94円でW2C-Clipper(クリッパー)が破綻

2年9ヶ月ぶりに94円突入でクリッパー破綻

先日の記事で、クリッパーが破綻の危機に瀕していることをお伝えしました。その記事の翌日(2月6日)には破綻してしまったようです。

2月6日に、ドル円は2年9ヶ月ぶりに94円をつけましたね。結果的に、W2C-Clipper(クリッパー)のmyfxbookが、破綻しました。W2C-Clipper(クリッパー)のmyfxbookをご覧ください。

クリッパー破綻
出典:http://www.myfxbook.com/members/W2C_Clipper/w2c-clipper/177775

ちなみに、下のmyfxbookは2013年1月30日にキャプチャしたものです。上の推移グラフと比べてみて下さい。

※クリッパーの公式(?)myfxbookは別にもあるようです。なぜもう一つあるのかは不明です。さらにこちらはFX-ONのクリッパーです。

FXONクリッパー破綻
出典:http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2470&x

こちらも、ご覧の通りです。

FXONクリッパー運用推移
出典:http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2470&x

▲99,980ドルの損失

1月末以降運用をストップし、新規ポジション建てを止めていたにもかかわらず、さすがのClipperも、94円までは持ち堪えられなかったようですね。

クリッパー損失

ご覧のように、100,000ドルでスタートしたW2C-Clipperは、最大185,571ドルまで稼ぎましたが、今回の円安によって▲99,980ドルの損失となり破綻しました。

含み損87万円の人はどうなった?

前回の記事でご紹介した、W2C-Clipper(クリッパー)を愛する者のブログの運営者は大丈夫でしょうか?確か2月3日の時点で、含み損が87万円ありました。その後ブログが更新されていません。ちょっと心配ですね。

リスクコントロールが優れたEAですら破綻する

W2C-Clipperは非常にリスクコントロールの優れたEAだったと思います。そんなEAですら、この急激な円安に耐えられませんでした。これが、ナンピン・マーチンゲールEAの怖さでもありますね。

ナンピン・マーチン型EAは、上下動を繰り返しながらゆるやかなトレンドを形成するような相場には、非常にマッチするシステムだと思います。しかしながら、一方的に大きなトレンドが発生したときには、含み損を抱えやすいという特徴があります。

今回のW2C-Clipperも、93円から再び円高方向に戻せば、破綻を免れたかもしれません。ただ、70円台のショートポジションを多数もっていたので、それらのポジションをプラスに転じるまでは厳しそうですね。

裁量系トレーダーにとっては大相場だ

私たち裁量系のトレーダーは、この超円安でウハウハ状態です。私の知人は、1ヶ月弱で1600万円の利益を確定したそうです(ピラミッディングでポジションを積み上げていった結果とのこと)。

こんな分かりやすい相場は、なかなか出現しません。押し目で買えば、簡単に利益が出ます。短期間に大きく勝てる相場ですね。

さらなる金融緩和が円安を加速させるか?

日銀の白川総裁が、任期満了前の辞任を発表しましたね。さらなる金融緩和が期待できそうな予感です。アメリカの景気次第では(上向けば)、100円近くまで円安が進むような気がします。

うーん、まだまだロング一辺倒でいいかも・・・



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

両建てを駆使する66歳のFXトレーダーが5000万円を利確

FXに再チャレンジした66歳が5000万円もの利益を手にするまで All Aboutに掲載されていたFXトレーダーのインタビュー記事が面白いので紹介します。 FXで5000万円を利確した66歳長者の負けないトレード Sさ…

投資助言代理業者との紛争(トラブル)

国民生活センターとADR制度 国民生活センターには、多くのトラブル相談が寄せられています。FXに関する相談も増えているようです。 国民生活センター 当サイトでも過去に国民生活センター関連の記事をアップしています。 コピー…

buddhatrend A-Spec 【検証とレビュー】

GMMAを使ったツール 検証依頼が急激に増えている商材をご紹介します。「buddhatrend A-Spec」というツールです。GMMAというインディケーターをベースにしている、シグナル点灯型のツールです。 buddha…

【ドローダウン】マイルストーンFXのその後が目も当てられない

マイルストーンFXのその後 以前検証したマイルストーンFXがその後どのようになったかご存知でしょうか。 マイルストーンFXの検証記事を見てみる マイルストーンFXは、今年2012年1月18日に新規登録され販売がスタートし…

最近発売されたFX商材のドラゴンストラテジーFX、FXスキャル・パーフェクトシグナル、Flash Zone FX、ニュートンFXを比較してみる

FXスキャル・パーフェクトシグナル、Flash Zone FX、ニュートンFXを比較検討する ここ最近、多くのFX情報商材がリリースされています。その多くがMetaTrader4をプラットフォームとしたテクニカルツール(…

海外のシンプルトレードをご紹介

こんなシンプルな手法でも勝てます 海外フォーラムのFOREXFACTORYには、様々なトレードアイデアが投稿されています。このサイトでも、過去にいくつかご紹介してきました。 Spuds Stochastic Thread…

Flash Zone FXが最終オファーを告知(新たな特典を追加)

Flash Zone FXが”ラストオファー” 当ブログでもレビュー済みで高評価のFlash Zone FX(フラッシュゾーンFX)がいよいよ最後のオファー告知をおこなっています。過去の検証記事はこちらをご覧ください。 …

FXplus3 Pistachio(ピスタチオ) 【検証とレビュー】

前作のFXplus2 Essentialについて FXplus3 Pistachio(ピスタチオ)が気になる方が多いみたいです。この販売者は、以前、FXplus2 Essential(エッセンシャル)という商材を、販売さ…

バイナリードミネーション 【検証とレビュー】

バイナリードミネーションは、クリック証券専用の自動売買ツール バイナリードミネーションは、GMOクリック証券に対応した自動売買システムです。 販売会社は、株式会社クラウンホールディングスジャパンです。この会社は以前、トリ…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」 【検証とレビュー】

秋田式トレーダー育成プログラムを購入したが、DVD到着まで3日前後かかる 遅ればせながら、秋田式トレーダー育成プログラムWinner’s FXを購入しました。 秋田式トレーダー育成プログラム「Winner&#…

津島式FXトレード塾 【検証とレビュー】

津島式FXトレード塾は初心者向けFXセミナー動画 津島式FXトレード塾は、いわゆるFXの動画教材です。読者モデルを生徒にして、初心者向けのFXセミナーを撮影し編集した内容になっています。 動画は9時間くらいあるのですが、…

投資家の70%が儲かっているブローカーがあるらしい・・・

顧客の70%が儲かってるFX会社? 古い記事ですが、2012年8月31日の日経新聞(日経電子版)に、ちょっとビックリするような記事が掲載されていました。 記事のタイトルは、顧客の7割がもうかるFX会社、その「意外な真実」…