喜こもごも

潜入!投資家たちの秘密パーティー 昨年放送された「所さん!大変ですよ【潜入!投資家たちの秘密パーティー】」(2015年11月12日放送)がYouTubeにアップロードされていました…

BBF Advance 【検証とレビュー】
株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクな…

第3回24グランプリ
第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー

注目の”第3回24グランプリ”がスタート 2013年5月1日に待望のインヴァスト証券24グランプリの第3回大会がスタートしました。大会期間は、5月1日~7月31日の3ヶ月間です。 …

HUAU×IS. jr PRO2 5PAIR 【検証とレビュー】
指標トレードほどスリル満点なゲームはない

指標トレードほどスリル満点なゲームはない 指標トレードをやってみればわかりますが、あまりのスリルに心臓がはちきれそうになります。レートの動き方が通常とは異なります。特に重要指標発表…

94円でW2C-Clipper(クリッパー)が破綻
殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash)

殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash) 2016年10月7日早朝、ポンドが下落しました。その下落はまさに「Flash crash(フラッシュクラッシュ)」…

投資DVD業者に”業務停止命令”
投資DVD業者に”業務停止命令”

【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは? ようやく業務停止命令が… 大学生をターゲットに投資DVDを販売していた業者に、とうとう業務停止命令措置が取られました。 出典:東京都…

【川合美智子】4月後半から5月前半にかけての注目通貨ペアはズバリ「ユーロ/米ドル」

”ストラテジスト”を上手に活用していますか? FX情報商材の業界ではテクニカルトレーダーが幅を利かせていますね。MT4のインジケーターやプライスアクションなど、チャートのみでトレー…

東大卒プロポーカープレイヤーの勝負哲学が興味深い

必読!東大卒ギャンブラーの「勝負哲学」 ネット上で良記事を発見しましたので、みなさんにご紹介したいと思います。FXトレーダー必読の記事です。 東大卒プロポーカープレイヤーの勝負哲学…

PAMM(パム)って何だ?

あなたはPAMM(パム)を知っていますか? PAMM(通称パム)という言葉を聞いたことはありますでしょうか?PAMM(Percent Allocation Management M…

無料EAポータルサイト「ゲムトレード」をご存じですか?
投資は「90%の苦痛」と「10%の安堵感」で構成されているって知ってた?

EAはまるでゲーム世界のアイテム EA使ってる人、多いですね。たしかに自動売買システム(EA)は使い始めると面白いし、その奥深さにハマると思います。複数のEA(システム)を稼働させ…

100円を目前にしたUSDJPYに気になるEAは息をしているか?

99円台の攻防が続くドル円 ドル円がまた、すごいことになっていますね。 キプロスショック後から、あらためて急上昇しているのがわかります。この急激なドル円の上昇(円安)は、市販されて…