逆転FX Trend Getter 【検証とレビュー】

逆転FX Trend Getterは、Pips Getterの兄弟分

今回は、逆転FX Trend Getterを取り上げてみたいと思います。

以前、 逆転FX「Pips Getter」というFX商材がありましたが、同じ販売業者(株式会社Uシステム 内田浩一氏)の商材ですね。

前作の逆転FX「Pips Getter」は、EAでロジックを構築してシグナルツール化したもので、チャート上に矢印の売買シグナルを点灯させるタイプでしたね。

pipsgetterチャート画面

スキャル系のツールですので、利幅も小さく、シグナルが大量に点灯するツールでした。勝てるときもあれば、負けるときもある、というよく見かけるタイプの矢印ツールです。

このサイトで検証はしていませんが、現在も販売中です。
>>逆転FX Pips Getterの販売ページはこちら

トレンドフォロー系の、逆転FX Trend Getter

今回の逆転FX Trend Getterは、うって変わってトレンドフォロータイプのシグナル点灯ツールです。

TrendGetterチャート画面

シグナルの頻度も少なく、レンジは損切りで凌ぎつつ、ビッグトレンドを捕まえにいくタイプですね。必然的に損小利大となりますので、勝率は非常に低くなります。

検証用EAを作ってから、インディケーター化するという流れは評価できる

今回の逆転FX Trend Getterも、EA(自動売買システム)でロジックを精査したうえで、インディケーター化するという制作過程を踏んでいます。

ベースとなるロジックをEAで検証するという考えは、私も賛成できます。ロジックが明快で裁量の余地が入らない手法であれば、EA化することは簡単です。ロジックの優位性を確認するためにも、EAでバックテストをすることは、当然やるべきであると考えます。

EAの検証期間が短すぎることについて

Trend Getterの販売ページにも、検証用EAのデータが複数掲載されています。これらのバックテストデータ期間は、非常に短い(1〜6ヶ月程度)です。もちろんバックテストデータ期間は長いに越したことはないのですが、私は短くても問題ないと考えています。

むしろ、最近の相場に合わせたロジックという点においては、非常に意味があると考えます。

逆に長期のバックテスト期間で優秀な成績を出そうとすれば、どうしてもカーブフィッティングの罠に陥ってしまいます。過去データでは成績が優秀なのに、フォワードではボロボロ、という悲惨な結果になりかねません。

そういった意味では、直近の相場に合わせたロジックを採用するという点において、販売者の考えには賛同できます。

ただ、その場合、相場の変化に応じてロジック(パラメータなど)を変更できる、ということが重要になります。逆転FX Trend Getterのサポート次第というところですね。

できればロジックそのものを公開していただけると、ありがたいですね。

逆転FX Trend Getterのサンプル動画

Trend Getterの販売ページには動画も掲載されています。

今年(2012年)2月15日~28日の間の、EURJPY(ユーロ円)のビッグトレンド発生時のチャートを使用しています。

以下のチャートをご覧の通り、非常に大きな上昇トレンドが発生しています。わずか2週間の間に800pips超のビッグトレンドです。

ユーロ円のチャート

ビッグトレンドが発生してた時期ですので、当然、Trend Getterのような、トレンドフォロー系のシグナルツールを使えば勝てます。

勝てて当然です。この期間だけを切り出せば、まさに大勝ちです。勝って当然の相場を動画で見せられても、まったく説得力ありません。

むしろ、レンジ相場Trend Getterがどれほどの損切りを連発するのか?そのあたりの動画を見せて欲しいです。

もう少し逆転FX Trend Getterのサンプル動画を提示して頂けると、優位性を確認できるのですが、ちょっと残念です。

>>販売ページを見てみる

検証済みFX商材ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

hp_48858
FXコアがドローダウン

FXコアが、最大30%ものドローダウン 先日検証した有限会社サウザンドフェイスのFXコアですが、6月15日(先週の金曜日)にドローダウン(損失)を発生させた模様です。 スタート時期によって、ドローダウンの規模が異なるよう […]

hp_43789
FX【変態】セミナー【検証と評価】

BBFカウンタートレードの応用手法を、動画で説明したもの この商材は、もともと別で販売されていた「BBFカウンタートレード」という商材の応用手法を動画で説明したものです。 BBFカウンタートレードとは、簡単に言ってしまえ […]

モバイルバイナリー
モバイルバイナリー【検証とレビュー】

スマホトレード用シグナルシステム「Mobile Binary」を販売する投資助言代理業者 金融商品取引業者であるトレードサイクロン株式会社がバイナリーオプションツールを販売している。 近畿財務局長(金商)第319号 トレ […]

hp_46648
全スタFX 【検証と評価】

全スタFXは、カウンタートレード 全スタFXは、カウンタートレード系のシグナル点灯ツールです。 逆張りと紹介しているアフィリエイターが多いですが、逆張りではありません。カウンタートレードです。ロジックとしては、なんとなく […]

鉄板指標マスターFX
Mr.コージの鉄板指標マスターFX 【検証とレビュー】

MR.コージ氏の新商材は「指標スキャル」 MR.コージといえば、鉄板マスタートレンドの作者ですね。 >>鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について >>鉄板マスタートレン […]

ranking
FX商材 購入数ランキング~2012年10月現在~

FX商材のご購入数ランキング 以前からご要望が多かったので、当サイトからご購入いただいたFX商材のご購入数ランキングをご紹介します。 第1位 ビクトリーメソッドアドバンス 最も多くご購入いただいているのは、AAA評価のビ […]

インスタントFXシステム
インスタントFXシステム 【検証とレビュー】

インスタントFXシステムは、高値安値ブレイクアウト法 少し古い商材(2008年12月登録)ですが、なぜか問い合わせが多いので取り上げてみます。(どうやらASPのランキングで再浮上しているようです) 正式名称は、毎朝たった […]

hp_42535
USDJPY_EURUSD PRO 【検証と評価】

HUAU氏のEAの中でも、抜群の安定感 このEAの作者はHUAUという方で、相当な数のEAを販売されています。 プロフィールには、 4年半の間、EAの開発だけに時間を費やし、1000種類近いEAを制作して参りました。 私 […]

FX革命_金脈GPS
FX革命 金脈GPS 【検証とレビュー】

FX革命_金脈GPSは裁量マニュアル 検証依頼のあった商材をご紹介します。筒井ヒロキ氏のFX革命_金脈GPSです。 FX革命_金脈GPSの中身ですが、裁量マニュアルのようですね。 販売ページを見ても、商材のロジックが全く […]

Flash Zone FX
Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説します

関連記事: Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと Flash Zone FXを買ったので中身を公開します 先日に引き続き、Flash Zone FX […]

上杉式 30days Training Program
上杉式 30days Training Programも海外無登録ブローカーを推奨

上杉式 30days Training Programが推奨するブローカー 上杉式 30days Training Programという商材についてのお問い合わせを頂きました。 >>販売ページを見てみる 確認 […]

Flash Zone FXの販売終了まであと12時間
Flash Zone FXの販売終了まであと12時間

Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説する Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと Flash Zone FXが最終オファーを告知 […]