援助交際で「仮想通貨」を欲しがる女子高生が出没する時代がやってくる

援助交際で「仮想通貨」を欲しがる女子高生が出没する時代がやってくる

援助交際で「仮想通貨」を欲しがる女子高生が出没する時代がやってくる

「いいね」の代わりに仮想通貨を送る中高生

仮想通貨が中高生にまで浸透しつつあるという驚くようなニュースです。SNSの「いいね」の代わりに少額の仮想通貨を友人に送るコミュニケーションが流行っているとのこと。

仮想通貨、相次ぐ流出で低調に 中高生には「ゲーム感覚」で浸透

コミュニケーションツールに

投機のイメージが強い仮想通貨だが、中高生の間ではコミュニケーションの手段にもなっている。

「●●さんへ ▲▲さんから1zny(ビットゼニー)のお届け物です!」

昨年11月下旬、大阪市内の中学2年の男子生徒(14)は、短文投稿サイト「ツイッター」で、知人に、1znyの「投げ銭(チップ)」をした。投げ銭は「ありがとう」「お疲れさま」などの意で、男子生徒は「他のSNSの『いいね』みたいなもの」と話す。

引用:産経新聞NEWS

1zny(1ビットゼニー)は現時点(2019年1月20日)で約0.3円です。10zny送ってもたったの3円にしかなりません。なんだか微笑ましいですね。

中高生でも仮想通貨は買える

ところで中学生や高校生が仮想通貨を購入できるのでしょうか?

実はできます。

多くの国内取引所において、18歳未満でも親の同意書があれば仮想通貨取引所に登録して口座開設が可能です。

数千円程度あれば様々な仮想通貨を購入可能です。中高生の貯金程度で仮想通貨を購入できるなんて、世の中も変わりましたね。BitZeny(ZNY)のように非常に少額なレートであれば、1000円で2800znyも仮想通貨を購入できます。「いいね」を2800回も送ることができます。

たんなる「いいね」よりも、仮想通貨を相手に送るほうがなんとなく「投銭」的で、与える方も受け取る方も互いに高揚感が得られそうです。路上でパフォーマンスする素人ミュージシャンやパフォーマーに、数百円程度の小銭を「支援」の代わりに投げ込む感覚で、友人の面白い投稿に「仮想通貨」を投げ込む。なかなかおもしろいです。

※ちなみにBitZeny(ZNY)は、現金に換金はできません。ほかの仮想通貨との交換のみ可能です。

「援助交際」で仮想通貨が使われる時代がすぐそこに

今後、仮想通貨がもっと浸透してくれば、様々な分野で大人がびっくりするような形で仮想通貨が使われるかもしれません。

たとえば…

援助交際も「食事は0.02BTCで、本番は0.05BTCだよ♡」とか。

友人間で「1000ZNYくれたら、宿題代わりにやってやるよ!」とか。

いじめは「ハブられたくなかったら、いますぐ0.1BTCよこせ!」とか。

お正月は「今年は高校生になったから、お年玉は0.2BTCだね」とか。

現金より手軽に送金できる仮想通貨が、「中高生のコミュニケーションツール」として浸透するのはもはや秒読み段階と言えるかもしれません。そうなれば「投機」だけでなく、ほんとうの意味での「道具」として仮想通貨が根付くことになるでしょう。わずか数年前には想像すらできなかったことです。

間近に迫った日本国内での初のカジノオープンが、この流れに拍車をかけるのは間違いありません。

日本のカジノが「仮想通貨の救世主」になる

気になるのは、カジノ景気が我々の投資活動にどうつながるか?です。特に仮想通貨(暗号資産)投資は大きな影響が期待されます。

すでにオンラインカジノではビットコイン(BTC)を始めとした数種類の仮想通貨(暗号資産)が使用可能です。仮想通貨とカジノはもともと相性が良いとされています。

日本国内でカジノが解禁されれば、日本人だけでなく海外からの旅行者がカジノに殺到するでしょう。当然、現金だけでなくキャッシュレスな仮想通貨によってカジノを遊べるよう整備されるはず。

訪日外国人の数は年々増加傾向にあります。それに拍車をかけると予想されているのが新たな国内カジノです。カジノ解禁によるインバウンド効果だけで年間9500億円とも言われているのです。

その大半が仮想通貨で取引されるとしたら…?そうです、日本国内のカジノ解禁によって再び仮想通貨バブルが訪れる可能性があるということです。

まさに日本カジノが停滞する仮想通貨の救世主になるかもしれないのです。

引用:【米カジノ王】おまいら、日本のカジノに1兆円投資するよ

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

「初心者でもわかる実践チャート術」が素晴らしい件【必読!】

オススメ!「初心者でもわかる実践チャート術」 今回はFX商材のご紹介記事ではありません。 FX初心者の方にちょっと有益な情報をご紹介します。外為オンラインが無料で提供している「FX…

FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】
FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】

300億円超のFX投資詐欺容疑のニュース 巨額のFX投資詐欺容疑ニュースです。 オール・イン元専務ら3人逮捕 FXソフト利用料詐取容疑、社長を指名手配 実在しない外国為替証拠金取引…

FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】
Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か?

Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か? 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略はどれほど有効なのか? 損切りしないIcc…

第3回24グランプリ
第3回リアルトレード24グランプリにガッカリ

今回は、シストレ24(自動売買)コース さて先日に続いて、24グランプリ参加者(サポーター)のご紹介をしていきたいと思います。 第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー 先…

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供される…

人生100年時代の年金戦略
日本「すまん、年金は崩壊するといったが、あれは嘘だ」

”年金破綻”はマスゴミが作り上げた「ウソ」だった! 久々に良書を紹介します。『人生100年時代の年金戦略』(著:田村正之)です。 AmazonのKindle版は1400円です(単行…

イサム式!FXビギナーズ【検証とレビュー】
2012年(昨年)のFX業界を振り返る

2012年のFX業界を振り返ってみる 明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします。 2013年最初の記事です。本日は今さらですが2012年をざっと振り…

【注意喚起】仮想通貨ICOの8割が詐欺…もはや犯罪の温床だ
投資グループ「SENER」の幹部8人を逮捕へ、仮想通貨詐欺で

10億円を集めた投資集団「SENER」の幹部8人を逮捕へ 巨大仮想通貨詐欺事件です。以前から胡散臭いと噂のあった「SENER」の幹部8名が逮捕されることになりました。容疑は金融商品…

【懲りない面々】ソーシャルレンディング「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘
【懲りない面々】ソーシャルレンディング「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘

ウソの事業に対する融資目的で9億円を集めた「エーアイトラスト」 ソーシャルレンディングの「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘をおこない、証券取引等監視委員会が行政処分を行うよう…

【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 金融庁は5月にインターネットを通じた未上…

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』
元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』は思ったほど儲からない…

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』検証とレビュー FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長である谷中伴行氏が、新たな商材をリリースしました。 元FXCM…

レート操作の黒歴史に終止符は打たれたのか?
Pepperstone(胡椒)・24option・Smartoptionに対する”警告”

”海外”無登録業者に対する警告 関東財務局がPepperstone(ペッパーストーン、通称=胡椒)と24option・Smartoptionに対して、警告書を送りました(http:…