FX【変態】セミナー【検証とレビュー】

BBFカウンタートレードの応用手法を動画で説明したもの

この商材は、もともと別で販売されていた「BBFカウンタートレード」という商材の応用手法を動画で説明したものです。BBFカウンタートレードとは、簡単に言ってしまえば、ボリンジャーバンド・フィボナッチを使った逆張りスキャルですね。

ボリンジャーバンド・フィボナッチというインディケータは、一般には馴染みが薄いかもしれませんが、ボリンジャーバンドの標準偏差に、フィボナッチ指数(級数)を掛け合わせたものです。ボリンジャーフィボで一般的に使われるフィボナッチ指数は、1.6180、2.6180、4.2360ですね。ボリンジャーバンドと似たようなラインを描きます。

ネットから行方不明になった有名FXブロガー「ナイス藤本さん」の新スキャルピング手法や、ちょっと古いですが、「デイトレンド」という商材の中でも利用されているインディケータですね。

さて、BBカウンタートレードの気になるロジックですが、単純にボリバンフィボの±2σタッチでの逆張りという、非常にシンプルなものです。そして、本題のFX【変態】セミナー動画は、このBBカウンタートレードを順張りに応用した手法となります。

私は、この動画見てません。そもそも、BBカウンタートレードを逆張り手法として販売しておきながら、今回応用編として順張り手法を販売するというのは、手法としての完成度の低さを自ら認めているように私は感じます。

仮に応用編なのであれば、最初の商材「BBカウンタートレード」に含めて欲しいですね。あえて、別商材として52,500円もの高額で売るというのは、どうなのでしょうか?BBカウンタートレード購入者には、無料で配布して欲しいところです。