押尾学さんがFX情報商材の広告塔に!?

押尾学とFX情報商材

押尾学とFX情報商材

押尾学、FX情報商材屋に神輿として担がれた?

巷で噂の押尾学さんを神輿に担いた情報商材セールスページを見てきた。

今年で38歳の押尾学ぶさんだが、ほうれい線が目立つようになっても、まだまだいい男だ。2009年に起きた押尾事件(六本木でMDMA服用後、女性が死亡した事件)で懲役2年6月の実刑判決を受けた後、2014年(平成26年)12月に仮釈放となり出所している。

仮釈放後は、ひっそりとライブ活動などをおこなっていたようだが、ここにきて急に謎めいた情報商材の販売ページに登場だ。

月300万円を稼いでいる押尾学…

縦長のセールスページには、驚くべきフレーズが飛び交っている。

  • 押尾学は月に300万円もの大金を稼いでいる!?
  • 「先月は300万稼いだから心配しなくていい」
  • 9月合計 1,544,755円
  • 11月合計 4,112,148円

なかなか景気の良いお話だ。

売れっ子だった時と比べれば、雀の涙ほどのお金か?と思ったが、押尾学氏が大手芸能プロダクションの「研音」にいたころは、月給150万円プラス歩合給だったそうだ。ざっくりと年収で3000万円前後だったらしいのだが、そう考えると今の収入(?)は、その当時と遜色ない。

商材はバイナリーオプションか?

押尾学氏の販売ページをみればわかるが、為替取引をしていると思わせる画像が掲載されている。その全てが同日決済だ。

販売ページから拾ってみると…

約定日付    通貨ペア   区分 売買 約定数量 約定価格  決済損益
2015/11/6 EUR/USD  新規 売 2,000,000 1.07236  
2015/11/6 EUR/USD  新規 売 2,000,000 1.07233 +7,374

さらに、「仕事はパソコンをワンクリックするだけしかしていない」との記載がある。これらを勘案してみると、バイナリーオプションしか思い浮かばない。

なるほど、押尾学氏はバイナリーオプション商材の広告塔として仕事を受けたのかもしれない。

販売手法はプロダクトローンチ

この商材の詳細は、販売ページを見る限りにおいてはまったく不明だ。段階的に内容を公開し、興味を最大限に引きつつ、アドレスを収集し販売を仕掛けていく販売手法だ。典型的なプロダクトローンチであり、おそらく多くのユーザーが興味を持ってアドレスを登録しているに違いない。

プロダクトローンチを仕掛けた事業主は、以下の会社だ。

  • VidaCreation LLC
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-22-14
  • 運営責任者:西田 勇貴克

LCCとはLimited Liability Companyの略で、合同会社のことだ。つまり販売元は、合同会社VidaCreationということになる。設立は2013年8月9日。会社のURLはこちら。

販売会社の前身はパーティ会社か?

会社のWEBサイトには以下の様な記載がある。

20〜30代を中心としたイベント事業RoyalClassを運営。
毎月各所でイベントや交流会を開催しています。

いわゆるパーティ事業だ。2014年頃には、様々なパーティを都内で開催していたようだ。

  • 400名規模★NewStyleダイニングバルでハイクラスパーティー
  • 都心の夜景を一望☆六本木タワーマンション交流パーティ
  • 撃たれる前に撃て!50人対戦サバイバルゲーム@千葉
  • カワコレ シークレットガールズコレクション

各パーティによって参加費は決められていて、概ね以下のとおりだ。パーティと称して男女のマッチング場を提供していたと思われる。

  • 男性参加者 6000円〜8500円
  • 女性参加者 2000円〜7500円

残念ながら、現在はこの事業に関するページは閲覧できないようになっている。手を引いたのだろうか?ただ、この手のきらびやかなパーティ事業と押尾学氏というのは、なんとなく接点がありそうで面白い。

引き続き、この商材の情報が入手できればブログで紹介していきたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

SCORPION(スコーピオン) 【検証と評価】

EAビジネスについて このEAを販売している会社(トレーディングオフィス社)は、PEGASUS(ペガサス)、HAWK(ホーク)やFALCON(ファルコン)など、過去にもいくつかEAを出してますね。いわゆるEAを専門的に販 […]

優れたEAを選ぶ方法
優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 >>ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供されるのであれば、最低限でも、 […]

白鳥式バイナリーオプションプログラム【検証とレビュー】
白鳥式バイナリーオプションプログラム【検証とレビュー】

オプザイルがネットを賑わせている今、バイナリーオプション商材販売をおこなうことの愚 若者投資家集団オプザイル。まだまだ燃えそうな予感がする。 投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン […]

井手式7daysFX
井手式7daysFX 【検証とレビュー】その4

関連記事: >>井手式7daysFX 【検証とレビュー】その1 >>井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2 >>井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3 >> […]

FX証券会社のCM
FXトレーダーは、社会の底辺組なのか?

FXのCMに起用されているタレントが・・・ 最近FXブローカーのCMが話題ですね。 多くのFX証券会社が人気タレントを使っています。例えば・・・ 外為オンラインは、AKB48の大島優子。 DMM.com(DMM FX)で […]

ニュートンFX検証とレビュー
ニュートンFXがインディケータロジックを公開した【検証とレビュー】

【関連】ニュートンFX【検証とレビュー】 【関連】ニュートンFXのロジックを解説【検証とレビュー】 ニュートンFXがインディケータの詳細なロジックを公開した ニュートンFXの販売者から以下のようなメールをいただきました。 […]

勝ち組FX道場の必勝テキスト 【検証とレビュー】

勝ち組FX道場は、FXの基礎学習マニュアル 勝ち組FX道場は、裁量マニュアルです。 動画とテキストが用意されていますが、項目毎にバラ売りもしています。 勝ち組FX道場の全ての動画とテキストをまとめて購入すると、19800 […]

BOWG第6回
バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開

BOWG会合を受けて解説動画(第2弾)が公開された バイナリーオプション自主規制を取りまとめている、バイナリーオプションワーキンググループ(BOWG)の会合(第6回目)が、2013年1月30日(水)に開催されたようです。 […]

ロケットブレイクFX 第2期【検証とレビュー】
プライス乖離FXのロジックはATRだった!

関連記事: ≫プライス乖離FXの優位性について考察してみる ≫プライス乖離FX【検証とレビュー】 プライス乖離FXのロジックが公開された 【プライス乖離】(無料・動画)ロジックを隅々まで公開します〜というYouTube動 […]

HUAU×IS. jr PRO2 5PAIR 【検証とレビュー】

初心者には不向きのマニアックなEA HUAUさんのEA(自動売買)です。HUAUさんは、これまでにも数多くのEAを作成されていますね。このサイトでも紹介済みのUSDJPY_EURUSD PROもHUAUさんのEAです。 […]

TradeMax Zillion 【検証とレビュー】

書籍も出されている柳原卓丸氏のEA TradeMax Zillionは、榊原卓丸氏による自動売買システム(EA)です。 榊原卓丸氏といえば、以前に書籍を出版されていましたね。「ほったらかしでも月100万円儲かるFX自動売 […]

パトリオット 【検証と評価】

パトリオットは、ちょっと特殊なEA 今回ご紹介するパトリオットですが、このEAはちょっと変わっています。一言で言えばセミオーダーEAということになります。 設定項目が多くユーザーが自分で設定をアレンジできます。変更できる […]