SimpleRepeat 【検証とレビュー】

SimpleRepeat 【検証とレビュー】

SimpleRepeat 【検証とレビュー】

D評価商材

トラップリピートイフダンEA

SimpleRepeatというEAをご紹介します。fx-on.comで販売されているEAです。

このEAですが、いわゆるトラップリピートイフダン(トラリピ)です。トラリピに関しましては、以前も記事でアップいたしました。

トラリピは、マネースクウェアジャパンの専売特許ですね。そのトラリピをEA化したものが、今回ご紹介するSimpleRepeatです。

トラリピに関しましては、以下のサイトの説明が非常に分かりやすいと思いますのでリンクを貼っておきます。

  • トラリピとは?

基本的にはレンジ相場において、大きな威力を発揮する手法です。マネースクウェアジャパンでトラリピを行うと、スプレッドや手数料が意外とバカになりません。

トラリピEAを使えば、手数料のかからないブローカーでトラリピ運用できるので、かなり魅力的です。※ただしEAの稼働時間を考えればVPSサーバーは必須ですので、サーバーの月額コストはかかります。

トラリピEAはいくつか販売されていますが、その中でも非常に安定性が高く、安心して運用できるEAがSimpleRepeatです。

シンプルながら1年以上の”右肩上がり実績”

このEAですが、一定のレンジ幅においてイフダン注文を機械的に仕掛けていきます。パラメーター設定は非常にシンプルで、重要なものといえば以下のものくらいしかありません。

  • 注文ロット数
  • トラップ範囲上限
  • トラップ範囲下限
  • トラップ間隔
  • 利益確定幅
  • 注文範囲

それでいて、非常に素晴らしい成績をおさめています。1年以上にわたって右肩上がりの運用実績です。

SimpleRepeat

SimpleRepeat

ドローダウンが大きいのが気になりますが、トラリピは複数ポジションを長期的に保有(塩漬け)する可能性の高いロジックですので、ある程度は仕方がないことです。

価格も安くお手頃なEA

SimpleRepeatの資産推移ですが、トラリピですのでご覧の通りコツコツ型です。小さな利益を、ちょっとずつ積み上げていくタイプです。

安定志向ですが急激なトレンドには弱く、多くのポジションを保有するため含み損を抱えやすい傾向にあります。

価格は10,000円とEAにしてはお手頃ですので、トラリピをEAで運用してみたい方には、おすすめの入門EAです。

検索すれば、SimpleRepeatを実際に運用しているブログもいくつかありますので、是非ご参考にしてみて下さい。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

FX-Sync Trade System(FX-STS) 【検証とレビュー】

”元ファンドマネージャー”の運用実績 販売ページから漂ってくる自信と裏腹に、運用実績は残念な結果となっています。FX-STSの運用実績は以下のサイトから見ることができます。 htt…

ビクトリーメソッドアドバンス 【検証とレビュー】

全てのFX情報商材の”試金石”的な商材 2006年に発売されてからすでに8年が経過していますが、未だに売れ続けている怪物のような商材、それがビクトリーメソッドアドバンスです。FX商…

FX−STS 【検証とレビュー】

FX-STSは月額39,800円のコピートレード FX-STSは、コピートレードです。当たり前ですが、コピートレードもシグナル配信も結果が全てです。 残念ながらFX-STSは、現時…

レパトリEA 【検証とレビュー】

他メディア記事の改ざん行為が目に余る 今回も読者様からの検証依頼です。レパトリEAという自動売買ツールですね。レパトリEAの販売ページですが、気になるところがいくつかあります。久々…

Easy Scal FX【検証とレビュー】

Easy Scal FXは”ドル円5分足”に特化した「スキャルピング」シグナルツールだ FX商材にスキャルピング系のノウハウが多い理由とは? これまで多くのFX商材を見てきましたが…

4DFX
4DFX -錬金スキャルロジック-【検証とレビュー】

「4DFX -錬金スキャルロジック-」とはどんなFX商材か? 4DFXはボラティリティブレイクアウトを捉えるチャートシステム チャート画面にローソク足を表示させずに、インジケーター…

為替鬼コピートレード「鬼式」 【検証とレビュー】

為替鬼コピートレード「鬼式」の募集期間 為替鬼コピートレード「鬼式」の募集が再開されるようですね。募集期間は、6月19日までの3週間のみです。募集終了まで、段階的に値段を上げていく…

トレンドハックFX
トレンドハックFX【検証とレビュー】

「トレンドハックFX」はMTFによる環境認識を重要視した裁量トレード手法だ 環境認識を重要視した裁量トレード手法をレビューします。トレンドハックFXです。 タイトル:トレンドハック…

FXplus3 Pistachio(ピスタチオ) 【検証とレビュー】

前作のFXplus2 Essentialについて FXplus3 Pistachio(ピスタチオ)が気になる方が多いみたいです。この販売者は、以前、FXplus2 Essentia…

W2C-Clipper クリッパー 【検証とレビュー】

W2C-Clipper(クリッパー)が破綻の危機に 94円でW2C-Clipper(クリッパー)が破綻 W2C-Clipper(クリッパー)が販売を再開 EA販売に投資助言代理の届…

大市民流FX資産構築メソッド
大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その2

「大市民流FX資産構築メソッド」の中身を解説 PDFファイル107ページ(本編60ページ、特典・特別レポート47ページ) さっそく「大市民流FX資産構築メソッド」の中身を解説してい…

The Secret FX
The Secret FX(ザ・シークレットFX)サインツールをおすすめしない理由

ザ・シークレットFX(The Secret FX)に付属するインディケータははたして使えるものなのか? ザ・シークレットFX(The Secret FX)のサインツール The S…