バイナリーギミック(BINARY GIMMIC)検証とレビュー

バイナリーギミック(BINARY GIMMIC)検証とレビュー

バイナリーギミック(BINARY GIMMIC)検証とレビュー

D評価商材

バイナリーギミックは、VTTRADER(VTトレーダー)対応のシグナルツール

バイナリーギミックは、MT4(メタトレーダー)ではなく、VTTRADER(VTトレーダー)というプラットホームに対応したシグナル点灯型ツールです。

同じ販売会社が過去にリリースしたツール、為替予想GIMMICがバイナリーギミックのベースになっているようです。

バイナリーギミックは売り切りではない

バイナリーギミックは売り切りではありません。有効期限が設けられており、期限ごとに更新手続きが必要です。更新費用は発生しません。

同じ販売者のFX為替予想GIMMICというツールも、52500円(値上げしてます)という高額でしたが、利用できる期間は6ヶ月でした。

6ヶ月経過すると利用期限が切れてしまい、継続して利用するためにはさらに追加費用が発生するというツールでした。

トレードアイランドで実績を出してから販売してはどうか?

バイナリーギミックの優位性は不明です。販売ページには2日間の実績らしきものが掲載されています。2012年9月29日と、10月3日の2日間の成績のみです。

バイナリーギミックはどんな証券会社でも使えるツールだそうですので、GMOクリック証券のトレードアイランドで、リアルマネーを使って最低でも2~3ヶ月の実績を出してから販売するようにして頂けると、ユーザーも安心できると思います。

ツールの優位性を確認するためには、ある程度の期間とトレード回数が必要ですので、最低でも1日に20~30回前後、それを2~3ヶ月継続して欲しいですね。

元金は少なくてもかまいません(10~30万円程度)ので、できればリアルマネーでフォワードテストを希望します。

トレードアイランドは、全てのネットユーザーがその成績(資金の増減)を確認できます。

実際に数ヶ月、リアルマネーで販売者がトレードを行い、利益が残るだけの勝率をたたき出せるのであれば、バイナリーギミックに優位性があると判断できるでしょう。

たった2日間の実績では、そのツールの長期的な優位性を判断することは難しいですね。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

勝率80%について考察してみる【アルケミーシステム】

二択ゲームにおいて勝率80%は可能なのか? ハイローバイナリーのシステムを提供するアルケミーシステムですが、その勝率は平均80%であるそうです。 宣伝サイトでは80%勝率というフレ…

ハイローインベスターアカデミー【検証とレビュー】

「ハイローインベスターアカデミー」は21万円〜33万円 あのアルケミーシステムが「ハイローインベスターアカデミー」として販売を開始しました。価格は以下のとおりです。 217,000…

ヒロセ通商がバイナリーオプションへの対応を発表
ヒロセ通商がバイナリーオプションへの対応を発表

業界「第9位」のヒロセ通商の開示データ 預かり残高業界第9位(2012年8月データ)のヒロセ通商が、バイナリーオプションへの対応をWEB上で発表しました。 【ヒロセ通商】バイナリー…

ヒルズバイナリー(FX MAO)【検証とレビュー】

ヒルズバイナリーの推薦者であるFX孔明氏 ヒルズバイナリーの推薦者は、一部の商材でよく見かける人ばかりですね。 販売ページを見てみる その中のお一人、FX孔明氏については、このブロ…

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash- 【検証とレビュー】

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-は、バイナリーオプション商材だった ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-の全容が明らかになりましたが、バイナリーオプショ…

ザ・イージー 【検証とレビュー】

海外ブローカーを使うバイナリーオプション商材 ザ・イージーは、マイクロジャパンのバイナリーオプション商材です。海外のブローカー「ChargeXP Investment Ltd.」を…

バイナリーオプションの危険性
バイナリーオプション関連記事まとめ

バイナリーオプション関連記事まとめ 最近のアクセスをみてみると、バイナリーオプションの記事へのアクセスが増加している傾向があります。 これまでに多くの記事をアップしてきましたが、こ…

オートオーダー販売予定から一転、無料ダウンロードへ・・・

”販売予定” から一転、”無料配布” へ 先日、このブログでご紹介したオートオーダーですが、どうやら無料で配布することが決定したようです。 オートオーダー検証とレビュー(2013年…

グレートジャイアンバイナリーと牧田健三氏について

牧田健三氏とグレートジャイアンバイナリー 読者様から情報を頂きました。株式会社バベル(牧田健三氏)が販売したグレートジャイアンバイナリーです。 株式会社バベルにつきましては、このブ…

バイナリーオプションの危険性
バイナリオプションは金融庁公認のオンラインカジノだ

バイナリーオプションの本質は”コイントスゲーム” あいかわらずバイナリーオプションが人気です。 趣味の一環としてバイナリーオプションを楽しむのでしたら、私は良いと思います。バイナリ…

最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方
最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方

自主規制の最終報告が出た ついに最終報告書が発表(2013年4月24日)されました!報告書の正式タイトは以下の通りです。 通貨(通貨指標)を原資産とする個人向け店頭バイナリーオプシ…

バイナリーオプション規制を受けて各社の動き
バイナリーオプション規制を受けて各社の動き

HIGH-LOW取り扱い廃止のお知らせ 最新記事(2012年12月28日)はこちら バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? 過去の記事はこちら バイナリーオプシ…