バイナリーオプションよりもTOTO-BIGをお薦めする理由

60セカンズは期待値が最初からマイナスのゲーム

先日紹介した60セカンズは、60秒後に結果がわかるバイナリーオプションです。60セカンズを投資と捉えている人は、さすがにいないと思いますが、あなたはどうでしょうか?

60セカンズの期待値は、大半の人にとってマイナスです。つまり、賭ける回数が増えれば増えるほど、あなたの資産が減っていく、ということです。期待値というのは、(ざっくりですが)投資額に対する期待される平均的な収益(リターン)のことです。

宝くじも期待値がマイナスのゲーム

期待値が最初からマイナスのゲームとして、すぐに思い浮かぶものは何でしょうか?そうですね。宝くじです。宝くじの期待値(払い戻し率)は、平均45.7%です。つまり100円で宝くじを購入した場合、最初から54円を胴元(主催側)に搾取されるわけですね。残りの46円を、参加者(宝くじ購入者)の一部が総取り(当選者で分配)します。

競馬やパチンコなども同様です。期待値はそれぞれ違いますが、共に最初からマイナスになります。

同じ期待値がマイナスならば宝くじを買う

60セカンズなどは、50%前後の確率で当たるので中毒性があります。当たったときの興奮や高揚感が忘れられなくて、期待値がマイナスにもかかわらず、のめり込んでしまいます。結果的に、自分の資産を減らしてしまいかねません。

バイナリーオプション、特に60セカンズのような金融商品に投資するなら、TOTOーBIGのような宝くじ(スポーツクジ)にお金を投じた方が、私にとってはよっぽど有益です(というかワクワクします)。理由は以下のとおりです。

TOTOーBIG(サッカークジ)は一般的な宝くじに比べて、1等の当選確率ははるかに高いです。

当選確率

  • ジャンボ宝くじ:1/10,000,000(1,000万分の1)
  • TOTOーBIG:  1/4,800,000(480万分の1)

さらに1等償金は3億円、キャリーオーバーで6億円の可能性もあります。そしてTOTOーBIGの購入金額は、300円(ひと口)です。300円で、3億円(~6億円)を狙えるわけですね。もちろん480万分の1の確率ですから、そうそう当たりません。だから何度も購入することになるでしょう。100回、1,000回購入するかもしれません。

でも、100回購入しても3万円、1,000回購入しても30万円です。しかも、一度当たれば勝ち組です。3億円あれば、一生遊んで暮らせますね。人生の勝ち逃げができるわけです。

期待値がマイナスのゲームにおいては「勝ち逃げ」できることが重要

期待値がマイナスのゲームにおいては、勝ち逃げできる要素(一度の勝ちで大金を手にすること)があるか?これが重要です。つまり、当選額が莫大である、という点です。

この点において、TOTOーBIGのような1等当選額3億円~というゲームは、優れています。また、海外のカジノにおけるスロットマシーンなども同様ですね。海外スロットでは25億円という恐ろしい当選額が当たった方もいますす(スロットの賭け金は1ドル~)。

一方、60セカンズに代表される超短期バイナリーはどうでしょうか?勝率は50%前後と高いのですが、一度の賭けで当選額(ペイアウト)は最大2倍程度です。これでは勝ち逃げ(一生遊んで暮らすこと)ができません。勝っては負け、負けては勝ち・・・これを繰り返すことになります。仮に10連勝しても、勝ち逃げできるほどの金額は手に入りません。

・・・何がいいたいかと言えば、60セカンズのような超短期バイナリーオプションを投資と捉えてお金を投じる人は、格好のカモであるということです。

最近の60秒バイナリーは、100円程度から投資可能です。だったら300円で毎日TOTOーBIGを買い続けたほうが良いです。たった一度の当選で勝ち逃げできるだけの金額(3億円~)を手にすることができるからです。

暇つぶし(趣味)だったらいいかもね

単なる暇つぶし(ゲーム感覚)として、60秒バイナリーオプションをしているのであれば良いと思います。投資ではなく、純粋にゲーム(ギャンブル)として楽しむというのはアリですね。

注)誤解しないで頂きたいのですが、60秒バイナリーオプションよりはTOTOーBIGのほうがマシという話であって、積極的にTOTOーBIGをオススメしているわけではありません。私自身宝くじは買っていません。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

600万円の含み損を抱えつつ「hawaii023劇場」はまだまだ終わらない模様

1億4000万円を失ってもなお果敢に攻めるhawaii023 前回の記事で、わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作るったhawaii023氏を取り上げました。 わずか30分間で1億4300…

ポイントシグナルFX 【検証とレビュー】

ポイントシグナルFXは、シグナル配信サービス ポイントシグナルFXという商材に関して、読者様からお問い合わせを頂きました。 「シグナル配信サービスだから投資助言代理の登録が必要では?」 「無登録でサービス提供しているので…

一撃バイナリー 【検証とレビュー】

一撃バイナリーは、クリック証券対応の自動売買ソフト 一撃バイナリーは、バイナリーオプションの自動売買ソフトです。GMOクリック証券のみに対応しており、EURJPY(ユーロ円)専用となります。販売ページには詳細が記載されて…

エスカレーターFX 【検証とレビュー】

エスカレーターFXはSQ-BOXと酷似? 読者様より検証依頼のあった商材です。エスカレーターFXというMT4専用のインディケーターです。 読エスカレーターFXは、(当サイト特典の)SQ-BOXと酷似しているのでは?とのご…

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法 【検証とレビュー】

6年以上売れている超ロングラン商材 マーフィーの最強スパンモデルFX投資法ですが、かなり前から販売されている商材ですね。登録日が2008年7月14日ですので、今年の7月で5年目に入ります。時々ランキングにも上がってきます…

FXスキャルマスター 【検証とレビュー】

王道ロジックを採用した順張りスキャル 2009年の10月から販売されていて、今でも売れ続けているヒット商材です。オリジナルインディケータとPDFマニュアル(全113ページ)で構成されています。 FXスキャルマスターのロジ…

スパッとスナイパーFX 【検証とレビュー】

FX孔明氏の為替塾の塾生が開発したインディケータ…スパッとスナイパーFX スパッとスナイパーFXというシグナルツールが販売されています。MT4専用のシグナル点灯インディケータです。どうやら開発者のFXりう氏(奥谷隆一さん…

W2C-Clipper(クリッパー)が破綻の危機に

ドル円が92円台まで上昇 円が92円台をうろうろしています。アベノミクスによる円安誘導が明らかに機能していますね。国内株式も円安につられるように株高が進行しています。約2ヶ月半で8,664円から11,260円と、30%近…

鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について

鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 先日、鉄板マスタートレンドの検証記事をアップしました。 鉄板マスタートレンド【検証と評価】 その後MR.コージ(kojitrading)氏に関する情報…

松井証券に賠償命令〜18秒の遅延は債務不履行〜

ブローカーの遅延により1400万円をロスカット 注目を集める判決が下されました。 FX取引で証券会社に賠償命令 18秒の約定遅延「債務不履行」  2013/10/16 18:54 インターネットを通じた外国為替証拠金(F…

金融庁が悪質ブローカーを本気(マジ)で潰しにかかってきた件

最大1億円の過怠金を含むFX業者規制内容とは? 金融庁が、悪質FXブローカーの取り締まりに本気を出します。2013年5月31日(金)の日本経済新聞ニュースです。 FX取引、売買価格公正に超短期取引も制限  2013/5/…

FXで毎月ずっと57万円を稼ぐ方法 【検証とレビュー】

7万円のセミナー参加権が売られている 「FXで毎月ずっと57万円を稼ぐ方法」という名の商材が販売されています。この商材の中身は、7月6日(金曜日)19時から開催されるオンラインセミナー参加権です。 現在6月14日ですから…