インヴァスト証券24グランプリが5月1日開催!

インヴァスト証券の24グランプリが復活!

インヴァスト証券の第3回「リアルトレード!24グランプリ」が、いよいよ2013年5月1日より開催されます。今回は第3回(2013年5月1日~7月31日)です。ちなみに第1回と第2回の開催日程は以下の通りでした。

  • 第1回大会 2011年5月6日~7月29日
  • 第2回大会 2011年9月1日~11月30日
インヴァスト証券24グランプリ

インヴァスト証券リアルトレード24グランプリとは、その名の通りリアル口座を使ったトレードコンテストです。FXトレーダーが、5月1日~7月31日の3ヶ月間の成績を競います。賞金総額は550万円です。今回は第3回ということですが、第1回と第2回の結果については、こちらの記事をご覧下さい。

第1回、第2回の参加メンバーは、蒼々たる顔ぶれでした。GFF氏を始め、三空氏、だいぱぱ氏、鈴木隆一氏、スノーキー氏など、FXをやっていれば誰もが一度は聞いたことのある有名トレーダーが、多数参加していました。

第1回第2回は・・・失望感たっぷりの結果

しかしながら、その結果は失望感たっぷりの結果でした。大半の有名トレーダーが惨敗だったのです。以下の成績は、第2回の24グランプリの結果です。

GFF氏の成績 三空氏の成績 だいぱぱ氏の成績 だいまん氏の成績 鈴木隆一氏の成績 スノーキー氏の成績

ご覧通り、残念な結果です。ちなみに、第1回の成績もひどいです。第1回24グランプリの主要サポーター 最終結果

  • 株之助 氏      損益:▲73,681円 取引枚数:1,082枚
  • 為替兎 氏      損益:▲25,055円 取引枚数:7枚
  • 三空氏    損益:▲1,625,064円 取引枚数:310,244枚
  • 鈴木 隆一 氏  損益:▲102,139円 取引枚数:2,098枚
  • スノーキー 氏  損益:2,516円 取引枚数:4,724枚
  • だいまん 氏  損益:▲430,417円 取引枚数:15,274枚
  • だいぱぱ 氏  損益:▲79,522円 取引枚数:2,598枚
  • 若林 史江 氏 損益:▲11,511円 取引枚数:1,020枚

FX商材を販売している為替兎氏もいますが、残念な成績ですね。

真の実力が試される”24グランプリ”

第1回、第2回の24グランプリの結果を見ればわかるとおり、非常に明確に成績が出ます。有名人であろうとなかろうと、トレード結果はウソをつきません。

有名トレーダーのインヴァスト証券24グランプリへの参加は、まさに諸刃の剣ですね。3ヶ月とはいえ、散々な成績を残せばトレーダーとしての信頼はボロボロになります。アナリストとして、常勝トレーダーとして、どんなに素晴らしいことを言っていても、結果が全てです。負ければ目も当てられません。言い訳もできません(言い訳する人もいますが・・・)。

まさに、真の実力が試されるトレードコンテスト、それがインヴァスト証券24グランプリです。

リアルトレード24グランプリの概要

ちなみに、24グランプリは誰でも参加可能です。インヴァスト証券の「FX24(裁量トレード)」「シストレ24(FX自動売買サービス)」に口座を開設して、エントリーすればOKです。参加費用は無料です。

24グランプリの概要ですが、参加者全員が同じ土俵で競うわけではありません。累計取引数量や証拠金預託額に応じてクラス分けされます。

【FX24】のクラス設定

【累計取引数量によってクラス分け】※取引単位=1 万通貨単位

  • Class1   50万 〜 499 万通貨単位       60位まで開示
  • Class2   500万 〜 2,499 万通貨単位  30位まで開示
  • Class3   2,500万通貨単位以上          15位まで開示

【シストレ 24】のクラス設定

【証拠金預託額によってクラス分け】

  • Class1 (10k)  0〜50万円未満      35位まで開示
  • Class2 (50k)  50万以上 499万円未満   40位まで開示
  • Class3 (500k)  500万円以上       15位まで開示

ランキングはクラス(Class)毎に発表され、賞金もクラス毎に金額が異なります。

当然ですがClass3が最も賞金額が高くなります。Class3の1位~5位は賞金10万円です。

今回参加する有名トレーダーは誰だ?!

第1回・第2回の24グランプリは一般参加者だけでなく、有名トレーダーもサポーターとして参加してきました。彼ら(サポーター)の成績は、特設サイトで毎日公開(更新)されます。つまり、逃げも隠れもできないのです。ヘタすれば”公開処刑”状態ですね。

そんなサポーターとして参加する有名トレーダーは、誰なのでしょうか?現時点(4月23日)では、サポーターの氏名は、インヴァスト証券のサイトでは公表されていません。近日中に公開されると思います。できれば、商材を販売しているような有名トレーダーに参加して欲しいですね。彼らに参加してもらえば、真の実力がわかります。

どちらにしても、この24グランプリは目が離せません。5月1日、いよいよスタートです。

 よく読まれている記事

Flash Zone FXのツバメ返しエントリー法とはどんな手法か?

Flash Zone FXの「ツバメ返しエントリー法」 Flash Zone FXの再販(最終販売)が決まったことで、またFlash Zone FX記事へのアクセスが集まっています…

Dealing FX 【検証とレビュー】

Dealing FXは現代版「酒田五法」か Dealing FXは、裁量系の商材です。プライスアクショントレードマニュアルとあるように、レート(値)のアクション(動き)やチャートパ…

One Minute’s FX TAMURA式1分足トレード法(ワンミニFX)を使ってみた

関連:ジーニアス・ブレインFX【検証とレビュー】 TAMURA式ワンミニFXは”乖離トレード” 先日、TAMURA式ワンミニFXを入手する機会を得ました。 以前、TAMURA式ワン…

【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中

賞金総額は100万ドル=約1億円 海外FXブローカー「XM」が世界的なトレードバトルを開催しています。その名もXMのFXワールドチャンピオンシップ。賞金総額は100万ドル、日本円に…

山本有花 FXトレーディングサロン【検証とレビュー】

FXで勝率100%=損切りしない手法という「オチ」 山本有花さんといえば過去にステイブルバイナリーを始めとした様々なFX(BO)商材をリリースしてきた女性トレーダーですね。 今回は…

世界一わかりやすいFXの学校
世界一わかりやすいFXの学校【検証とレビュー】

「世界一わかりやすいFXの学校」はどんなFX商材か? 投資助言代理業者が提供するFX商材 世界一わかりやすいFXの学校をレビューします。 タイトル:世界一わかりやすいFXの学校【無…

PF-MAX 【検証とレビュー】

メタトレーダー専用のシグナル点灯ソフト 手短にいきたいと思います。メタトレーダー専用のシグナル点灯インジケータです。オリジナルインディケータで、チャート上にエントリーシグナルを点灯…

竹井佑介のFXミリオネアアカデミー 【検証とレビュー】

FXミリオネアアカデミーは”FX投資スクール” 昨日より「竹井佑介のFXミリオネアアカデミー」への検証依頼が殺到しています。 「FXミリオネアアカデミー」は、オンライン型のFXスク…

オプションライダーと海外ブローカー

オプションライダーという商材が話題 オプションライダーというバイナリーオプション商材が、話題を集めているようです。販売者は個人ですが、販売をサポートしているのは有名なFXレビューサ…

スターハンターFX的なシステムを(無料で)作ってみた

お遊びでスターハンターFX的なチャートを作ってみた 先日レビューしたスターハンターFXが売れてますね。 スターハンターFX販売ページ 今日はちょっとお遊びで、無料インディケーターを…

FXエントリー&FXアカデミー 【検証とレビュー】

非常に真面目で好感を持てる商材 FXエントリー&FXアカデミーは、かなり以前から販売されている商材ですね。中身は、メタトレーダー用のインディケーター(複数)とマニュアルです。 そし…

FXヤバイいよ、うわああああああああああああ!!!!!

含み損▲650万円超からの復活劇 先日の記事で、Yahoo!ファイナンスの伝説男「hawaii023」を取り上げ、4000万円を超える含み損を抱えていることをお伝えしました。 ha…