トレンドラインpro 【検証とレビュー】

トレンドラインproは、ラインを自動描写するインディケータ

トレンドラインproという商材をご紹介します。

MetaTraderで動作する、ライン自動描写ツール(インディケータ)です。

実際のチャート画面はこんな感じです。

トレンドラインproチャート

ご覧の通り、斜めのライン(トレンドライン)と、水平のライン(サポート&レジスタンスライン)を自動で描写するインディケータです。

ですので手法としては、王道的なライントレードとなります。エントリータイミングやエグジットタイミング、ストップ等を、描写されたラインとローソク足との関係で判断をします。

描写したラインが本当に機能するかどうかは、他の多数のトレーダーが、それらのラインを意識するかどうかに大きく影響されます。

つまり、美人投票と同じです。(他のテクニカルと同じですね)

美人投票

ケインズは、玄人筋の行う投資は「100枚の写真の中から最も美人だと思う人に投票してもらい、最も投票が多かった人に投票した人達に賞品を与える新聞投票」に見立てることができるとし、この場合「投票者は自分自身が美人と思う人へ投票するのではなく、平均的に美人と思われる人へ投票するようになる」とした。

これを金融市場に当てはめると、基本的にはファンダメンタルズが反映され適正な値段として反映されるはずだが、実際は必ずしも業績のよい投資対象が高く、そうでない投資対象が安いとは限らず、その時々の投資対象に対する風評や先行きの期待感・失望感、あるいは需給関係などによって動く要素が多い。すなわち、自分以外の多くの人々の人気投票の結果が価格であるという意味である。

出典:Wikipedia

ライントレーダーにとっては使いやすいツール

ラインの引き方は、それを引く人間の主観に大きく左右されます。

同じチャートでも、各人によっていかようにもラインを引くことができるのです。ヒゲから引くのか、それとも終値(ローソク足実体)から引くのか?これらも特に決まったルールが有るわけではありません。

この点がライントレードの難しいところです。

大多数のトレーダーが引く(注目する)であろうラインを、同様に自分も引くことができるかどうか?がポイントです。

トレンドラインproの描写ラインを見ていると、奇抜なラインはなく、非常にオーソドックスなラインを描写しています。この点は評価できますね。

チャートが動けば、ラインも再描写し、古いライン(機能しないライン)は自動的に消えてくれます。ライントレーダーにとっては、便利な機能が満載です。

過去にも似たようなツールは販売されている

この手のラインツール(インディケーター)は、過去にもいくつか商材として販売されています。

最も有名なツールは、ゴールデンスパイダーFXでしょう。
>>ゴールデンスパイダーFX 【検証と評価】

ゴールデンスパイダーFX

画像出典:ゴールデンスパイダーFX販売ページ

ゴールデンスパイダーFXも、トレンドラインとサポレジラインを自動描写するツールでしたね。

ライン描写ツール(インディケータ)ではないですが、ライントレード商材としては、当サイトでA評価のFXB-Manualなどもあります。
>>FXB-Manual 【検証と評価】

同様のインディケータが無料で手に入ります

ゴルスパFXのレビュー記事でも書きましたが、ラインを自動描写するインディケーターは、ネット上で無料で入手できます。

例えば、Trendlines.mq4が有名ですね。
>>Trendlines.mq4を無料でダウンロードする

実際にチャート(MetaTrader)に設置してみるとこんな感じです。

Trendlines

トレンドラインを自動で描写してくれる無料インディケータです。もちろん相場が変化すれば、自動で再描写してくれます。

この無料インディケータですが、horizontal-line(水平線)も、自動で引くことができます。horizontal-lineは、いわゆるサポート&レジスタンスラインのことです。

先ほどのUSDJPY5分足チャートに表示してみます。

horizontalline

ラインが多すぎてチャートがゴチャゴチャになってしまいました。パラメータを好みに変更すればもう少しスッキリすると思います。

ご覧のように、無料インディケータでもラインを検証することは十分に可能です。

ライントレードはレンジブレイクが基本

ライントレードの基本はレンジブレイクです。

各種ラインで形成されたレンジ(一定の幅)を、レート(ローソク足)がブレイクしたところで乗っかります。レンジによって溜め込まれたエネルギーが、ブレイク(爆発)するポイントを狙い撃ちするわけです。

中には逆張りでラインを利用するトレーダーもいるかもしれませんが、基本的には順張り(トレンドフォロー)です。

ラインをブレイクすれば、ロールリバーサルが発生し、ラインの役割が転換(レジスタンス⇔サポート)します。つまり抵抗ラインだったものが、今度は支持線になるわけですね。

自分でラインを描いた方が絶対にスキルアップにつながる

トレンドラインproの要(かなめ)である、自動描写されるラインは本当に機能するのでしょうか?

機能する場合もあるし、機能しない場合(ダマシ)もあるでしょう。

ライントレードはシンプルであるがゆえに、奥も深く、一筋縄ではいきません。しっかりとした戦略と戦術を学ばないと、なかなか勝つことは難しいでしょう。

トレンドラインproやゴルスパFXに代表されるツールは、ライントレードを補助する役割は可能ですが、最終的には明確な戦略を自分で確立していくことが必須です。

各種ラインは自分の頭で一生懸命考えながら、自分で引くからこそ意味があるのだと私は考えています。

ラインを引くためには、

・どこを起点として、どのポイント(高値・安値)を目指して引くのか?
・直近の高値・安値の「直近」とは、どこまで遡(さかのぼ)るべきか?
・先ほど引いたラインは、本当にブレイクされたのか?
・新しくラインを引き直すべきか?
・このラインは、どれほど意識されているか?

これらを自分で考えて、失敗を繰り返しながらラインを引き続けることが、本当のスキルアップにつながるのだと思います。

そしてライントレードの戦略や戦術を学ぶならば、FXB-Manual をオススメします。

>>トレンドラインpro販売ページを見てみる

検証済みFX商材ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

51051
プレシャスFX 【検証とレビュー】

前作「ラグジュアリーFX」の後継サービス プレシャスFXは、ツール型のシグナル配信サービスです。前作、ラグジュアリーFXの後継機という位置づけですね。 チャンピオンシグナル配信者でもある、天羽義治氏の関連商材です。 前作 […]

ドラゴンストラテジーFX
ドラゴンストラテジーFXの優位性を高める工夫

ドラゴン・ストラテジーFX 【検証とレビュー】 ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを組み合わせて検証してみる ドラゴンストラテジーFXとSQIを同時に表示させるまでの手順 SQIとの組み合わせで優位性を高める方法 過去の […]

48898
FXで毎月ずっと57万円を稼ぐ方法 【検証とレビュー】

7万円のセミナー参加権 「FXで毎月ずっと57万円を稼ぐ方法」という商材が販売されています。この商材の中身ですが、7月6日(金曜日)19時から開催される、オンラインセミナー参加権の販売です。 現在6月14日ですから、約2 […]

hp_52631
カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加テク 【検証とレビュー】

関連記事: >>池辺雪子の倍加テクを、別の角度から解説【検証とレビュー】その2 FXで8億円以上の利益を上げている現役トレーダーの新商材 今回ご紹介するのは、池辺雪子さんの倍加テクという商材です。 池辺雪子さ […]

PSPBANK【検証とレビュー】
PSPBANK【検証とレビュー】

法律と消費者を軽視しているPSPBANK PSPBANKという正体不明の情報商材に関する問い合わせをいただきました。 ≫PSPBANK 販売ページを見る限り、断定的判断の提供のオンパレードであり、消費者の誤認を誘発しそう […]

CelebrytyLife
セレブリティライフ(Celebrity Life)【検証とレビュー】

”セレブリティライフ”は女性をターゲットにしたバイナリーオプションツール 読者様からの検証依頼です。商材名はセレブリティライフ(Celebrity Life)。 >>販売ページを見てみる 女子の夢にはお金がか […]

53443
為替鬼コピートレード「鬼式」 【検証とレビュー】

為替鬼コピートレード「鬼式」の募集期間 為替鬼コピートレード「鬼式」の募集が再開されるようですね。 募集期間は、6月19日までの3週間のみです。募集終了まで、段階的に値段を上げていくようです。 ・先行販売終了までのカウン […]

ハイローインベスターアカデミー検証とレビュー
ハイローインベスターアカデミー【検証とレビュー】

「ハイローインベスターアカデミー」は21万円〜33万円 あのアルケミーシステムが「ハイローインベスターアカデミー」として販売を開始しました。 価格は以下のとおりです。 217,000円(現金一括、先着10名) 267,0 […]

ライントレード商材を比較
ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや、シグナル系の商材は、元気が無いですね。ユーザーがシグナルツールに飽きてきたとい […]

006
FX商材 ジャンル別おすすめランキング

最新のFX商材ランキングはコチラ(2012年11月現在) >>ジャンル別オススメFX商材のご案内 2011年4月ジャンル別FX商材ランキング ※以下のランキングは2011年4月のものですので、情報が古いです。 […]

bynaryoption
バイナリーオプション革命 【検証とレビュー】

ロジックを募集という試みがうまくいくか? バイナリーオプション革命 バイナリーオプション革命は、一般からトレードアイデアを募集し、その中から稼げそうなアイデアを選別して、商材化して販売するというキャンペーンのようです。 […]

FXスキャル・パーフェクトシグナル
FXスキャル・パーフェクトシグナルを稼働させてみた結果

関連記事: ≫FXスキャル・パーフェクトシグナルを購入しました ≫FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定してみた ≫FXスキャル・パーフェクトシグナル会員限定オンラインセミナーを視聴した感想 […]