【タイ在住】3年で1億4000万円を稼いだ木本隆義氏のFX必勝法とは?

【タイ在住】3年で1億4000万円を稼いだ木本隆義氏のFX必勝法とは?

【タイ在住】3年で1億4000万円を稼いだ木本隆義氏のFX必勝法とは?

タイで7人の養女と暮らしながら1億4000万円を稼いだ木本隆義さんとは?

週刊SPA!に興味深い記事が掲載されていました。以下の引用記事は、週刊SPA!に掲載されていたものと同じWEB記事です。

[タイ式FX]で1億4000万稼いだ必勝トレード術とは

2015年11月16日 マネー

3年前にタイに移住し、確実に利益を出すFXトレーダーがいる。利益総額はなんと1億4000万円! 数々のトレーダーバトルでも実績を残す注目のタイ在住投資家が、その必勝術をついに明らかにする!

3年で1億4000万円稼いだ!

「3年前、タイへの移住をきっかけにFXを始めました。タイバーツ高の影響リスクを回避したかっただけなのですが、やがて本格的にトレードするようになり、利益は累計1億4000万円を超えました」

バンコク市内を見下ろす超高層コンドミニアムのプールサイドで、くつろぎながら、そう話すのはタイ在住の起業家・木本隆義氏。3年で億超えの実績も見事だが、特筆すべきはその方法論だ。

(中略)

外国語学校を展開し7人の養女を支援

タイ式マッサージを受けながら数多くの予測記事を読み込むという木本氏。タイでの暮らしぶりも気になるが、さぞ豪遊を?

「毎月の支出は100万円ほどです。7人の養女たちの生活費や学費を支援しているし、家賃も15万円ほどかかります。FXで稼いだお金も、あまり貯金はせずに外国語学校や保育所へ投資したりして使ってしまっていますね。せっかく身につけたMBAのスキルを、実業にも生かしたいですから。次はひつまぶしや鯛めしを出す日本料理店をタイで開けたらな、と」

野望の膨らむ木本氏。タイでのトレーダー生活もなかなか楽しそうだ。MBA流FXを身につけてバンコク移住を目指してみる!?

引用:HARVARD BUSINESS Online

タイ在住の日本人がわずか3年で1億4000万円を稼いだというものです。その人の名は木本隆義さん。木本さんは、慶応義塾大学を卒業後、トヨタ自動車関連の会社に勤務し、その間に名古屋商科大学大学院でMBAを取得するなどして、現在はタイに在住し、7人の養女と暮らしながらFX投資に取り組んでいます。

なかなか興味深い経歴の持ち主ですね。

MBAとトヨタで学んだスキルをFXに応用

木本隆義さんの手法も非常に興味深いものです。多くのトレーダーも参考になるのではないでしょうか。

「普段のトレードで使うのは『CAPM理論』です。大相場では『デシジョンツリー』を作成し、取引の効率性を『見える化』して、『期待値最大化原理』で判断します」

彼がトレード理論として取り入れているのがCAPM理論とデシジョンツリーと呼ばれるものです。

CAPM理論

CAPM理論とは、資本資産価格モデル(Capital Asset Pricing Model)のことですね。市場均衡下における資産の期待リターン算出モデルです。非常に難解な理論ですが、個人投資家でこの理論を取り入れている人も少なくありません。

「ノーベル経済学賞を受賞した投資理論ですが、実際の投資への応用として、簡単に言ってしまえば『性格の異なる投資対象5つ以上に分散すれば、市場全体に投資したのと大差ない効果が得られる』と理解しておけばいいでしょう」

デシジョンツリー

デシジョンツリーとは、分岐シナリオのことですね。ITメディアエンタープライズに参考になる図があったので拝借します。

デシジョンツリー

分岐図を描くことで思考を整理し、選択すべきルートを意思決定するためのツールがデシジョンツリーです。

「すべてのシナリオの期待値の合計が大きければ大きいほど効率のいいトレードだということになります。シナリオごとの発生確率やターゲットについてはプロの予想屋が書いた記事を参考にする。それで判断できなければ予想屋に直接質問することもありますね」

彼はデシジョンツリーを投資に応用し、複数のシナリオを描きながら期待値を算出し、意思決定しているようです。

デシジョンツリーをFX投資に使う

出典:HARVARD BUSINESS Online

非常にロジカルで勉強になります。

実際のトレードはボリンジャーバンドを使っている

多くの個人トレーダーは、自分で相場の方向性を予想しようとしていますが、木本隆義さんは複数のアナリストの予想を読み解き、シナリオを組み立てます。さらにデシジョンツリーで、損切りしたときの損失額と利確したときの利益額を算出し、全体の期待値が大きければ仕掛けるという流れのようです。

実際にポジションを持つタイミングはボリンジャーバンドを使っているようです。

エントリーは4時間足のボリンジャーバンドなどを参考に。高値を買わず、安値を売らないように買いはマイナス1σ、2σ付近でエントリー。売りはプラス1σ、2σ付近を目安にしてエントリーする

ロジカルなルールがあってはじめてFXが”ギャンブル”から”投資”になる

この記事を読むと、木本隆義さんが自身に課したロジカルで厳しいルールが見えてきます。ここまでしてはじめてFXがギャンブルではなく投資になるということなのではないでしょうか。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

trading made simple01
Trading Made Simpleがシンプルで素晴らしい件

Trading Made Simpleという手法 今回も、前回に引き続き、海外フォーラムからの手法をご紹介します。Trading Made Simpleです。FOREXFACTOR…

約1ヶ月で+80%の利益を上げたFXの取引手法とは?

他人のお金でFX!? とても興味深いサイトを見つけました。その名もSocial FXです。サブタイトルは「他人のお金でFX」。 Social FX(他人のお金でFX) 世界初のユー…

優勝賞金1000万円!のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が開催

優勝賞金1000万円のトレードコンテスト(トレコン)が開催される 優勝賞金1000万円のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が日本で開催されます。主催は、フロフィットホールディ…

ストップ狩りとは?
【無登録の投資会社】FXへの投資うたい百数十億円集めたか?

【速報】 巨額のFXファンド事件に発展か? 大きなニュースになりそうです。NHKニュースWEB版による速報です。 東京新宿区にある無登録の投資会社が、FX投資をうたって、全国から百…

投資DVD業者に”業務停止命令”
投資DVD業者に”業務停止命令”

【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは? ようやく業務停止命令が… 大学生をターゲットに投資DVDを販売していた業者に、とうとう業務停止命令措置が取られました。 出典:東京都…

FX成功法則マニュアル 【検証とレビュー】
【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは?

56万円の投資DVDで学生の間にトラブル急増 何度もニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、未だにトラブルが多い事案です。NHKニュースによれば、トラブルの…

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】
【速報】楽天証券がFXCMジャパンを買収

楽天証券が73億円でFXCMジャパンを買収 またまたFX会社の統廃合に関するニュースです。 楽天証券、米FX取引会社の日本法人を買収 73億円で 楽天証券は25日、米大手外国為替証…

【ドローダウン】マイルストーンFXのその後が目も当てられない
儲かってるのに出金できない!? 海外FX取引をめぐるトラブル

海外ブローカーが出金させてくれない(泣) 先日の記事に引き続き、海外ブローカーでのトラブルをご紹介します。まずは、国民生活センターの記事をご覧ください。 儲かってるのに出金できない…

【元国税庁が警鐘を鳴らす】今の仮想通貨相場は「どろ船」から逃げ遅れた人々によって持ちこたえてるだけだ…
【元国税庁が警鐘】今の仮想通貨相場は「どろ船」から逃げ遅れた人々によって持ちこたえてるだけだ…

仮想通貨は必ず衰退する!? 毎日のようにメディアを賑わす「仮想通貨」。 最近では、昨年「仮想通貨取引」で億万長者になった人が331人だったと国税庁が発表したばかりです。 2017年…

コピートレードのトラブルと和解事例
【逮捕】江角マキコを心酔させたクエストキャピタルマネージメント詐欺事件首謀者

クエストキャピタルマネージメント詐欺事件首謀者と江角マキコがズブズブの不倫関係に? 2016年秋にメディアを賑わしたクエストキャピタルマネージメント詐欺事件が新たな展開を見せていま…

2017年、仮想通貨で「億り人」は331人!【日経新聞】
2017年、仮想通貨で「億り人」は331人!【日経新聞】

2017年に仮想通貨で億り人になっった人は331人 日経新聞に興味深い記事がありました。 国税庁の発表によれば、2017年に仮想通貨を含めた収入が1億円以上あったと申告した人は33…

W2C-Clipper クリッパー 【検証とレビュー】
投資に欠かせないファンダメンタルズ情報をどこから収集するか?

ファンダメンタルズを疎かにしていないか? FXでは短期トレーダーが多いので、テクニカル一辺倒の投資家が大半だと思います。せいぜいチェックしても重要な経済指標くらいではないでしょうか…