白鳥式バイナリーオプションプログラム【検証とレビュー】

オプザイルがネットを賑わせている今、バイナリーオプション商材販売をおこなうことの愚

若者投資家集団オプザイル。まだまだ燃えそうな予感がします。

そんな中、白鳥式バイナリーオプションプログラムに関するレビュー依頼が届きました。バイナリーオプション商材を私にレビュー依頼するということは、このブログを読んでいないという証拠でしょうね。バイナリーオプションに関するスタンスは首尾一貫しています。つまりゲームとして楽しむならOK、というスタンスです。投資ではなく、金融庁公認のオンラインカジノであるとの認識です。

白鳥式バイナリーオプションプログラムですが、まずその値段に驚かされます。なんと298,000円という高額商材です。

バイナリーオプションを悪用した投資集団オプザイルがネットを賑わせているこのご時世に、バイナリーオプション商材を販売することは大変なことだろうと想像します。

やっぱりハイローオーストラリアか?

公式サイトにはバイナリーオプションの取引履歴が掲載されていますが、どうやらハイローオーストラリアを利用していると推測されます。もしくは同じプラットホームを使っている海外ブローカーですね。

取引履歴

出典:白鳥式バイナリーオプションプログラム公式サイト

ここ1〜2年で販売されるバイナリーオプション商材の大半が、ハイローオーストラリアを利用しています。以前レビューしたネクストバイナリーアカデミー、そしてアルケミーシステムも、ハイローオーストラリアでした。

多くのBO商材販売業者がハイローオーストラリアを選択する理由は、口座開設アフィリエイト報酬が大きいからです。1口座開設で最大4万円の報酬が紹介者(アフィリエイター)に支払われるのです。この報酬額は業界でもトップクラスです。

情報弱者を食いものにするのはオプザイルだけではない

バイナリーオプションを使って情報弱者を食い物にする輩(やから)はなにもオプザイルだけではないということです。残念なことに情報弱者は、自分が情報弱者であるという自覚がありません。

決断する前に以下の記事を読むことをオススメします。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

クリック証券のバイナリーオプションルールが本日(4月22日)より変更

レンジ外総取りの”撤廃”とペイアウト率の変更 ご存じの通り本日(2013年4月22日)よりGMOクリック証券のバイナリーオプションルールが変更されました。ルール変更は2点です。 レンジ外の総取り撤廃 ペイアウト率2倍の引…

株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクなど)を理解しておらず、起こりうるリスク(…

GMOクリック証券がバイナリーオプションの成績を公表しました

GMOクリック証券の外為オプション実績が公表された FXトレード・ファイナンシャルに続いてGMOクリック証券も、バイナリーオプションの月別実績を公表しましたね。 出典:GMOクリック証券外為オプション取引の月次取引実績 …

option99を名指しでリスク言及【毎日新聞】

option99に対する相談が急増しているらしい 先日に引き続きバイナリーオプションのニュースです。バイナリーオプション取引の危険性について国民生活センターが警鐘を鳴らしてるという記事を書きました。 国民生活センターが警…

ACBオートキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】

Smart Optionに最適化された自動売買 ACBオートキャッシュバイナリーは、Smart Optionという海外のバイナリーオプション商品に特化した自動売買システムです。 Smart Optionってご存じですか?…

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash- 【検証とレビュー】

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-は、バイナリーオプション商材だった ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-の全容が明らかになりましたが、バイナリーオプション商材でしたね。 販売ページを見てみる …

バイナリーオプション自主規制はほぼ決定

【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリーオプション自主規制へ もうご存じの方も多いと思いますが、バイナ…

ネクストバイナリーアカデミー【検証とレビュー】

ネクストバイナリーアカデミーは、ゲーム攻略本だ 絶対空間零(村上公一)氏によるネクストバイナリーアカデミーに関する問い合わせをいただきました。私はこのブログで一貫してバイナリーオプション攻略の難しさを説いてきました。それ…

バイナリーオプション「二択型消滅」は規定路線なのか?それとも・・・

二択型禁止について情報が錯綜している? こんな記事を見つけました。 バイナリーオプションの[二択型]消滅のその後は? 日刊SPA!というネット雑誌系の記事(2013年1月23日)です。この記事を読むと、私はちょっとした違…

投資とギャンブルの”境界線”

ギャンブルって何? 私が常日頃チェックしているブログにChikirinの日記があります。そのブログに興味深いエントリー(記事)がありました。こちらです。 ギャンブルって何? 「ギャンブルって何?」への反応まとめ 上記記事…

バイナリーオプション ザ・シークレット 【検証とレビュー】

”弁証法”を使った販売ページ バイナリーオプション ザ・シークレットの販売ページですが、非常に上手いですね。これは、弁証法という技術(テクニック)を使っています。恐らく多くの方が販売ページを読むと、思わず、引き込まれてし…

ヒロセ通商がバイナリーオプションへの対応を発表

業界「第9位」のヒロセ通商の開示データ 預かり残高業界第9位(2012年8月データ)のヒロセ通商が、バイナリーオプションへの対応をWEB上で発表しました。 【ヒロセ通商】バイナリーオプション取引 規制骨子と当社における対…