ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを組み合わせて検証してみる

ドラゴン・ストラテジーFXとSQI

先日の記事に引き続き、ドラゴン・ストラテジーFXについて検証しています。

今回は、当サイトの特典であるSQIと組み合わせて、チャートを観察してみました。

まずは、ドラゴン・ストラテジーFXチャート(USDJPY5分足)をご覧ください。※トレンド発生時のチャート図(2014年9月2日AM7時〜)です。

ドラゴン・ストラテジーFXのチャート

この上に、SQIインディケータを重ねたものが、下のチャート図です。

SQIとドラストFX

ちょっとゴチャゴチャして見づらいですね。少し整理してみます。ドラゴン・ストラテジーFXのドラゴンメーターとドラゴンバンドを削除し、SQIのサブウィンドウと左上のテキストを削除してみました。

SQIとドラストFXシンプル化

いかがですか?かなりスッキリして、チャートが見やすくなりましたね。ドラゴン・ストラテジーFXのデフォルトチャートでは平均足が表示されています。この平均足を通常のローソク足に直したものが下のチャート図です。(見やすいように、背景色とドラストFXの矢印マークの色も変更しました)

SQIとドラストFX背景変更

かなりスッキリしましたね。ドラゴン・ストラテジーFXの矢印(青矢印)も、SQIの帯(青と水色の縦ライン)も、大きなトレンドをしっかりと捉えているのが見て取れます。

ちなみにSQIチャートの見方ですが、ローソク足が帯を抜けたらエントリーし、帯の中にレートが戻され帯の色が消えたらエグジットとなります。

どちらのツールもトレンドフォロー系ですので、ビッグトレンドが発生すれば比較的容易に勝つことができます。特に、ドラストFXの矢印(青矢印)と、SQI帯抜けの両方のシグナルが重なった場合は、上手に取れています。

エントリータイミング

なかなか相性が良さそうです。エントリー後にレートが戻したとしても、SQIの帯の中にローソク足が戻された時点でエグジットすれば、大きな損失にはなりません。

レンジ相場ではどうか?

この状態で、他の時間帯のチャート図も見てみましょう。下のチャート図は、2014年9月3日AM1時〜のUSDJPY5分足です。トレンド後に若干もたついている、レンジ相場でのチャート図です。

ドラストFXとSQI

この時のドラストFXの大きな時間足での方向性はアップトレンドですので、ドラストFXでのエントリーは買いのみです。しかし、中央付近の青矢印はレンジ相場ですのでスルーですね。一方、右側の青矢印は、SQIのシグナル(帯)も点灯しているので、エントリーとなります。

ドラストFXとSQIレンジ相場

レンジ相場でのダマシ回避も、上手にできていますね。いかがでしょうか?ドラゴン・ストラテジーFXとSQIの相性の良さがよく分かるチャートです。

ドラゴン・ストラテジーFXをご購入されるのであれば、是非、当サイト特典のSQIと組み合わせて使ってみてください。単一で使用するよりも、トレードの確度を高めることが可能だと思います。


オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

海外フォーラムで紹介されている手法 Spuds Stochastic Thread Theory

海外フォーラムはアイデアの宝庫 最近、検証記事が続いていたので、気分を変えて海外の面白い手法(ロジック)をご紹介します。 引用元はFOREX FACTORY(海外フォーラム)です。海外フォーラムには、本当に面白い手法がた…

バイナリーアイ 【検証とレビュー】

バイナリーオプション商材、バイナリーアイ バイナリーアイの販売ページですが気になる表現が多く、それでいて実態がつかみにくいという印象です。 馬鹿なのですか、あなた? あなたは”馬鹿”なのですか? …

クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件の続報

ファンド勧誘者とGACKT(43)との間柄 クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件の続報です。 【113億円】クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件【芸能人の名前も】 クエストキャピタルマネージメ…

バイナリーエクスプレス 【検証とレビュー】

総獲得金額 4億614万円 小笠原さんのバイナリーエクスプレスですが、 わずか3年で4億614万円を獲得したそうです。掛け金1万円が、3年で4億円になったということです。単純に計算しても、4万倍(40,000倍)です。1…

ナインエーエム 【検証とレビュー】

ナインエーエムFXはシグナル配信サービス 前回に続いて、またまたシグナル配信サービスをご紹介します。こちらも、ポイントシグナルFX同様、株式会社ギガリンクの商品です。投資助言代理業の登録はされていません。 投資助言代理業…

井手式7daysFXに6月30日期限の特典が追加されました

井手式7daysFXの特典について(6月30日期限) 当サイトで高く評価している「井手式7daysFX」に、無料特典が追加されました。 井手式7daysFXに関しましては、過去にレビューしていますので、以下の記事をご覧下…

リミットインベステージが破綻?

リミットインベステージに対し金融庁が警告 先日の記事で、FXファンドリミットインベステージのトラブルにつて取り上げました。 100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステージ」 本日は、その続報です。2013年6…

為替予約取引の経験を活かして6ヶ月で5000万円を稼いだ方法

為替予約取引の経験をFX取引に活かす 為替予約取引をご存知でしょうか?為替予約取引とは、企業等が為替リスクを軽減するために、予め条件を決めて為替の売買を行なうことをいいます。為替先物予約とも呼ばれています。 予め決めた期…

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を見終わった

ようやく「輝」本編を見終わった 前回の記事に引き続き、今回も「ぷーさん式トレンドフォロー手法」のレビューです。 ぷーさん式手法トレードマニュアル輝(全体編) ぷーさん式手法トレードマニュアル輝(基礎動画編) 今回は、本編…

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を買う前に読んでほしい

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の中身 先日、ざっくりとご紹介した「ぷーさん式トレンドフォロー手法」ですが、今回は商材の中身を具体的にレビューしていきます。 ぷーさん式トレードマニュアル輝 【検証とレビ…

FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】

※販売会社であるグローバルビジョンは後に金融庁により「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。 http://kantou.mof.go.jp/content/000041526.pdf htt…

ロケットブレイクFX 第2期【検証とレビュー】

ロケットブレイクFX第2期の募集がスタート ロケットブレイクFXと呼ばれる投資塾が第2期のメンバーを募集しています。 第1期の募集がおこなわれたのはちょうど1年前(2015年12月)です。その時は大々的なプロモーション(…