タートル・トリック バイナリーオプション 【検証とレビュー】

タートル流バイナリーオプション?

どこかで聞いたことのある商材名です。その名も…

商材の中身は、スマートオプション対応のバイナリーオプション自動売買ツールです(60セカンズ対応)。バイナリーディスパーションと同じブローカーを使用しています。バイナリースコープも、スマートオプション自動売買ツールでしたね。

商材名に使用されている「タートル流」は、投資業界では知らない人はいない著名な投資集団「タートル」から拝借したのでしょうか?

元祖タートル流とは?

タートル(元祖)のロジックといえば、トレンドフォロー&ブレイクアウトが有名ですね。実際には、ブレイクアウトだけでなく、様々なロジックを戦略的に組み合わせてトレードを行っていたようです。

タートル集団のブレイクアウトは、短期で20日ブレイクアウト、長期で55日ブレイクアウトでしたね。中・長期的な売買(スイングトレード)がメインです。

タートルの書籍を読めばわかりますが、タートルが採用していたロジックの勝率は、せいぜい40%程度しかありません。(ブレイクアウトですから当然と言えば当然です)

そのロジックを60秒バイナリーに採用しているということでしょうか?

1本のローソク足を”奥深く”分析

”すべてのローソク足”で利益を狙う

”トレンドやレンジに関係なく”威力を発揮

利益は最後の”一滴”まで取り尽くす

レンジ相場の”ボックス幅”を完全把握

タートルトリックバイナリーオプションのロジック解説は、上記のように解説されています。どの辺りがタートル流なのか、私には今ひとつ理解できませんでした。

商材を購入すれば、そのあたりが判明するのかもしれません。

タートル・トリックバイナリーオプションの”実績”

肝心のツールの実績ですが、

では、ここで「実際の取引実績をご紹介!」

とあるのですが、

…と言いたいところですが、お客様の知りたいことをお伝えすることが最優先です。
「タートル・トリックバイナリーオプション」の欠点ともいえるマイナス部分を公表します。
・毎回の取引で100%的中するわけではない。
・自動売買取引のため、利用者の投資スキルは向上しない。
・販売価格が安価ではない。
・自動売買を機能させるために、常にパソコンの電源を入れておかなければいけない。
あえて、この欠点を公表するのも、
「タートル・トリックバイナリーオプション」が、欠点を補って余りある利益をもたらす実績があるからです。

販売ページのどこを探しても、実績の掲載はありませんでした。掲載し忘れなのかこれから掲載するのか、不明です。

60秒バイナリーにおいて、

 勝率を75〜80%に上げて取引回数を多く行う。
それを可能にしたのが、タートル・トリックバイナリーオプションです。

勝率75〜80%がはたして可能なのか?その裏付けとなるデータを見てみたかったです。本当だったら驚異的なツールです。

60セカンズ自動売買で勝ってる人に会ってみたい

これまでも数多くの60セカンズ対応自動売買ツールが登場しました。残念ながら私の周りはFXトレーダーばかりで、バイナリーオプションをトレーディングしている方は皆無です。

超短期のバイナリーオプション(60秒)で、長期にわたって勝ち続けている人、読者の中にいませんか?是非、お話がしてみたいです。

私はFXトレーダーですが、超短期バイナリーオプションで勝ち続ける手法があれば、是非知りたいです。優位性のある手法があれば、FXトレーディングにも必ず活かせると思います。

半丁博打に近いトレーディング(60セカンズ)で、長期的に優位性を確保できている手法を持っている人がいれば、私にとってはまさに驚異です。是非、その手法を知りたいです。

”投資塾タートルズ”というFX投資塾

ちょっと余談ですが、タートルズの名を使用した塾が過去に存在しました。その名も投資塾タートルズです。たしか2010年頃、アメブロで募集をしていました。入会金3万円程度で、スカイプによる指導がメインだったと思います。ウワサによれば400人くらいがこの塾に入会したようです。

投資塾タートルズ主催者は、総資産が100億とか年間数億をFXで稼いでいるとか、わずか2ヶ月で5万を500万円にしたなどと語っていたようです。

最終的には、ある有名ブロガーによって主催者の言動に疑問が投げかけられたことによって、投資塾タートルズの雲行きが怪しくなりました。

その後の経緯については、以下の記事に詳しく書きました。

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

 よく読まれている記事

【即完】岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの募集が2時間で終了

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクール【検証とレビュー】 岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが募集開始2時間で150名の枠が埋まり完売… なんと、岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの募集(先行販…

ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを組み合わせて検証してみる

ドラゴン・ストラテジーFX 【検証とレビュー】 ドラゴンストラテジーFXとSQIを同時に表示させるまでの手順 ドラゴンストラテジーFXの優位性を高める工夫 ドラゴン・ストラテジーFXとSQI 先日の記事に引き続き、ドラゴ…

プライス乖離FX【検証とレビュー】

プライス乖離FXの優位性について考察してみる プライス乖離FXのロジックはATRだった! FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長がFX商材を販売 FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長である谷中伴行さんがプライス乖離FX…

FXスキャル・パーフェクトシグナルが、世界的なドル売り市場でトレンドを捉え”圧勝”

世界的なドル売りでUSDJPYが続落中 先先週後半(8月21日)からドルが続落しています。世界的なドル売り優勢は今週に入っても終わりそうにありません。主な原因は世界同時株安ですね。ニューヨークダウも続落中です。 週よりF…

わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作る【hawaii023】

30分で1億4300万円を失いファイナンススタジアムで伝説つくった「hawaii023」氏 早朝のFOMC(米連邦公開市場委員会)は当初の予想通り利上げは見送られ、現状維持(金利据え置き)でした。 その発表の裏で、ファイ…

無登録FXファンド「ライフステージ」緊急差し止め命令

FX会社「㈱ライフステージ」へ裁判所命令 無登録でFXファンドへの出資を募った㈱ライフステージの続報です。 【無登録の投資会社】FXへの投資うたい百数十億円集めたか? ライフステージ(FX投資コンサル会社)が無登録で14…

”1.01と0.99の法則”が教えてくれること

”1.01と0.99の法則”をご存じですか? 1.01と0.99の法則をご存じでしょうか?少し前にFaceBookで話題になりましたので、聞いたことがある人もいると思います。1.01と0.99の法則の説明をするよりも、以…

ユダヤ式バイナリーオプション アルティメット 【検証とレビュー】

22万8000円の自動売買システム ユダヤ式バイナリーオプション アルティメットは、GMOクリック証券専用の自動売買システムです。販売価格は22万8000円です。かなりの高額商材ですね。 バイナリーオプションは、ギャンブ…

BBF Advance 【検証とレビュー】

ボリンジャーバンドフィボナッチを使ったカウンタートレード BBF Advanceですが、「FX【変態】セミナー動画」と同じ販売者です。 商材の中身をざっくりと説明すると、ボリンジャーバンドフィボナッチを使ったカウンタート…

侍マトリックスのエクイティカーブ(資産増減曲線)から何がわかるか?

侍マトリックスの資産増減曲線について考えてみる 侍マトリックスの検証の続きです。前回の記事はこちら。 侍マトリックス(EA)のロジックについて考えてみる 前回の記事において、侍マトリックスEAのフォワードデータ(?)から…

トレンドラインpro 【検証とレビュー】

トレンドラインproはラインを自動描写するインディケータ トレンドラインproという商材をご紹介します。MetaTraderで動作するライン自動描写ツール(インディケータ)です。実際のチャート画面はこんな感じです。 ご覧…

経済的成功は一つじゃない

興味深いグラフをご紹介します。 ※画像クリックで拡大します。 昨日、ネットで拾った画像です。日本と海外の主要5資産の推移グラフですね。1969年から2011年までの43年間の推移グラフです。日本の株式(紫色グラフ)は19…