爆裂プロフィットファクターFX 【検証とレビュー】

爆裂プロフィットファクターFXの実績は不明

読者様からの検証依頼がありました。爆裂プロフィットファクターFXです。EA(自動売買ツール)ですが、残念ながら実績が不明です。EAはフォワード(実績)が全てだと言って良いでしょう。もちろん、良好なバックテスト結果がフォワードでも再現できることが重要です。

ただし、バックテスト通り再現できるEAなど、なかなかありません。ロジックと相場のマッチング次第ですね。

可能であればmyfxbookでフォワード成績を公開して欲しい

爆裂プロフィットファクターFXのフォワード成績ですが、それらしきものは販売ページにも少し掲載されています。しかし、これが本当にフォワード成績なのかは、残念ながらユーザー側では検証できません。

販売者側で可能であれば、フォワード成績をmyfxbookで公開して欲しいですね。myfxbookは、MT4(メタトレーダー)の成績(資産状況)をリアルタイムにグラフ化し、公開できるサービスです。こんなサイトです。

myfxbookとは
出典:http://www.myfxbook.com/members/FTLabo/trinity-scalper-fx/478125

一度はご覧になったことがあると思います。ご覧の通り、資金の増減、ドローダウン、ポジションなど、あらゆる実績がグラフ化、データ化されて一覧できるサービスです。ちなみに上のmyfxbookはトリニティスキャルパーFXのものです。 販売者の公式myfxbookです。

トリニティスキャルパーFX

ドローダウンなどもリアルタイムに確認可能です。

トリニティスキャルパーFXのドローダウン

EA販売者の不都合な真実とは

myfxbookで販売するEAの実績(フォワード)を公開することは、販売者にとって諸刃の剣です。myfxbookでの成績が良ければ、販売に大いに弾みがつくでしょう。 販売するEAに自信があれば、myfxbookで積極的にフォワード成績を公開するでしょうね。

しかし、販売するEAに自信がない(もしくは適当に作っている)のであれば、myfxbookで成績を公開することは、自分のクビを絞めることになります。成績をリアルタイムに公開すれば、勝てないことが判明して、売れなくなるからです。

だからこそ、myfxbookで成績を公開している販売者は、信頼できると思います。販売するEAに自信がなければ、myfxbookでフォワード成績を一般公開することをためらうはずです。

myfxbookでの成績公開を義務づけたらどうか?

今後は、ASP(インフォトップやインフォカート)は、EA販売者に対しmyfxbookでの成績公開を義務づけてはいかがでしょうか?

EA本来の実力が、誰の目にも一目瞭然となります。純粋にEAの実力だけを比較検討することができるようになります。

派手な販売ページに踊るEA開発のドラマチックなストーリーなど一切不要です。ユーザーが知りたいのは、そのEAが本当に勝てるのかどうか?その一点のみです。

勝てるEAに、余計な能書きは必要ありません。

爆裂プロフィットファクターFXも今すぐmyfxbookで成績を公開して欲しい

爆裂プロフィットファクターFXの販売者も、myfxbookに登録してフォワード成績を公開して欲しいですね。デモトレードでも良いと思いますよ。(本来であれば、リアルトレードが望ましいでしょうけど)

登録から公開まで1時間もかかりません。皆さんも、気になるEAがあったら、販売者にmyfxbookでの公開をお願いしてみてはいかがでしょうか?

今後は、myfxbookに成績を公開しないEAは、検証(検討)に値しないでしょうね。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

ビットコイン暴落間近
「靴磨きの少年の逸話」で間近に迫ったビットコイン大暴落を”予見”しろ!

WBS(ワールドビジネスサテライト)でビットコイン特集 ビットコインがかつてないほどの高値をつけています。 なかなかの吹き上がりぶりです。 昨日(6月7日)には、テレビ東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)で大きく取…

バイナリオプションは、”オワコン状態”なのか?

バイナリーオプションの5月の取引高の落ち込みが半端ない 一般財団法人金融先物取引行協会が2014年6月13日に発表した、個人向け店頭バイナリーオプション取引月次データが、非常に興味深いです。以下のデータをご覧ください。 …

ザ・シークレットFXは現代版「酒田五法」だ

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は現代版「酒田五法」だ ローソク足の並びで体系的な相場予測法を構築 前回のレビューでザ・シークレットFX(The Secret FX)の概略をレビューしたのですが、若干わ…

e-Learning FX 【検証とレビュー】

e-Learning FXは、FXアカデミーの進化版 e-Learning FXは、FXエントリー&FXアカデミーで有名な小室陽一氏の新しい商材です。 FXエントリー&FXアカデミー【検証とレビュー】 インフォカートでは…

トレンド・ディスカバリーFX
トレンド・ディスカバリーFX【検証とレビュー】評価・・・A

関連記事:トレンド・ディスカバリーFXが重要視する”通貨の競争力”とは? 「トレンド・ディスカバリーFX」とはどんなFX商材か? トレンド・ディスカバリーFXは「通貨間の競争力」に着目したトレンドフォロー商材だ 2013…

鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について

鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 先日、鉄板マスタートレンドの検証記事をアップしました。 鉄板マスタートレンド【検証と評価】 その後MR.コージ(kojitrading)氏に関する情報…

FX専業トレーダー覚醒DVD【検証とレビュー】
為替予約取引の経験を活かして6ヶ月で5000万円を稼いだ方法

為替予約取引の経験をFX取引に活かす 為替予約取引をご存知でしょうか?為替予約取引とは、企業等が為替リスクを軽減するために、予め条件を決めて為替の売買を行なうことをいいます。為替先物予約とも呼ばれています。 予め決めた期…

投資DVD業者に”業務停止命令”

【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは? ようやく業務停止命令が… 大学生をターゲットに投資DVDを販売していた業者に、とうとう業務停止命令措置が取られました。 出典:東京都報道発表資料より この問題は、NHKニュ…

PSPBANK【検証とレビュー】

法律と消費者を軽視しているPSPBANK PSPBANKという正体不明の情報商材に関する問い合わせをいただきました。 PSPBANK 販売ページを見る限り、断定的判断の提供のオンパレードであり、消費者の誤認を誘発しそうな…

恋スキャFXビクトリーDX完全版
恋スキャFXビクトリーDX完全版【検証とレビュー】

「恋スキャFXビクトリーDX完全版」とはどんなFX商材か? 恋スキャFXビクトリーDX完全版は、業界の大御所「FX-Jin氏」(クロスリテイリング社)大躍進のキッカケを作った初期の裁量商材だ 矢継ぎ早にヒット商材をリリー…

THE・SPIDER 【検証とレビュー】

高額コピートレード「THE・SPIDER」 超高額のコピートレードが登場しました。EA@プログラマー金次郎氏が開発したとされるTHE・SPIDERです。販売元は株式会社TCHです。以前、SnakeFXというEAを販売して…

ゆるスキャDX 【検証とレビュー】

ゆるスキャDXはEURUSD専用のシグナル点灯ツール ゆるスキャDXは、EURUSDを推奨通貨ペアとした、メタトレーダー専用のシグナル点灯ツール(インディケーター)です。使用する足は1分足ですので、スキャルピングですね。…