FX風林火山 【検証とレビュー】

分速FXの小出万吉さんが総監修したFX商材

とても気になる内容のFX商材です。販売ページの中に以下の一文があります。

今回、正式にその全貌をマニュアル化するにあたり、私のFXの師匠であるFXトレーダーの小出万吉氏に総監修をお願いし、このFX風林火山というマニュアルを完成させるに至りました。

2008年の末に、今では私にとってのFXの師匠である小出万吉氏が、分速FX24というFXのマニュアルを販売し、販売に先駆けて、私にその方法のすべてを教えてくれました。

小出氏には個人的な義理もありましたので、無下に断ることも出来ず、デモトレードだけをやってみることにしました。

それが、私の、勝率99.94%(2011年11月11日現在)のFXトレードの始まりでした。

小出万吉氏のおかげでしっかりと儲けさせて頂きました。

販売ページより引用

小出万吉さんという方は、以前「分速FX」という情報商材を販売された方です。分速FXは、一時期はインフォトップの1位を独走し、多くの方が購入しました。

分速FXは典型的な”損大利小”商材

分速FXの内容は、リミット5pipsストップ100pipsのいわゆる損大利小の裁量マニュアルでした。リミット幅が5pipsに対してストップ幅が100pipsであるため、大抵の相場では勝つことができます。しかも連勝も可能です。

ところが、仮に19連勝しても、次に1負けすれば、それだけで損益はマイナスになります。

勝ち…  5pips×19勝= 95pips
負け…▲100pips×1負=▲100pips
_________________
損益          ▲5pips

ご覧のとおり、まさに損大利小ですね。

FX風林火山は、その小出さんをFXの師匠と仰ぐZORO(ゾロ)氏が販売する商材です。さらに、

過去に儲けた金額から換算すると、5000回以上のトレードをしたはずです。

ですが、負けトレードはわずかに3回のみです!もちろん、強制ロスカットでの負けではありません。

損失を出したのが3回です。

ですので、仮にトレード数を5000回としたら、3÷5000=0.0006
つまり、私の勝率は99.94%以上ということになるわけです。

販売ページより引用

分速FXを彷彿とさせる内容ですね。

エネルギーを遠隔でチューンナップ?

販売ページの後半では、不可思議なお話も登場します。

メンタル面に対しても今までにない対策をしてみました。

それ(メンタル面の対策)が、エンジェルチューナー 林鈴(はやし りん)氏によるメンタルワークです!

実は師匠の小出万吉氏も私も、この林鈴氏にエネルギーを遠隔でチューンナップしてもらっています。

ですので、今回のFX風林火山には適任と思い、力を貸して頂きました。

販売ページより引用

FXにおいてメンタル面が大切だということはわかるのですが、遠隔でエネルギーをチューンナップする、とはどういう意味なのでしょうか?精神世界の話でしょうか?それがFXトレードとどのように関係するのか、私にはよく判りません。

私のイメージする、投資に必要なメンタル面とは、自分の定めたルールを守る心の強さです。そしてそれは、トレードを行う中でしか、強化できないと考えています。

遠隔でエネルギーをチューンナップしてもらうというのは、よく判りませんでした。