インヴァスト証券24グランプリが5月1日開催!

インヴァスト証券の24グランプリが復活!

インヴァスト証券の第3回「リアルトレード!24グランプリ」が、いよいよ2013年5月1日より開催されます。今回は第3回(2013年5月1日~7月31日)です。ちなみに第1回と第2回の開催日程は以下の通りでした。

  • 第1回大会 2011年5月6日~7月29日
  • 第2回大会 2011年9月1日~11月30日
インヴァスト証券24グランプリ

インヴァスト証券リアルトレード24グランプリとは、その名の通りリアル口座を使ったトレードコンテストです。FXトレーダーが、5月1日~7月31日の3ヶ月間の成績を競います。賞金総額は550万円です。今回は第3回ということですが、第1回と第2回の結果については、こちらの記事をご覧下さい。

第1回、第2回の参加メンバーは、蒼々たる顔ぶれでした。GFF氏を始め、三空氏、だいぱぱ氏、鈴木隆一氏、スノーキー氏など、FXをやっていれば誰もが一度は聞いたことのある有名トレーダーが、多数参加していました。

第1回第2回は・・・失望感たっぷりの結果

しかしながら、その結果は失望感たっぷりの結果でした。大半の有名トレーダーが惨敗だったのです。以下の成績は、第2回の24グランプリの結果です。

GFF氏の成績 三空氏の成績 だいぱぱ氏の成績 だいまん氏の成績 鈴木隆一氏の成績 スノーキー氏の成績

ご覧通り、残念な結果です。ちなみに、第1回の成績もひどいです。第1回24グランプリの主要サポーター 最終結果

  • 株之助 氏      損益:▲73,681円 取引枚数:1,082枚
  • 為替兎 氏      損益:▲25,055円 取引枚数:7枚
  • 三空氏    損益:▲1,625,064円 取引枚数:310,244枚
  • 鈴木 隆一 氏  損益:▲102,139円 取引枚数:2,098枚
  • スノーキー 氏  損益:2,516円 取引枚数:4,724枚
  • だいまん 氏  損益:▲430,417円 取引枚数:15,274枚
  • だいぱぱ 氏  損益:▲79,522円 取引枚数:2,598枚
  • 若林 史江 氏 損益:▲11,511円 取引枚数:1,020枚

FX商材を販売している為替兎氏もいますが、残念な成績ですね。

真の実力が試される”24グランプリ”

第1回、第2回の24グランプリの結果を見ればわかるとおり、非常に明確に成績が出ます。有名人であろうとなかろうと、トレード結果はウソをつきません。

有名トレーダーのインヴァスト証券24グランプリへの参加は、まさに諸刃の剣ですね。3ヶ月とはいえ、散々な成績を残せばトレーダーとしての信頼はボロボロになります。アナリストとして、常勝トレーダーとして、どんなに素晴らしいことを言っていても、結果が全てです。負ければ目も当てられません。言い訳もできません(言い訳する人もいますが・・・)。

まさに、真の実力が試されるトレードコンテスト、それがインヴァスト証券24グランプリです。

リアルトレード24グランプリの概要

ちなみに、24グランプリは誰でも参加可能です。インヴァスト証券の「FX24(裁量トレード)」「シストレ24(FX自動売買サービス)」に口座を開設して、エントリーすればOKです。参加費用は無料です。

24グランプリの概要ですが、参加者全員が同じ土俵で競うわけではありません。累計取引数量や証拠金預託額に応じてクラス分けされます。

【FX24】のクラス設定

【累計取引数量によってクラス分け】※取引単位=1 万通貨単位

  • Class1   50万 〜 499 万通貨単位       60位まで開示
  • Class2   500万 〜 2,499 万通貨単位  30位まで開示
  • Class3   2,500万通貨単位以上          15位まで開示

【シストレ 24】のクラス設定

【証拠金預託額によってクラス分け】

  • Class1 (10k)  0〜50万円未満      35位まで開示
  • Class2 (50k)  50万以上 499万円未満   40位まで開示
  • Class3 (500k)  500万円以上       15位まで開示

ランキングはクラス(Class)毎に発表され、賞金もクラス毎に金額が異なります。

当然ですがClass3が最も賞金額が高くなります。Class3の1位~5位は賞金10万円です。

今回参加する有名トレーダーは誰だ?!

第1回・第2回の24グランプリは一般参加者だけでなく、有名トレーダーもサポーターとして参加してきました。彼ら(サポーター)の成績は、特設サイトで毎日公開(更新)されます。つまり、逃げも隠れもできないのです。ヘタすれば”公開処刑”状態ですね。

そんなサポーターとして参加する有名トレーダーは、誰なのでしょうか?現時点(4月23日)では、サポーターの氏名は、インヴァスト証券のサイトでは公表されていません。近日中に公開されると思います。できれば、商材を販売しているような有名トレーダーに参加して欲しいですね。彼らに参加してもらえば、真の実力がわかります。

どちらにしても、この24グランプリは目が離せません。5月1日、いよいよスタートです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

BINARY Capture 14’ 【検証とレビュー】

海外バイナリーオプション業者を使うBO商材 日本国内のバイナリーオプション規制がスタートしてからというもの、バイナリーオプション商材も息を潜めている印象です。特に、GMOクリック証券に最適化されたBO商材は完全に姿を消し…

GMOauto 【検証とレビュー】

GMOautoを使うとアカウント凍結のリスク GMOautoは、GMOクリック証券のバイナリーオプションに対応した自動売買ソフトです。MT4(Metatrader4)と連動して稼働するように作られています。 このサイトで…

TREND RIDE SCALPING NEO 【検証とレビュー】

TREND RIDE SCALPING NEOは意外と真面目な商材 ド派手な販売ページとは裏腹に、商材そのものは真面目です。 TREND RIDE SCALPING NEOは、メタトレーダー用のインディケータを使ったトレ…

Flash Zone FXの販売終了まであと12時間

【残り12時間】Flash Zone FX販売終了へ いよいよFlash Zone FX(フラッシュゾーンFX)の販売終了まで1日を切りました。終了時刻は10月1日の午前2時。つまり今日の深夜2時です。 Flash Zo…

バイナリースコープ 【検証とレビュー】

Smart Option対応の自動売買ツール 高額な商材をご紹介します。158,000円の自動売買ツールです。バイナリースコープは、Smart Optionの60秒バイナリーに対応したツールですね。Smart Optio…

全スタFX 【検証とレビュー】

全スタFXは、カウンタートレード 全スタFXはのシグナル点灯ツールです。逆張りと紹介しているアフィリエイターが多いですが、逆張りではありません。カウンタートレードです。ロジックとしてはFXバックドラフトPROに似ています…

4億7000万円稼いだカリスマ主婦「池辺雪子」さんがFXで荒稼ぎした手法と、その時の相場背景について

4億7000万円稼いだ池辺雪子さんってどんな方? 昨日の記事で損切りをしないトレーダー(Icchan3氏)の話をしましたが、その際に池辺雪子さんのインタビュー記事を引用しました。最近FXを始めた方は池辺雪子さんをご存知な…

株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクなど)を理解しておらず、起こりうるリスク(…

オリジナル特典のご紹介

当サイト限定のオリジナル特典 このサイトからFX情報商材をご購入いただいた方には、3つの特典を無料でご提供させて頂きます。 2013年に数名の実力トレーダーが集結して少数精鋭の投資集団「ザ・シークレット」を結成しました。…

TradeMax Zillion 【検証とレビュー】

書籍も出されている柳原卓丸氏のEA TradeMax Zillionは、榊原卓丸氏による自動売買システム(EA)です。榊原卓丸氏といえば、以前に書籍を出版されていましたね。「ほったらかしでも月100万円儲かるFX自動売買…

FX-navi 【検証とレビュー】

FX-naviはトレンドフォロー系裁量ロジック FX-naviの販売ページですが、一般的なことがさらっと書いてあるだけで、具体的な手法についての説明は全くありません。購入検討者はどうやって判断すれば良いんでしょうか?ちょ…

トレンド・ディスカバリーFX
トレンド・ディスカバリーFX【検証とレビュー】評価・・・A

関連記事:トレンド・ディスカバリーFXが重要視する”通貨の競争力”とは? 「トレンド・ディスカバリーFX」とはどんなFX商材か? トレンド・ディスカバリーFXは「通貨間の競争力」に着目したトレンドフォロー商材だ 2013…