『高勝率トレード学のススメ』レビュー

投資の良書をご紹介

今日は、久々に蔵書を紐解いてみました。投資に関する書籍は、自宅に120冊くらいあります。所有する投資本の大半が4~5年前に購入したものです。最近は、購入していません。改めて読み直すと、当時とは違った気付きが得られますね。このサイトでも少しずつ良書を紹介してきたいと思います。

今日はその第一弾です。

高勝率トレード学のススメ

本日ご紹介する本は「高勝率トレード学のススメ」です。

高勝率トレード学のススメ
高勝率トレード学のススメ
著者:マーセル・リンク
PanRolling社 6,090円

amazonでも評価の高い本です。トレーディングで勝つための当たり前のことが、しっかりと解説してあります。トレード日誌をつけることや目標設定の重要性、様々な手法の解説やマネーマネージメント、そしてマインド(自己管理)まで非常に学びのある良書です。私自身、何度も読み返し下線を引きまくりました。

全てのページに宝が埋まっている!

いきなり序章から引き込まれます。

勝つトレーダーは負けるトレーダーとは行動様式が根本に異なる。

つまり、成功するトレーダーが利益を上げ続けることができるのは、 トレーダーが陥りやすい落とし穴を避けながら高確率トレードを行うからである。

『高勝率トレード学のススメ』序章より引用

トレードを成功させるためには、あくまでリワードに対するリスクが低いトレードだけを行うことが重要である。

『高勝率トレード学のススメ』序章より引用

プランなくしてトレードすべからず、と言っても過言ではない。

『高勝率トレード学のススメ』序章より引用

手仕舞いは仕掛けよりも重要だ。手仕舞いの方法を知っているかどうかで勝者と敗者は分かれると言ってもよい。

『高勝率トレード学のススメ』序章より引用

高確率トレーディングとは、リスク・リワード比率が低く、あらかじめ決められたマネーマネジメント・パラメータで期待値が正になることがバックテストで確認されているトレードのことをいう。

『高勝率トレード学のススメ』序章より引用

規律を持ち、しっかりしたトレーディング戦略とマネーマネジメントプランがあればお金は稼げるのである。

『高勝率トレード学のススメ』序章より引用

高確率トレードになるのは、大概はメジャートレンドの方向にトレードした場合のみである。

トレンドの方向にトレーディングするのが最も確実な方法だ。

彼らはトレンドの形成された市場や銘柄をさがし、押しや戻りを待って仕掛ける。

相場を先読みしようとはしない。

つまり、市場より自分たちのほうが優れているといった思い上がった考えは持たないということである。

市場が与えてくれるものをもらうだけである。

『高勝率トレード学のススメ』序章より引用

これらは、序章からの引用です。料理で言えば「前菜」ですね。序章だけでお腹いっぱいになりそうです。全てのページにお宝が埋まっているような良書です。

何度も読み返すことで、新たな気付きも得られます。

良書の購入ほど投資効率に優れているものはない

これだけの書籍がたった6,090円です。恐ろしく安いです。中古本でよければ、5,000円前後で手に入ります(amazonマーケットプレイス)。

FX情報商材を検討するのも悪くはありませんが、本に投資するというアイデアも大切です。本への投資は人生を豊にする、などと言われますが、私の場合、本当の意味で豊になりました。本へ投資した額の軽く1,000倍は、トータル金額ベースで戻ってきています。これほど優れた投資は、どこをさがしても見つかりません。

1万円前後の情報商材は安く感じるのに、5,000円以上の本を高く感じるようだったら、かなり重傷だと思います。今後も、選りすぐりの良書を、このサイトでご紹介していきたいと思います。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

エスカレーターFX 【検証とレビュー】

エスカレーターFXはSQ-BOXと酷似? 読者様より検証依頼のあった商材です。エスカレーターFXというMT4専用のインディケーターです。 読エスカレーターFXは、(当サイト特典の)SQ-BOXと酷似しているのでは?とのご…

オートオーダー(GMOクリック証券専用) 検証とレビュー

GMOクリック証券のバイナリーオプション専用自動売買”ツール” 今回は、読者様からの情報を元にレビューをしてみたいと思います。今さら感があるのですが、GMOクリック証券に最適化したバイナリーオプション専用自動売買ツールで…

ポンドの瞬間暴落(Flash crash)の犯人は日本人か

ポンドの瞬間暴落(Flash crash)の犯人は日本人か? 前回の記事でポンドの大暴落を取り上げました。 殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash) Flash crash(瞬間暴落)の原因は定か…

【松井証券社長】敗訴のコメントが意味するもの

松井証券敗訴 松井証券の社長が先日の敗訴に関してコメントしていましたね。 松井証券に賠償命令~18秒の遅延は債務不履行~ 松井証券社長、FX約定遅延訴訟の敗訴「控訴しない」 2013/10/24 17:54 松井証券の松…

バイナリー専用シグナル配信システム-Everything-【検証とレビュー】

60セカンズ・ペイアウト率70%ブローカー対応の商材 バイナリー専用シグナル配信システム「Everything」は、海外ブローカーに特化した商材です。 60セカンズ(60秒後のレートを予測)ペイアウト率70%の、海外ブロ…

井手式7daysFXが評価されるべき3つの理由

井手式7daysFXが明日値上げすることは非常に残念・・・ 井手式7daysFXが、明日(18日火曜日)23時に値上げするそうです。現在の価格は29,800円ですが、値上げ幅は不明です。 通常価格の2万円引きと記載があり…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」の優位性を真剣に考えてみる

秋田式トレーダー育成プログラムの優位性 読者の方から、秋田式Winner’s FXに関するお問い合わせを頂きました。「秋田式のロジックは本当に優位性があるのか?」「秋田式のモニターの成績は本当か?」という問い合わせです。…

海外で人気のFXポータルサイトをご紹介

人気FXポータルサイト 本日はちょっと趣向を変えて、海外で人気の高いFXポータルサイトをご紹介します。そもそもFXポータルサイトとは、FXに関する情報を総合的に提供するサイトのことです。 ちなみに日本で有名なFXポータル…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】その4

井手式7daysFXの特典動画をご紹介 本日は井手式7daysFX販売者様より、特典動画をご提供いただきましたので、ご紹介したいと思います。 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その1 井手式7daysFX 【検証と…

【SCB】スピードキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】

バイナリーオプションのEA 【SCB】スピードキャッシュバイナリーは、バイナリーオプションのEA(自動売買)システムです。販売者は有限会社ジーグランド。有限会社ジーグランドは、これまでに以下の商材を販売してきました。 【…

バイナリーギミック(BINARY GIMMIC)検証とレビュー

バイナリーギミックは、VTTRADER(VTトレーダー)対応のシグナルツール バイナリーギミックは、MT4(メタトレーダー)ではなく、VTTRADER(VTトレーダー)というプラットホームに対応したシグナル点灯型ツールで…

スキャルピングFXプロ 【検証とレビュー】

半裁量・半システムの”王道スキャル” スキャルピングFXプロの販売開始時期は2007年ですね。今でも売れ続けているので、相当なロングランヒットです。スキャルピングFXプロ開発者の青木陽一さんですが、雑誌「YenSPA! …