優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て

昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。

EAを提供されるのであれば、最低限でも以下の2つのデータを提示するべきだと考えています。

  • バックテストデータ
  • フォワードデータ

これらがなければ、EAの何を信用して購入すればよいのか判断ができません。EAは成績が全てです。どんな能書きを並べても、ロジックの緻密さを解説されても、実績が伴わなければただのゴミです。

過去にも、派手な販売ページと、ユーザーを煙に巻くような意味不明のロジック解説がなされたEAが、たくさん存在しました。例えば、こんなEAです。

EAを販売するならここまでして欲しい

EAを販売するのであれば、販売者の義務として、バックテストデータ、フォワードデータを提示して欲しいですね。たとえば、FXプログラムトレーディングシステム Intelligent DayTraderというEA商材がありますが、こちらのEAはバックテストデータ及びフォワードデータを提示した上で販売をおこなっており、その姿勢が評価できます。

※上記EAを特におすすめしているわけではありませんのでご注意下さい。

バックテストデータとしてStrategy Tester Reportを提示し、フォワードデータとしてはmyfxbookを提示しています。

Strategy Tester Reportのテスト期間は、2010年1月4日〜2013年10月30日の、2年10ヶ月。myfxbookは、2013年10月〜現在も継続中。バックテスト期間を経て、そのままフォワードテストを継続中です。ご覧のとおりの、立派な成績です。

これがEA販売者としての正しい姿勢ではないかと思います。

myfxbookへの直リンクがない

とは言っても、問題がないわけではありません。先ほどのIntelligent DayTraderのmyfxbookデータですが、なぜかmyfxbookへの直リンクがありません。直リンクを掲載しない理由は何でしょうか?

myfxbookでは、様々なデータをチェックすることができます。

CrossFire FX System Myfxbook

上図は、クロスファイアFXのmyfxbookのデータです。ご覧のとおり、様々なデータチェックが行われているので、EAの特徴や優位性、ウィークポイントやパワーポイントを分析することが可能です。

EAに自信があれば、できるはず

販売するEAに自信があれば、フォワード成績の公開は難しくないはずです。むしろ、フォワード成績を公開し、その成績が素晴らしければ、売れ行きに拍車がかかるはずです。なぜ、公開しないのか?私には不思議でなりません。

EAが優秀であれば、公開しないメリットが皆無だからです。今後のEA販売者の誠意に期待したいところです。

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

もしもあなたが、優れたEAを手にしたいのであれば、フォワードテストを完全公開しているEAを選ぶことです。フォワード成績を完全公開するということは、EAによっぽど自信があるということの裏返しです。

もちろん、優れたEAであっても、相場と噛みあわなければ成績は出ません。それでも、フォワード成績を100%公開しているEAを選ぶべきです。少なくとも、変なEAをつかまされる可能性は減ります。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

テクニカル慶次の「FX荒稼ぎプログラム」 【検証とレビュー】

王道的なライントレード テクニカル慶次の「FX荒稼ぎプログラム」ですが、こちらの商材も多くの問い合わせを頂いています。 FX荒稼ぎプログラムは、いわゆるライントレードと呼ばれる手法…

浅井式FXプロジェクト 極
浅井式FXプロジェクト「極」【検証とレビュー】

『浅井式FXプロジェクト 極』検証とレビュー 「特定商取引法に基づく表記」未記載というお粗末さ 特定商取引法の表示義務に抵触する商材、それが『浅井式FXプロジェクト 極』です。特商…

ライスキャFX
ライスキャFX DX完全版【検証とレビュー】

「ライスキャFX」は”IQ190”の天才が開発したライントレード手法だ IQ(知能指数)190の梶真英氏によるライスキャFX(ライントレードスキャルピングFX)DX完全版をレビュー…

エッセンシャルFX【検証とレビュー】

エッセンシャルFXは、チャートマスターが販売元だ 株式会社チャートマスターは、金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。 登録番号:関東財務局長(金商)第2086号 このブログで…

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】
投資助言代理業者との紛争(トラブル)

国民生活センターとADR制度 国民生活センターには、多くのトラブル相談が寄せられています。FXに関する相談も増えているようです。 国民生活センター 当サイトでも過去に国民生活センタ…

FX指南書 【検証とレビュー】

FX攻略.comに連載を持つトレーダーが商材販売 FX指南書という裁量系マニュアルのご紹介です。 著者は wildcherryさんという女性のようです。この方はFX攻略ドットコムと…

スキャルピングで脱サラした投資法B版
スキャルピングで脱サラした投資法B版【検証とレビュー】

『スキャルピングで脱サラした投資法B版』検証とレビュー 自らを「スキャル将軍」と名乗る人物によるスキャル商材をレビューします。『スキャルピングで脱サラした投資法B版』です。 スキャ…

爆裂プロフィットファクターFX 【検証とレビュー】

爆裂プロフィットファクターFXの実績は不明 読者様からの検証依頼がありました。爆裂プロフィットファクターFXです。EA(自動売買ツール)ですが、残念ながら実績が不明です。EAはフォ…

【詐欺】「仮想通貨のマイニング(採掘)で毎月30万円稼げる」はウソだった!【株式会社リードによる虚偽】
シンフォニーやっぱり投資詐欺だった!

FX投資詐欺容疑でシンフォニー実質経営者を再逮捕 何度かこのブログでも取り上げているシンフォニー事件ですが、やはり投資詐欺だったようです。 香港に口座、運用偽装か FX詐欺容疑、2…

flashzonefx
Flash Zone FXの販売終了まであと12時間

Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説する Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと Flas…

90日間1000万円プログラム 【検証とレビュー】

元リーマンブラザーズ社員が商材販売 元リーマンブラザーズ社員が、日本で情報商材販売をしています。ご存じの通りリーマンブラザーズは、2008年9月に倒産して、世界的金融危機(リーマン…

FX革命 金脈GPS 【検証とレビュー】

FX革命_金脈GPSは裁量マニュアル 検証依頼のあった商材をご紹介します。筒井ヒロキ氏のFX革命_金脈GPSです。FX革命_金脈GPSの中身ですが、裁量マニュアルのようですね。販売…