ボリ平式ドラゴンとスーパーボリンジャーは、どちらが優れているか?

”ボリ平式ドラゴン”と”スーパーボリンジャー”

先日の記事で、ボリ平式ドラゴンの詳細について記載しました。

>>ボリ平式バイナリーオプション講座 【検証と評価】

このボリ平式ドラゴンですが、マーフィー(柾木利彦)氏のスーパーボリンジャーと非常によく似ているという意見がネット上にあります。

スーパーボリンジャーにつきましては、以前このサイトでも取り上げています。マーフィー氏の商材は当サイトでは AA評価(高い評価)です。

>>マーフィーの最強スパンモデルFX投資法 【検証とレビュー】

スーパーボリンジャーは、スパンモデルとともに、マーフィー氏の手法を支える強力なロジック(インディケーター)です。

マーフィー氏のスーパーボリンジャーとは?

マーフィー氏のスーパーボリンジャーとは、どのようなロジックなのでしょうか?インディケーターをチャートに設定すると、こんな感じになります。

スーパーボリンジャーチャート

特別なインディケーターを使用しているわけではなく、一般的なボリンジャーバンドと一目均衡表の遅行スパンを重ねて表示させているだけです。

ボリバンの期間は21、±1〜3σ(シグマ)を表示させています。遅行スパンの期間も21ですので、ローソク足の終値を21本分後ろにずらしたものにすぎません。

チャート図を比較してみる

ボリ平式ドラゴンのチャート図と比較してみましょう。上図がマーフィー氏のスーパーボリンジャー、下図がボリ平式ドラゴンです。

スーパーボリンジャーチャート

boriheidragon

ボリ平式ドラゴンでは、平均足を使用していますね。それから、ボリバンの期間と遅行スパンの期間が、マーフィー氏と異なります。ボリバン期間は20、遅行スパン期間は26です。

テクニカルの読み取り方も大きく違う

チャート図は似ていても、テクニカルの読み取り方は大きく異なります。ボリ平式ドラゴンでは、遅行スパンとボリバン±3σとの関連性(抜けるかどうか)を重視し、エントリーやエグジットのタイミングを図ります。

一方、スーパーボリンジャーでは、遅行スパンとローソク足との関連性を重要視します。ローソク足と遅行スパンが絡まっている状態から、上放たれる(下放たれる)タイミングで仕掛けることもあります。

遅行スパンラインがローソク足と絡まるという状態は、すなわちボリンジャーバンドがスクイーズ状態であると言えます。

スクイーズ状態
出典:http://www.span-model.com/

スクイーズとは、ボリンジャーバンドが収縮してきて、ボラティリティ(変動幅)が小さくなっている状態のことを指します。

そして、期間21の遅行スパンがローソク足と絡まる状態というのは、21本前のローソク足(終値)と現在のローソク足の値が同一レベルにあるわけです。これは、スクイーズ状態が長期化しているという意味ですね。

長期化したスクイーズは、エクスパンション(ブレイク)の予兆でもあります。ローソク足から遅行スパンが放たれれば、すなわちエクスパンションとなります。とても理にかなったトレードと言えますね。

※最強スパンモデルで紹介されている手法は、これだけではありません。

スーパーボリンジャーはスパンモデルを補完するフィルター

ボリ平式ドラゴンも、スーパーボリンジャーも、スクイーズからのエクスパンション狙いという点から眺めれば共通点も多いように感じます。

ただ、スーパーボリンジャーは、スパンモデルを補完するインディケーターにすぎません。

マーフィー氏の最強スパンモデルは、スパンモデル + スーパーボリンジャーという2本立てです。だからこそ、優位性があるのだと考えられます。

私はマーフィー氏の最強スパンモデルを、非常に高く評価しています。それは、実践に裏打ちされた優位性の高いロジックだからです。

スパンモデルを長期間実践し続け、しっかりと成績を残している方も存在します。その方のブログをご紹介します。

>>スパンモデル・スーパーボリンジャー実践検証ブログ

当サイトの検証レビュー記事はこちらです。

>>マーフィーの最強スパンモデルFX投資法 【検証とレビュー】

ちなみに、 マーフィーの最強スパンモデルFX投資法と、当サイトのオリジナル特典(SQI、SQBOX)は、非常に相性が良いとの評判です。

検証済みFX商材ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

freetribe
Free Tribe(フリートライブ) 【検証とレビュー】

会員50人に1億円以上稼がせたFreeTribe 今回も、読者様からの情報を元に、記事を書いています。 ご紹介する商材は、FreeTribe(フリートライブ)です。とりあえず、こちらのサイトをご覧下さい。 >&gt […]

media-upload
津島式FXトレード塾 【検証と評価】

初心者向けFXセミナー動画 津島式FXトレード塾は、いわゆるFXの動画教材です。読者モデルを生徒にして、初心者向けのFXセミナーを撮影し、編集した内容になっています。 動画は9時間くらいあるのですが、本当の初心者を集めて […]

井手式7daysFX
井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3

本日は、井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3です。 その1・その2・その4は、以下をご覧下さい。 >>井手式7daysFX 【検証とレビュー】その1 >>井手式7daysFX 【検証とレ […]

FXスキャル・パーフェクトシグナル
FXスキャル・パーフェクトシグナル会員限定オンラインセミナーを視聴した感想

会員限定オンラインセミナーの案内が届いた FXスキャル・パーフェクトシグナルを購入したその日に、以下の様なメールが届きました。 こんばんは、 SPSサポート事務局です。 講師の奥谷があなたの疑問に直接お答えする、「FXス […]

ワンミニFX
One Minute’s FX TAMURA式1分足トレード法(ワンミニFX)を使ってみた

TAMURA式ワンミニFXは”乖離トレード” 先日、TAMURA式ワンミニFXを入手する機会を得ました。 以前、TAMURA式ワンミニFXの記事をアップしたことがあります。 関連記事: >>One Minut […]

トリニティスキャルパーFX
トリニティスキャルパーFX 【検証とレビュー】

Mr.Brain氏のトリニティスキャルパー 注目のEAが登場しました。トリニティスキャルパーFXです。 開発者はMr.Brain氏ですね。これまでも数々のEAを制作・販売してきた実績を持っています。 当サイトでもレビュー […]

hp_47799
SCORPION(スコーピオン) 【検証と評価】

EAビジネスについて このEAを販売している会社(トレーディングオフィス社)は、PEGASUS(ペガサス)、HAWK(ホーク)やFALCON(ファルコン)など、過去にもいくつかEAを出してますね。いわゆるEAを専門的に販 […]

パラダイムトレーダーFX検証とレビュー評価
パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その1

【関連】パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その2 【関連】パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その3 【関連】パラダイム・トレーダーFXの”赤青ライン”を無料のツールで再現してみた FXだけで7年連続”年収1億 […]

マジックボックスFX
マジックボックスFX 【検証とレビュー】

関連記事: >>くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した >>マジックボックスFXを24時間稼働させてみた結果 マジックボックスFXをチャートに設定してみた マジックボックスFXをMT4に […]

FXトレンドグライダー検証とレビュー
FXトレンドグライダー【検証とレビュー】

インディケータ系のFX商材が再びブームの兆しを見せている 最近、MetaTrader4専用のFX情報商材が、再びブームの兆しを見せています。 FXスキャル・パーフェクトシグナル、ニュートンFX、パラダイム・トレーダーFX […]

hp_48381
PF-MAX 【検証と評価】

メタトレーダー専用のシグナル点灯ソフト 手短にいきたいと思います。メタトレーダー専用のシグナル点灯インジケータです。 オリジナルインディケータで、チャート上にエントリーシグナルを点灯させます。矢印が点灯した次足始値でエン […]

プライス乖離FXの優位性について考察
プライス乖離FXの優位性について考察してみる

関連記事: ≫プライス乖離FX【検証とレビュー】 ≫プライス乖離FXのロジックはATRだった! プライス乖離FXは 178,000円! プライス乖離FXがいよいよ販売スタートしますね。販売期間は1月8日から22日までの1 […]