押尾学さんがFX情報商材の広告塔に!?

押尾学、FX情報商材屋に神輿として担がれた?

巷で噂の押尾学さんを神輿(みこし)に担いた情報商材セールスページを見てきました。

今年で38歳の押尾学さんですが、ほうれい線が目立つようになっても男前ですね。押尾さんは2009年に起きたいわゆる押尾事件(六本木でMDMA服用後、女性が死亡した事件)で懲役2年6月の実刑判決を受けた後、2014年(平成26年)12月に仮釈放となり出所しています。仮釈放後は、ひっそりとライブ活動などをおこなっていたようですが、ここにきて急に謎めいた情報商材の販売ページに登場です。

月300万円を稼いでいる押尾学…

縦長のセールスページには、驚くべきフレーズが飛び交っています。

  • 押尾学は月に300万円もの大金を稼いでいる!?
  • 「先月は300万稼いだから心配しなくていい」
  • 9月合計 1,544,755円
  • 11月合計 4,112,148円

なかなか景気の良いお話です。売れっ子だった時と比べれば、雀の涙ほどのお金か?と思いましたが、押尾学氏が大手芸能プロダクションの「研音」にいたころは、月給150万円プラス歩合給だったそうです。ざっくりと年収で3000万円前後だったとのことですが、そう考えると今の収入(?)は、その当時と遜色ないようです。

商材はバイナリーオプション

押尾学氏の販売ページを見てみると、為替取引をしていると思わせる画像が掲載されています。その全てが同日決済です。販売ページから拾ってみると…

約定日付    通貨ペア   区分 売買 約定数量 約定価格  決済損益
2015/11/6 EUR/USD  新規 売 2,000,000 1.07236  
2015/11/6 EUR/USD  新規 売 2,000,000 1.07233 +7,374

さらに「仕事はパソコンをワンクリックするだけしかしていない」との記載があります。これらを勘案してみると、バイナリーオプションしか思い浮かびません。なるほど、押尾学氏はバイナリーオプション商材の広告塔として仕事を受けたのかもしれません。

販売手法はプロダクトローンチ

この商材の詳細は、販売ページを見る限りにおいてはまったく不明です。段階的に内容を公開し興味を最大限に引きつつ、アドレスを収集し販売を仕掛けていく販売手法が取られています。典型的なプロダクトローンチであり、おそらく多くのユーザーが興味を持ってアドレスを登録しているに違いありません。

プロダクトローンチを仕掛けた事業主は、以下の会社です。

  • VidaCreation LLC
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-22-14
  • 運営責任者:西田 勇貴克

LCCとはLimited Liability Companyの略で、合同会社のことです。つまり販売元は合同会社VidaCreationということになります。設立は2013年8月9日。会社のURLはこちら。

販売会社の前身はパーティ会社

会社のWEBサイトには以下の様な記載があります。

20〜30代を中心としたイベント事業RoyalClassを運営。
毎月各所でイベントや交流会を開催しています。

いわゆるパーティ事業ですね。2014年頃には様々なパーティを都内で開催していたようです。

  • 400名規模★NewStyleダイニングバルでハイクラスパーティー
  • 都心の夜景を一望☆六本木タワーマンション交流パーティ
  • 撃たれる前に撃て!50人対戦サバイバルゲーム@千葉
  • カワコレ シークレットガールズコレクション

各パーティによって参加費は決められていて、概ね以下のとおりです。パーティと称して男女のマッチング場を提供していたと思われます。

  • 男性参加者 6000円〜8500円
  • 女性参加者 2000円〜7500円

残念ながら、現在はこの事業に関するページは閲覧できないようになっています。手を引いたのでしょうか?ただ、この手のきらびやかなパーティ事業と押尾学氏というのは、なんとなく接点がありそうで面白いですね。

引き続き、この商材の情報が入手できればブログで紹介していきたいと思います。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

シンフォニーやっぱり投資詐欺だった!

FX投資詐欺容疑でシンフォニー実質経営者を再逮捕 何度かこのブログでも取り上げているシンフォニー事件ですが、やはり投資詐欺だったようです。 香港に口座、運用偽装か FX詐欺容疑、25日にも再逮捕 FX(外国為替証拠金取引…

SCALPANIC-FX 【検証とレビュー】

スキャル”ピング”ではなく、スキャル”パニック” 検証依頼を頂いていた商材をご紹介します。SCALPANIC-FXという商材です。SCALPANIC-FXの綴りは「スキャルピング-FX」と思いきや、よく見ると「スキャルパ…

FXハイブリッド 【検証とレビュー】

FXハイブリッドは”コピートレード(EA)” 実績のあるコピートレードをご紹介します。株レモン投資顧問が販売するFXハイブリッドです。 EURUSD専用のEA(コピートレード)ですね。指定口座はFXDDで初期資金は50万…

30歳で年収1000万円超の企業一覧【隣の家の芝は青かった】

30歳で年収1000万円に達する企業とは? 転職情報サイトVorkersが30歳で年収1000万円を狙える企業を発表しました。30歳で1000万円というのは、エリート中のエリートといえるでしょう。人生の勝ち組と言って良い…

池辺式逆張り手法【検証とレビュー】

FX情報商材販売者の大御所「池辺雪子」さん 池辺雪子さんが精力的に商材販売を展開されていますね。ひっきりなしにメールが届きます。 今回届いたのは、「池辺式逆張り手法」のオファーメールです。 池辺式逆張り手法【公式サイト】…

トレンドラインpro 【検証とレビュー】

トレンドラインproはラインを自動描写するインディケータ トレンドラインproという商材をご紹介します。MetaTraderで動作するライン自動描写ツール(インディケータ)です。実際のチャート画面はこんな感じです。 ご覧…

Market Hunt System(MHS) 【検証とレビュー】

公(おおやけ)のフォワード成績以外、必要ない ロジック非公開のFX商材販売ページにおいては、様々な言葉を使ってツールの優位性が解説されています。そもそも、ロジックが非公開のシグナル配信ツールにおいて、販売ページでロジック…

池辺雪子の倍加テクを別の角度から解説

倍加テク=レンジブレイク 先日、カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加テクをご紹介したところ、思わぬ反響を頂きました。その多くは、レンジブレイク手法が一般的ならばそれを教えて欲しい、というものでした。 海外フォーラムで紹介されて…

マステリースタイルトレードクラブ 【検証とレビュー】

マステリースタイルトレードクラブは高額FX塾 マステリースタイルトレードクラブは、高額FX塾です。今回が8回目(8期生)の募集となります。 販売会社は株式会社SKナレッジです。SKナレッジは、いわゆるプロダクトローンチと…

W2C-Clipper(クリッパー)が販売を再開

ヴァージョンアップして販売再開 過去記事でも何度か取り上げたW2C-Clipper(クリッパー)ですが、ヴァージョンアップして販売を再開したようです。 W2C-Clipper(ver1.05.ex4)は、自由度を高め、改…

ボビー・オロゴンのFXトレーダーとしての実力は?

聡明なボビー・オロゴン タレントのボビー・オロゴンさんが、トレーダー(投資家)というもう一つの顔を持っていることを知っている人は多いと思います。彼のテレビでのオトボケキャラに騙されてはいけません。彼はエリートであり、非常…

バイナリオプションは、”オワコン状態”なのか?

バイナリーオプションの5月の取引高の落ち込みが半端ない 一般財団法人金融先物取引行協会が2014年6月13日に発表した、個人向け店頭バイナリーオプション取引月次データが、非常に興味深いです。以下のデータをご覧ください。 …