バイナリーオプションよりもTOTO-BIGをお薦めする理由

バイナリーオプションよりもTOTO-BIGをお薦めする理由

バイナリーオプションよりもTOTO-BIGをお薦めする理由

60セカンズは期待値が最初からマイナスのゲーム

先日紹介した60セカンズは、60秒後に結果がわかるバイナリーオプションです。60セカンズを投資と捉えている人は、さすがにいないと思いますが、あなたはどうでしょうか?

60セカンズの期待値は、大半の人にとってマイナスです。つまり、賭ける回数が増えれば増えるほど、あなたの資産が減っていく、ということです。期待値というのは、(ざっくりですが)投資額に対する期待される平均的な収益(リターン)のことです。

宝くじも期待値がマイナスのゲーム

期待値が最初からマイナスのゲームとして、すぐに思い浮かぶものは何でしょうか?そうですね。宝くじです。宝くじの期待値(払い戻し率)は、平均45.7%です。つまり100円で宝くじを購入した場合、最初から54円を胴元(主催側)に搾取されるわけですね。残りの46円を、参加者(宝くじ購入者)の一部が総取り(当選者で分配)します。

競馬やパチンコなども同様です。期待値はそれぞれ違いますが、共に最初からマイナスになります。

同じ期待値がマイナスならば宝くじを買う

60セカンズなどは、50%前後の確率で当たるので中毒性があります。当たったときの興奮や高揚感が忘れられなくて、期待値がマイナスにもかかわらず、のめり込んでしまいます。結果的に、自分の資産を減らしてしまいかねません。

バイナリーオプション、特に60セカンズのような金融商品に投資するなら、TOTOーBIGのような宝くじ(スポーツクジ)にお金を投じた方が、私にとってはよっぽど有益です(というかワクワクします)。理由は以下のとおりです。

TOTOーBIG(サッカークジ)は一般的な宝くじに比べて、1等の当選確率ははるかに高いです。

  • ジャンボ宝くじの当選確率:1/10,000,000(1,000万分の1)
  • TOTOーBIGの当選確率:  1/4,800,000(480万分の1)

さらに1等償金は3億円、キャリーオーバーで6億円の可能性もあります。そしてTOTOーBIGの購入金額は、300円(ひと口)です。300円で、3億円(~6億円)を狙えるわけですね。もちろん480万分の1の確率ですから、そうそう当たりません。だから何度も購入することになるでしょう。100回、1,000回購入するかもしれません。

でも、100回購入しても3万円、1,000回購入しても30万円です。しかも、一度当たれば勝ち組です。3億円あれば、一生遊んで暮らせますね。人生の勝ち逃げができるわけです。

期待値がマイナスのゲームにおいては「勝ち逃げ」できることが重要

期待値がマイナスのゲームにおいては、勝ち逃げできる要素(一度の勝ちで大金を手にすること)があるか?これが重要です。つまり、当選額が莫大である、という点です。

この点において、TOTOーBIGのような1等当選額3億円~というゲームは、優れています。また、海外のカジノにおけるスロットマシーンなども同様ですね。海外スロットでは25億円という恐ろしい当選額が当たった方もいますす(スロットの賭け金は1ドル~)。

一方、60セカンズに代表される超短期バイナリーはどうでしょうか?勝率は50%前後と高いのですが、一度の賭けで当選額(ペイアウト)は最大2倍程度です。これでは勝ち逃げ(一生遊んで暮らすこと)ができません。勝っては負け、負けては勝ち・・・これを繰り返すことになります。仮に10連勝しても、勝ち逃げできるほどの金額は手に入りません。

・・・何がいいたいかと言えば、60セカンズのような超短期バイナリーオプションを投資と捉えてお金を投じる人は、格好のカモであるということです。

最近の60秒バイナリーは、100円程度から投資可能です。だったら300円で毎日TOTOーBIGを買い続けたほうが良いです。たった一度の当選で勝ち逃げできるだけの金額(3億円~)を手にすることができるからです。

暇つぶし(趣味)だったらいいかもね

単なる暇つぶし(ゲーム感覚)として、60秒バイナリーオプションをしているのであれば良いと思います。投資ではなく、純粋にゲーム(ギャンブル)として楽しむというのはアリですね。

注)誤解しないで頂きたいのですが、60秒バイナリーオプションよりはTOTOーBIGのほうがマシという話であって、積極的にTOTOーBIGをオススメしているわけではありません。私自身宝くじは買っていません。

 よく読まれている記事

画像盗用・ねつ造問題について
バイナリーオプションは本当にフェアか?

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは? バイナリーオプションの危険性 バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリオプション…

バババババイナリー 【検証とレビュー】その3

バババババイナリーの購入者からの声  前回、バババババイナリー購入者の声を掲載させていただきましたところ、大きな反響がありました。 バババババイナリーは、将来的にASPで販売開始さ…

バイナリーアイ 【検証とレビュー】

バイナリーオプション商材、バイナリーアイ バイナリーアイの販売ページですが気になる表現が多く、それでいて実態がつかみにくいという印象です。 馬鹿なのですか、あなた? あなたは&#8…

FX MISSION ZERO COMPLEAT MANUAL
FX MISSION ZEROの原点”MISSION 001”は鉄板中の鉄板だ!

FX MISSION ZEROの原点であるMISSION 001「鉄板パターン」 先日、「FX MISSION ZERO」をレビューしました。 FX MISSION ZERO CO…

ORION FX 【検証とレビュー】

ORION FX ひさびさのEAをご紹介します。ORION FXです。この販売業者さんですが、過去にも、オリオン座を構成する星の名にちなんだEAを販売されているようですね。 今回の…

FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】

※販売会社であるグローバルビジョンは後に金融庁により「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。 http://kantou.mof.go.jp/conte…

ビクトリーメソッドアドバンス 【検証とレビュー】
2012年(昨年)のFX業界を振り返る

2012年のFX業界を振り返ってみる 明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします。 2013年最初の記事です。本日は今さらですが2012年をざっと振り…

為替鬼コピートレード「鬼式」 【検証とレビュー】

為替鬼コピートレード「鬼式」の募集期間 為替鬼コピートレード「鬼式」の募集が再開されるようですね。募集期間は、6月19日までの3週間のみです。募集終了まで、段階的に値段を上げていく…

The Secret FX
ザ・シークレットFXは現代版「酒田五法」だ

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は現代版「酒田五法」だ ローソク足の並びで体系的な相場予測法を構築 前回のレビューでザ・シークレットFX(The Secret F…

ビクトリーメソッドアドバンスの佐野さんについて
バイナリーオプション規制まで、あと10日!

日本証券業協会の公式発表です 2013年11月19日に、日本証券業協会が公式発表を行いました。バイナリーオプション規制(改定)の正式発表です。施行は2013年12月1日です。 施行…

デブトレFXにおけるNYダウ平均とUSDJPYの正の相関性を検証する

デブトレFXを購入しました ”デブトレFX”はシンプルだが決して侮れない デブトレFXにおけるNYダウ平均とUSDJPYの正の相関性を検証 最近、デブトレFXに関して問合せが増えて…

玄人工房株式会社のEAは自動売買の聖杯なのか?
「20歳の誕生日おめでとう!良い投資話があるけど興味ない?」

LINEで「儲け話あるけど、どう?」 20歳になった若者を狙い撃ちする投資詐欺が増えています。詐欺に使われるのは誰もが利用している無料通信アプリ「LINE(ライン)」。 誕生日LI…