コピートレードのトラブルと和解事例

コピートレードのトラブルと和解事例

コピートレードのトラブルと和解事例

コピートレードの課題(問題点)

コピートレードが相変わらず流行っています。最近も全コピFXというコピートレード商材が販売されたばかりですね。

ご存じの方も多いと思いますが、コピートレードの課題は配信者と同じ成績にならない場合がある、という点です。同時発注、同時決済にも関わらず、です。

コピートレードに限らず、シグナル配信サービスでは、配信側の成績と会員側の成績のかい離が常に問題になりますね。極端な場合、配信者のトレードで利益が出ていても、会員側は損失になっているようなケースも多々あります。

理由は様々ですが、同時発注・同時決済を行う際のスリッページ発生が、最も大きな原因でしょう。

FXブローカー側のカバー遅延なども一因のようです。

小さな利益を狙うようなスキャル系のコピートレードの場合は、このスリッページが致命傷になることも多々あります。

今回は、FXのコピートレードで実際にトラブル(紛争)になり、国民生活センターが間に入って和解をしたケース(事案)をご紹介します。

事案:FXトレードシステムに関する紛争

まずはこちらの資料をご覧下さい。

この資料は、独立行政法人国民生活センターの報道発表資料です(2012年5月31日)。

国民生活センターでは、ADRという手続きが用意されています。ADRとは、裁判外紛争解決手続(Alternative Dispute Resolutionの略)のことです。簡単に言えば、裁判所を介さないで(訴訟手続きによらず)紛争を解決するための手段です。

国民生活センター紛争解決委員会(ADR)に持ち込まれた事案の1つに、FXコピートレードに関するトラブルがありました。

概略は資料を読んでいただければ判ると思います。

申請人(会員側)の主張の要点は…

  • 配信側と同じ利益が出るとの認識で申し込んだ
  • 配信者側は利益が出たのに、会員(申請人)は2ヶ月間で、186000円の損失が出た
  • 誇大広告である
  • 損失と会費分の213,000円を払って欲しい

一方、販売者側の主張の要点は次のとおりです。

  • スリッページやFX会社のカバータイミングの遅れなどが原因
  • 販売ページに数秒のタイムラグがあることは記載している
  • 金商法で定められた書面の交付は行っている

結局の所、国民生活センターADRの仲介により、販売者が申請人(会員)に対して170,000円を支払うことで和解したようです。

どっちもどっち

私からすれば、どっちもどっちという感じがします。そもそもコピートレードに頼る時点で「楽して稼ぎたい」という考えがユーザー側にあるわけです。販売者側は、そこにつけ込んでこのようなサービスを行っているのです。

コピートレードに限らず、投資にはリスクが付きものです。そのリスクを他人に委ねるか、自分で負うかの違いです。

他人に委ねた場合、失敗すれば他人を責めることができるから、楽ですね(もちろん自責の念もあるでしょうけど)。

でも、どうせリスクを背負うのであれば、自分で100%背負った方が良いと思います。何故なら逃げ道がなくなるから。だから本気になれます。

FX商材のトラブルは国民生活センターへ!

余談ですが、FX商材やバイナリーオプション商材でトラブルに合った場合は、国民生活センターADRを利用することをお勧めします。利用は完全無料です。

裁判をするほど事を大げさにしたくない方や、お金をかけずにトラブルを解決したい方、直接販売者と交渉することが難しい方、中立的な第三者に間に入ってもらって解決したい方などは、是非ADRをご検討してみてはいかがでしょうか?

販売ページに書いてあったことと大きく内容が異なる場合や、誇大広告に騙されて損失を出してしまった方などは、ADRを利用することで、商材代金や損失した資金の一部などが、戻ってくるかもしれません。

国民生活センターADRのリンクを貼っておきます。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

【ぐう正論】労働者から搾取しまくってるAmazonに投資したら儲かるんじゃね?

【格差】すべての中流家庭が貧困化するこれだけの理由 「労働者から搾取しまくってるAmazonに投資したら儲かるんじゃね?」 あなたはAmazon男と呼ばれる投資家をご存知でしょうか…

金価格の暴落が止まらない…

金価格の暴落が止まらない… 金が暴落し続けています。2013年に入って、すでに25%も暴落しています。2013年7月についで、またも1200ドルを割り込みました。 出典:http:…

BBF Advance 【検証とレビュー】
株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクな…

【詐欺】「仮想通貨のマイニング(採掘)で毎月30万円稼げる」はウソだった!【株式会社リードによる虚偽】
ライフステージ(FX投資コンサル会社)が無登録で146億円を集金

社名が報道された 先日の記事で、新宿のコンサル会社が無登録で百数十億円を集めたニュースを記事にしました。 【無登録の投資会社】FXへの投資うたい百数十億円集めたか? NHKの速報だ…

約1ヶ月で+80%の利益を上げたFXの取引手法とは?

他人のお金でFX!? とても興味深いサイトを見つけました。その名もSocial FXです。サブタイトルは「他人のお金でFX」。 Social FX(他人のお金でFX) 世界初のユー…

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?
FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る 先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があったので、もう少し掘り下げておきます。 …

FXB-Manual 【検証とレビュー】
為替予約取引の経験を活かして6ヶ月で5000万円を稼いだ方法

為替予約取引の経験をFX取引に活かす 為替予約取引をご存知でしょうか?為替予約取引とは、企業等が為替リスクを軽減するために、予め条件を決めて為替の売買を行なうことをいいます。為替先…

画像盗用・ねつ造問題について
画像盗用・ねつ造問題について

画像無断使用・ねつ造問題にようやくインフォトップが重い腰を上げた 先日(7月17日)、業界最大手のインフォトップからメールが届きました。内容を一部抜粋して掲載します。 ━━━━━━…

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる
投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場 オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー” あの投資家集団オプザイルがとうとうN…

PAMM(パム)って何だ?

あなたはPAMM(パム)を知っていますか? PAMM(通称パム)という言葉を聞いたことはありますでしょうか?PAMM(Percent Allocation Management M…

経済的成功は一つじゃない
経済的成功は一つじゃない

興味深いグラフをご紹介します。 昨日、ネットで拾った画像です。日本と海外の主要5資産の推移グラフですね。1969年から2011年までの43年間の推移グラフです。日本の株式(紫色グラ…

FX情報商材業者やアフィリエイターが金融商品取引法違反行為で捕まる日が近い!?
FX情報商材業者やアフィリエイターが金融商品取引法違反行為で捕まる日が近い!?

関東財務局が海外ブローカーに対する注意喚起をおこなっています 2014年6月19日に、関東財務局がWEB上で、「海外に所在する無登録業者とのFX取引等にご注意ください!」という注意…