FX成功法則マニュアル 【検証とレビュー】

口座残高は1億6062万6036円

FX成功法則マニュアルですが、多くの方がこの商材のバナー広告を目にしていると思います。こんなバナーです。

FX成功法則マニュアルバナー

多くのFX系のアフィリエイトブログに貼ってあると思います。こんなバナーもあります。

FX成功法則マニュアルバナーその2

これらのバナーをクリックすると、無料レポートの紹介ページにアクセスします。そして口座残高=1億6062万6036円という文章と、それを証明するかのような口座キャプチャ画像が目に飛び込みます。

口座キャプチャ

拡大してみました。

口座キャプチャ画像その2

相当インパクトがありますね。

様々な情報が意図的に隠されている?

この口座キャプチャ画像を子細に見てみると、不思議なことにどこにも日付が表示されていません。というよりも、日付の部分(更新時刻)が、ポストイットで隠れてしまっています。

口座キャプチャ画像その2

右上の「前回ログイン日時」も何故か表示されていません。

口座キャプチャ画像更新日時

気になるのでちょっと調べてみましょう。キャプチャ画像の上部の方に各通貨ペアの気配値が表示されています。一部を拡大してみます。

口座キャプチャ気配値

USD/JPY(ドル円)が107.42円(Bid)と表示されています。直近でドル円が107.42円前後を付けたのは2008年9月19日前後です。それ以降は円高が進み、現時点(2012年4月19日)まで107円台は一度もありません。上記事実により、この口座キャプチャ画像は、2008年9月中旬のものと推測できます。

同様に、EUR/JPY(ユーロ円)は、2008年9月4日~25日くらいで155.8円前後を付けていますので、この口座キャプチャ画像と整合します。

つまり、この口座キャプチャ画像は、2008年9月上旬~中旬、もしくはそれ以前にキャプチャしたもの、ということになります。今(2012年4月19日)から3年7ヶ月以上前の口座キャプチャ画像ですね。

アドレス収集のための”餌”

無料レポートに興味を惹かれて多くの方がアドレスと名前を登録するでしょう。アドレスを入手した販売者は、そのリストに対して自身の商材を販売したりアフィリエイトで他社の商材を紹介して報酬を得ています。 販売者である城北さんは、多くのリスト(メールアドレス)を所有していて、アフィリエイターとして様々なFX商材をアフィリエイトしています。

販売者としては、自分の商材が売れれば利益になりますし、売れなくても、リスト(メールアドレス)が、無料で手に入ります。とても良くできた仕組みです。リスティングのプロですね。

3年前の口座キャプチャではなく直近の口座残高を掲載すべき

城北さんの有料FX情報商材の内容は、購入していないため不明です。1億6000万円の口座キャプチャ画像が本当だとしたら、すごいと思います。ただ、ちょっと古い画像のようですので、できれば今現在の口座残高のキャプチャ画像を見てみたいですね。そうすればもっと信頼性がアップすると思います。

もしも1億6,000万円よりも増えていれば、手法(ロジック)そのものがある程度信頼できると私には判断できます。もしも残高が減っていたら? その手法(ロジック)が現在では、通用しなくなっているという可能性も考えられます。

もちろん途中で出金すれば残高は変わりますが、直近の口座残高キャプチャは何らかの参考になるでしょう。3年以上前の口座キャプチャではなく、最近の口座キャプチャを公開してほしいですね。

 よく読まれている記事

FXトレンドグライダー【検証とレビュー】

インディケータ系のFX商材が再びブームの兆しを見せている 最近、MetaTrader4専用のFX情報商材が、再びブームの兆しを見せています。FXスキャル・パーフェクトシグナル、ニュ…

SIG FX 【検証とレビュー】

SIG FXについて 今回は、非常に問い合わせの多いSIG FX(シグ)を取り上げてみたいと思います。SIG FXは、いわゆるシグナル配信サービスです。 SIGFX【公式サイト】 …

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供される…

矢田丈の奇跡のFX【検証とレビュー】
矢田丈の奇跡のFX【検証とレビュー】評価…C

「矢田丈の奇跡のFX」とはどんなFX商材か? セミナー誘導後に高額バックエンド商材を販売する手法 「矢田丈の奇跡のFX」という名の無料オファーが迷惑メールフォルダに届きました。勝率…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」の優位性を真剣に考えてみる

秋田式トレーダー育成プログラムの優位性 読者の方から、秋田式Winner’s FXに関するお問い合わせを頂きました。「秋田式のロジックは本当に優位性があるのか?」「秋田式のモニター…

【危険】池田式・サヤ取り投資マスター塾を検討するならば「サヤ取り」のリスクを知っておくべき

さや取りは「聖杯」か? 池田式・サヤ取り投資マスター塾を連日レビューしています。 池田式・サヤ取り投資マスター塾【検証とレビュー】 池田式・サヤ取り投資マスター塾で提供されるツール…

ゴールデンスパイダー1分バイナリーオプション 【検証とレビュー】

ゴルスパ1分バイナリーは24optionに最適化 ゴールデンスパイダー1分バイナリーオプションは、大ヒットしたゴールデンスパイダーFXのバイナリーオプション版ですね。 ゴールデンス…

ライフステージ(FX投資コンサル会社)が無登録で146億円を集金

会社名(株式会社ライフステージ)が報道された 先日の記事で、新宿のコンサル会社が無登録で百数十億円を集めたニュースを記事にしました。 【無登録の投資会社】FXへの投資うたい百数十億…

マナブ式FX完全マスタープログラム 【検証とレビュー】

マナブ式FX完全マスタープログラムは海外の無料インディケーター”THVシステム”の日本語解説書だ まず、最初に申し上げたいのですが、斉藤学さんのトレーダーとしての実力は不明です。正…

落ちるナイフをつかむな!ドル円が歴史的な下落(ナイアガラ)を記録

ドル円が歴史的な下落を記録 為替も株も、大変なことになっています。今でこそ119円まで盛り返したドル円(USDJPY)は、一時的に116円台に突入しました。その様は、まさにナイアガ…

Market Hunt System(MHS) 【検証とレビュー】

公(おおやけ)のフォワード成績以外、必要ない ロジック非公開のFX商材販売ページにおいては、様々な言葉を使ってツールの優位性が解説されています。そもそも、ロジックが非公開のシグナル…

FX-navi 【検証とレビュー】

FX-naviはトレンドフォロー系裁量ロジック FX-naviの販売ページですが、一般的なことがさらっと書いてあるだけで、具体的な手法についての説明は全くありません。購入検討者はど…