優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~【検証とレビュー】評価・・・A

優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~【検証とレビュー】

優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~【検証とレビュー】

「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」とはどんなFX商材か?

A評価「ぷーさん式トレンドフォロー輝」の上位版

当サイトでA評価「ぷーさん式トレンドフォロー輝」の上位版ともいえる商材、それが「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」です。

優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~ タイトル:優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~
販売:株式会社ベアードライン
メディア:動画マニュアル(約3時間)
発売日:2015年7月21日
優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~【公式サイト】

「ぷーさん式トレンドフォロー輝」をレビューした記事はこちらになります。

前作「輝(かがやき)」は、4時間足での下落トレンドを形成してきてからの上昇への転換を狙い撃ちする「鉄板トレード」を学ぶ商材でした。このたった一つの「鉄板」のみを修得するためのマニュアル、それが「輝」でした。そして驚くほどの低価格で提供されていることもあって、今やロングセラー商材となっています。

当サイトでも未だに売れ続けている商材の一つです。これまでに当サイトから651本売れています。

2014年1月にリリースされてから3年以上経過していますが、今なお売れ続けている商材が前作「輝(かがやき)」なのです。

前作「輝(かがやき)」から1年後にリリースされた商材が今回レビューする「光(ひかり)」です。

前作「輝(かがやき)」との違いとは?

今回レビューする「光(ひかり)」と前作「輝(かがやき)」との違いをざっくりと解説します。

  • 前作「輝」・・・下落から上昇への転換を狙うトレンドフォロー
  • 今作「光」・・・チャートパターン(波形)による転換狙いロジック

今作「光」のロジックは、ある意味とても古典的です。古くから使われているダブルトップやダブルボトムと呼ばれるチャートパターン(波形)に限定した動画解説商材です。

【鉄板】ダブルトップ・ダブルボトムに特化した動画解説マニュアル

「光」で集中講義されるダブルトップ・ダブルボトムとは、古くからあるチャートパターンの1つです。外為オンライン特別講座からわかりやすい画像を借りてきました。

チャートパターンには様々な種類があるのですが、その中でも「タブルトップ」「ダブルボトム」は相場の天底を的確に捉える分析法として基本とされています。海外でもメジャーな手法の1つですね。

The Secret FXレビュー記事内でご紹介した「top reversal」「bottom reversal」なども同じ手法です。

Higher low, lower high systemその1

1.トレンドラインを逆方向にブレイク
2.新高値更新に失敗
×.反転への期待
3.直近最安値(更新により反転の確認)

Higher low, lower high systemその2

複雑なチャートからピンポイントで「優位性」をあぶり出す”技術”

基本は、チャートの波形を読み取るために複数のラインを引き、仕掛けのポイントを探るところからスタートします。ラインを正しく引くことで、不確かな相場の中の「優位性」=「光」を見出すのです。

ダブルトップ・ダブルボトムという王道中の王道ロジックを徹底解説した商材、それが今回の「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」です。

前作同様「待つ」トレード

狙ったチャートパターンが出現するまでは、待ち続けます。とはいえ5分足〜15分足を使用するため、トレードチャンスは「前作」と比べて多いです。複数通貨を同時監視することでさらに増えます。

むやみやたらと複数のロジックを使い分けて、あらゆる相場でエントリーするよりも、たった1つの「鉄板パターン」を待ち、その「鉄板」でのみトレードをする。前回レビューしたFX MISSION ZEROと同じ考え方はとても好感が持てます。

初心者ほどFXの射幸性に煽られてムダなポジションを持ちたがります。一方、勝っている中上級者は「待つ」ことの大切さを身にしみて感じています。確度が高くエッジ(優位性)がはっきりと認められる相場でしか勝負をしません。それでも負けるときは負けます。

確度の高い「鉄板」パターンに絞ってトレードを繰り返せば、徐々に利益は積み上がってきます。でもそれは「面白くない」トレードです。トレードが面白くなくなったら、あなたはようやく相場で生き残れるマインドを身に着けたことになるのです。

「待つ」トレードを学ぶことのできる商材、それが「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」です。

商材の中身を具体的に紹介する

トータル5時間の動画教材

「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」の中身は、主に講義動画です。

  • メイン動画 226分(3時間46分)
  • 特典動画 140分(2時間20分)

このほかに週1で動画コンテンツが追加されていますので、ボリュームとしては十分すぎるほどです。

メイン動画(約226分)

メイン動画には実例トレード動画が200本、さらにトレード画像は400枚収録されています。

  • 光 1(ロジック解説動画)
  • 光 2(ロジック補足動画)
  • 光 3(待つことの重要性)
  • 光 4(戦略とプラン)
  • 光 5(具体例)
  • 光 6(レンジを避ける理由)
  • 光 7(インジケーター不要の理由)
  • 光 8(エントリーの目安)
  • 光 9(負けトレードを解説)
  • 光 10(実践トレード解説)

すべて動画解説であり通しで視聴すれば4時間弱の長さです。

特典動画(約140分)

特典動画は前作「輝(かがやき)」でも収録されていたトレード心構えをまとめたものです。内容は以下の通りです。

  • 1.大衆心理からの脱却!常勝トレーダー
  • 2.ダウ理論
  • 3.しっかりと機能する水平線を引く方法
  • 4.レンジとトレンド 王道チャートパターン
  • 5.ロウソク足
  • 6.トータルで勝つ勝率と報酬比率
  • 7.エントリーと利確
  • 8.資金管理と勝ち組の行動
  • 9.スイングでの収益の上げ方
  • メンターと仲間
基礎から学ぶトレード手法動画講座

基礎から学ぶトレード手法動画講座

「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」の欠点

「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」のデメリットについて触れておきます。以下の欠点が許容できない人は買うべきではありません。

1.解説される手法はダブルトップ・ダブルボトムのみ

動画マニュアル内で解説される手法は、ダブルトップ・ダブルボトムのみです。それ以外の手法は一切解説されていません。この割り切りの良さをどう捉えるかはユーザー次第といえるでしょう。

チャートパターンを使ったトレード手法は、とてもシンプルです。MTF(マルチタイムフレーム)も使用しません。つまり執行時間足のみのチャートを使ってトレードをおこなうのです。インジケーターも一切表示させず、自ら引いたラインでのみ仕掛け・手仕舞いをおこないます。

このシンプルさに馴染めない人には、合わないFX商材といえます。

2.完全裁量手法はテクニカル派に物足りなさを感じさせる?

自分で引いたラインを目安にチャートパターンを認識し、トレードを行う手法です。つまり完全裁量ということになります。流行りの派手なインジケーターを表示させずに、目視でパターン認識をおこない、チャンスを探ります。

テクニカル派には物足りなさを感じさせることもあるでしょう。

今ひとつ
  • 解説される手法はダブルトップ・ダブルボトムのみ
  • 完全裁量手法はテクニカル派に物足りなさを感じさせる?

「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」の評価ポイント

次に「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」の評価できるポイントです。

1.たった1つの「鉄板」に絞ることの”強さ”

前作「輝」同様、たった1つの優位性の高い手法(=鉄板)に絞って構成されています。往々にして勝っているトレーダーとは、自分の「鉄板パターン」を持っているものです。

あらゆる相場環境から利益を勝ち取るというスタイルは一見魅力的ですが、はっきり言って不可能です。そんなことをしようとすれば、即刻退場を余儀なくされます。

わずかな優位性を見出してそこに全精力を注ぐこと。それが厳しい相場で長く生き残るコツです。そのためには勝てるロジックは1つあればよいのです。

”たった1つの手法を極めれば一生涯投資で食べていける”

引用:ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を見終わった

2.Wトップ・Wボトムを徹底的に学ぶ教材

チャートパターンの王道であるダブルトップ・ダブルボトムを徹底的に学ぶことができます。海外フォーラムでも多くの専用スレッドが建てられるほど奥が深いのです。

マーケットにおける投資家心理を如実に反映させるチャートパターンは、シンプルであるがゆえに表面だけをさらっと撫でただけでわかったような気になってしまいます。

残念ながらダブルトップ・ダブルボトムを正しく使えている人などほとんどいないのではないでしょうか。

本当のダブルトップ・ダブルボトムとは何なのか?どのようにラインを引くのが正しいのか?パターンを形成する直近の波形をどう読むか?ストップの正しい位置とは?勝率の高いリスクリワードは?プライスアクション(ローソク足パターン)をどう活用するか?等など、Wトップ・Wボトムを極めるにはそれなりの知識と訓練が求められます。

Wトップ・Wボトムをあなた自身の「鉄板」にしたいのならば、おすすめできる商材です。

3.豊富な動画解説はロジック修得を加速させる

基礎から実践まですべて動画による解説がおこなわれています。動画は若干編集に難があり、冗長な部分もありますが、わかりやすく伝えようとする努力が感じられます。

トータルで100前後のトレード動画が収録されています。様々な相場でのパターン解説により、ロジックを正しく学ぶことが可能なFX教材です。

ここがマル
  • たった1つの「鉄板」に絞ることの”強さ”
  • Wトップ・Wボトムを徹底的に学ぶ教材
  • 豊富な動画解説はロジック修得を加速させる

「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」総合評価

【結論】前作「輝」同様たった1つの鉄板パターンを徹底的に修得するための動画教材だ Wトップ・Wボトムを武器に優位性のあるポイントで仕掛ける手法は王道かつ普遍性のあるロジック 買う人を選ぶ教材だがハマれば強力な武器になる

”たった1つの手法を極めれば一生涯投資で食べていける”と前作のレビューでも述べました。そのことは今も変わりありません。

様々なロジックを広く浅く知っているよりも、たった1つのロジックを深く知っている方が、勝ちやすいです。自分の得意なパターンが出現するまで待つというスタイルは「狩猟」に似ています。

森のなかで獲物も決めずひたすら歩き回り、「カサッ」という音に反応して闇雲に鉄砲を撃つ。これでは体力も消耗するし、ケガもします。ケガで済めばまだ良いですが、不用意な行動で致命傷を負う可能性すらあります。

自分が有利なポイントを決めて獲物を待つ。じっと待つ。動かず待つ。獲物がやってきたら一撃で仕留める。まさに「狩猟」ですね。獲物を定めているので無駄撃ちもないし、森の中を動き回らないので体力も消耗しません。効率的だと思いませんか?

「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」は、そんな「狩猟」的なトレードを学ぶことのできるFX教材といえます。

シンプルすぎるロジックは人を選びますが、今勝てていないトレーダーは原点回帰の意味も含めて、この教材を一読することをおすすめします。

今ひとつ
  • 解説される手法はダブルトップ・ダブルボトムのみ
  • 完全裁量手法はテクニカル派に物足りなさを感じさせる?
ここがマル
  • たった1つの「鉄板」に絞ることの”強さ”
  • Wトップ・Wボトムを徹底的に学ぶ教材
  • 豊富な動画解説はロジック修得を加速させる

「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」を購入したほうが良い人

  • 鉄板チャートパターンを学びたい人
  • 裁量トレードを学びたい人
  • ポジポジ病を治したい人
  • 「待つ」トレードを実践したい人

「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~」を購入しないほうが良い人

  • テクニカル指標を使ったトレードが好きな人
  • インジケーターを表示させないと落ち着かない人
  • スキャルピングが好きな人
  • 頻繁にトレードしないと気がすまない人
優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~ タイトル:優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~
販売:株式会社ベアードライン
メディア:動画マニュアル(約3時間)
発売日:2015年7月21日
優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~【公式サイト】

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

FXシステム堅【KEN】 【検証とレビュー】

月利3%というリターンについて考察してみる システム堅はナンピン・マーチンゲール型のEAです。状況に応じて両建ても行います。 マイクロロット…

SimpleRepeat 【検証とレビュー】

トラップリピートイフダンEA SimpleRepeatというEAをご紹介します。fx-on.comで販売されているEAです。 SimpleR…

30歳で年収1000万円超の企業一覧【隣の家の芝は青かった】

30歳で年収1000万円に達する企業とは? 転職情報サイトVorkersが30歳で年収1000万円を狙える企業を発表しました。30歳で100…

カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加テク 【検証とレビュー】

FXで8億円以上の利益を上げている現役トレーダーの新商材 今回ご紹介するのは、池辺雪子さんの倍加テクという商材です。池辺雪子さんといえば、あ…

あゆみ式 A Teachert FX AcademyにSQIを重ねてみた【検証とレビュー】その3

あゆみ式 A Teachert FX Academyの「ATeachert」 「ATeachert」は、トレンドフォローを捉えるためのインデ…

タイムゾーンブレークアウト 【検証とレビュー】

MAX氏のブレイクアウト系商材 タイムゾーンブレークアウトは、6月1日に発売以来インフォカートランキングで常に上位にありますね。ロジック考案…

【イニシア・スター証券】登録取り消しの”衝撃”

イニシア・スター証券が登録取り消し 2012年12月5日に、イニシア・スター証券が金融庁から行政処分を受けました。 イニシア・スター証券株式…

FX自動売買ソフト「不知火(しらぬい)」【検証とレビュー】
FX自動売買ソフト「不知火(しらぬい)」【検証とレビュー】評価…D

FX自動売買ソフト「不知火(しらぬい)」のフォワードテストは皆無 「不知火(しらぬい)」という名のEA(自動売買ソフト)をレビューします。 …

為替予想GIMMIC 【検証とレビュー】

SNATCH「スナッチ」と同じ販売業者 為替予想GIMMICは、FX為替予想システムSNATCH「スナッチ」と同じ販売者の商材です。スナッチ…

【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 …

メテオチャート
メテオチャート -デイトレードプレミアム-【検証とレビュー】

「メテオチャート -デイトレードプレミアム-」とはどんなFX商材か? 4DFXに続く「非時系列チャート」の最新作が”メテオチャート”だ 挑戦…

与沢翼さんの会社が税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ

与沢翼さんの会社”フリーエージェントスタイル”が資金ショートに陥る もうみなさんご存知だと思いますが、情報商材界の超大物与沢翼さんの会社フリ…