エッセンシャルFX【検証とレビュー】

エッセンシャルFX【検証とレビュー】

エッセンシャルFX【検証とレビュー】

エッセンシャルFXは、チャートマスターが販売元だ

株式会社チャートマスターは、金融商品取引業者(投資助言・代理業者)である。

  • 登録番号:関東財務局長(金商)第2086号

このブログでもチャートマスターが販売してきたFX情報商材を取り上げたことがある。

今まで販売してきたFX商材の特商法表記には「金融商品取引業者」の登録番号を掲載していたように記憶するが、今回のエッセンシャルFXの特商法表記にはその記載がない。登録番号非掲載の理由はわからないが、金融商品取引業者が販売するFX商材であることに違いはない。

つまり、誇張やウソが許されないということだ。

投資助言・代理業者は、顧客に対して適切な情報提供をすることが金融商品取引法によって定められている。たとえば、広告を掲載する際は、著しく事実に相違する表示をしたり、又は著しく人を誤認させるような表示をしてはならないとの記載がある(法第 37条第2項)。

株式会社チャートマスターが過去に受けた行政処分の詳細についてはこちらを見ることをおすすめする。

それでは、エッセンシャルFXの販売ページを見ていく。

エッセンシャルFX検証レビュー タイトル:エッセンシャルFX
ライセンス:関東財務局長(金商)第2086号
販売:株式会社チャートマスター
発売日:2016/04/01
内容:PDFテキスト(91P)

中野智博氏こと「トモヒロ」氏の実績は不明

エッセンシャルFXは、トモヒロ氏(中野智博氏)のオリジナル手法だ。彼のブログはこちら。

ブログを見るとわかるが、2014年10月頃から記事を書き始めている。記事数は600超。それなりに経験のあるトレーダーであることがうかがえる。おそらく彼のブログがチャートマスターの目にとまり、FX商材の販売を持ちかけられたのかもしれない。

ただし、トモヒロ氏が本当にFXで毎月100万円前後を勝っているかどうかは、まったくの不明である。2014年1月頃のDMMFX口座のキャプチャや、2016年1月のMT4のレポートくらいしかない。これも本物かどうかは不明だ。MT4のレポートに至っては、デモ取引である可能性すら否定出来ない。

エッセンシャルFXの実績

出典:エッセンシャルFX公式サイト

上記画像はエッセンシャルFX公式サイトの上部に掲載されているものだが、これはMT4(メタトレーダー)のレポート機能を使って吐き出されたものだ。

実績を裏付ける証明としては弱いといえる。

シナリオを描いてトレードするスタイルは極めて”王道”

エッセンシャルFXはPDFテキストマニュアル(全91ページ)で構成される。

学べる手法の内容は、大きな時間足を使った順張り裁量スイングトレードだ。基本的なロジックは、ダウ理論とラインがベースとなっている。具体的な手法は、彼のブログを見ればほぼ理解できる。チャート上で使用するテクニカルは、

  • MACD
  • トレンドライン・サポレジライン
  • フィボナッチ

というオーソドックスなものばかりだ。トモヒロ氏がチャート解説している動画を見てほしい。

ご覧のとおり、チャート上に表示させているインディケータはMACDだ。そして複数のライン。チャートパターンの解説(ペナントなど)もあるので、パターントレードも取り入れているように見える。

トレードの流れは以下のとおり

  1. 朝チャートを見て分析をおこなう
  2. 注目すべき通貨を2~3通貨見つける
  3. スマートフォンで常に注目通貨を見続ける
  4. 高値や安値のポイントに来たらスマホでエントリー
  5. ダウ理論が崩れたら決済

チャートへの張り付きは必要なく、朝の分析によって絞り込んだ通貨ペアをスマホで監視するスタイルとなっている。つまり、最初にシナリオを描き、そのシナリオ通りになったときにのみ、エントリーをおこなうというものだ。エントリー後にシナリオから外れたら即、損切りだ。

この辺りの流れは、私が日常的におこなっている投資スタイルと似ている。

エッセンシャルFXのトレードロジックは奇をてらうことなくオーソドックスで基本的なポイントを押さえていると感じた。真面目なトレーダー向けのノウハウといえる。

ここがマル

  • 王道的なトレンドフォローロジック
  • 使用するインディケータもシンプルで少なめ
  • 事前にシナリオを描くことでムダなトレードを減らす
  • ポジポジ病を回避できる
  • オーソドックスな裁量トレードを学べる
  • 相場感を養える

今ひとつ

  • 裁量トレードであるため慣れが必要
  • 相場感がつくまでは大変
  • シグナル点灯ツールを求めている人には不向き
エッセンシャルFX検証レビュー タイトル:エッセンシャルFX
ライセンス:関東財務局長(金商)第2086号
販売:株式会社チャートマスター
発売日:2016/04/01
内容:PDFテキスト(91P)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

アレキサンドリアトレーディング 【検証とレビュー】

アレキサンドリアトレーディングは年利98%の利益保証 年利98%の利益保証を謳うコピートレードの登場です。 利益保証ですから、年利98%に満たない場合は商材代金29,800円を返金してくれるそうです。 ただし、条件が3つ […]

池辺雪子の倍加テクを、別の角度から解説

倍加テク=レンジブレイク 先日、カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加テクをご紹介したところ、意外と多くの反響を頂きました。その多くは、レンジブレイク手法が一般的ならばそれを教えて欲しい、というものでした。 海外フォーラムで紹介 […]

井手式7daysFX
井手式7daysFX 【検証とレビュー】

井手式7daysFX 【検証レビュー】その2・その3・その4は以下をご覧下さい。 >>井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2 >>井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3 >& […]

ドラゴンストラテジーFX
ドラゴンストラテジーFXの優位性を高める工夫

ドラゴン・ストラテジーFX 【検証とレビュー】 ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを組み合わせて検証してみる ドラゴンストラテジーFXとSQIを同時に表示させるまでの手順 SQIとの組み合わせで優位性を高める方法 過去の […]

マジックボックスFX
マジックボックスFX 【検証とレビュー】

関連記事: >>くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した >>マジックボックスFXを24時間稼働させてみた結果 マジックボックスFXをチャートに設定してみた マジックボックスFXをMT4に […]

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクール
岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールを購入したので中身を詳しく紹介します

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールを購入 岩本式FXアダムセオリーマスタースクールを購入しました。前回のレビュー記事と合わせてご覧ください。 岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクール【検証とレビュー】 岩本 […]

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を買う前に読んでほしい

関連記事: >>ぷーさん式トレードマニュアル輝 【検証とレビュー】 >>ぷーさん式トレードマニュアル輝を見終わった! ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の中身 先日、ざっくりとご紹 […]

タートルトリックバイナリーオプション
タートル・トリック バイナリーオプション 【検証とレビュー】

関連記事: >>FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは? タートル流バイナリーオプション? どこかで聞いたことのある商材名です。 その名も、伝説のトレーダー集団タートル流タートル・トリック バイナリーオプシ […]

Flash Zone FX【検証レビュー】
Flash Zone FXのツバメ返しエントリー法とはどんな手法か?

Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説する Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと Flash Zone FXが最終オファーを告知 […]

トラップリピートイフダンは本当に稼げるか?

チリ積もFXは、”トラップリピートイフダン” チリ積もFXのという商材についてのお問い合わせを多数頂いています。販売ページをみただけで、勘の良い人はすぐにわかります。 >>販売ページを見てみる そうです。トラ […]

池島麻美のROYAL5FX 【検証と評価】

ロジック非公開商材の課題とは? 池島麻美のROYAL5FXは、ロジックが非公開です。私は、ロジック非公開の商材には、長期的な使用に課題(難点)があると感じています。 考えられる課題は2つあります。 1.継続して使い続ける […]

バイナリーオプション風林火山 【検証とレビュー】

風林火山は、裁量系マニュアル 風林火山はバイナリーオプションのシグナルツールです。 システムですが、トレードするかどうかを判断するのは購入者なので、どちらかと言えば裁量系のマニュアルですね。 プログラムで導き出された結果 […]