借金1億円を返済した最強仮想通貨女子「私が億超えした理由」

借金1億円を返済した最強仮想通貨女子「私が億超えした理由」

借金1億円を返済した最強仮想通貨女子「私が億超えした理由」

借金1億円を返済した最強仮想通貨女子「私が億超えした理由」

2017年に仮想通貨で億り人になっった人は331人だったと国税庁が公表しましたね。

2017年、仮想通貨で「億り人」は331人!【日経新聞】

なんとも羨ましい331人の「億り人」の中の一人(女性)を紹介します。彼女の名前は「かなっぴ」さん。

彼女を特集した記事がこちらです。ハーバードビジネスオンラインで取り上げられています。

借金1億円を返済した最強仮想通貨女子「私が億超えした理由」

過熱する仮想通貨市場は、多くのインフルエンサーを生んだ。その中でも異彩を放つのが、弱冠23歳の億り人、かなぴっぴ氏だ。その投資手法に迫る。

逆億り人→億り人を経験した最強トレーダー降臨!

仮想通貨界隈きっての女傑がいる。20代の若さで借金1億円の「逆億り人」から「億り人」となったトレーダーのかなぴっぴ氏だ。

「物心ついたときからお金が好きでした。中学生の頃からライブグッズの転売や携帯電話のMNP転売で稼いで、そこでつくった資金3000万円を元手にFXや仮想通貨投資を21歳で始めたんです」

ハイレバFXで焼かれて背負った借金1億円

’16年には未上場だった仮想通貨のエイダコイン(ADA)を40万円ほど購入。レートは0.2円と現在の150分の1であるものの、試練の時は長く続いた。
「一向に上場せず、換金できない時期がすごく長くて……正直騙されたと思いました。この頃に始めたFXでは、レバレッジ最大800倍という海外取引所で溶かしまくったんです」

追証がかかり、家が燃えたりして気づけば、損失額は1億円にまで膨れ上がった。窮地に陥った彼女を救ったのは、ほかでもない仮想通貨だった。

「’16年に300万円ほどビットコイン、イーサリアム、リップルを買っていたんです。それが’17年5月のアルトバブルを受けて、どれも軒並み数十倍に爆上げ。無事、借金を完済できました」

半ば諦めながらも1000万円まで買い増しを続けたADAは、’17年10月に晴れて上場。’18年1月には約150円の最高値をつけ、ドン底から見事億り人に這い上がったのだ。

引用:ハーバードビジネスオンライン 2018年05月28日

23歳という若さで借金1億円を抱え、そこから一気に仮想通貨で大逆転。資産1億円を超える「億り人」になったかなっぴさん。

彼女のビジネス経験も半端なくすごいです。20歳の時点で、すでに転売などのビジネスで3000万円の元手を作っていたツワモノです。

転売ビジネスで貯めた3000万円を元手に、ハイレバFXに手を出し、1億円の借金を作ります。普通ならば、この時点で人生詰みます。自己破産してゼロから再スタートですね。

しかしかなっぴさんは諦めなかった。

同時に始めた仮想通貨取引がバブルを迎え、一気に爆上げ。1億円もの借金はあっという間に完済します。

さらに、2016年に買っていたエイダコイン(ADA)が17年に上場。150倍を超える値を付け、一気に億り人の仲間入りをします。

まさに絵に描いたようなエキサイティングな投資人生です。

ちなみに、エイダコイン(ADA)の現在のチャートはこんな具合です。

2017年11月から2018年1月にかけての爆上げが半端ないですね。瞬間的には150円を付けたADAも、今や20円〜25円をウロウロしています。

運が良かった?

仮想通貨で億り人になったかなっぴさんですが、彼女はたまたま運が良かったのでしょうか?偶然買った仮想通貨がバブルの波に乗ったのでしょうか?

もちろん運も大いに影響したでしょうけど、彼女は人一倍情報分析に力を入れています。だからこそ、爆上げする仮想通貨を割安の時に仕込むことができたようです。

彼女のTweetをさかのぼれば、その分析能力に驚かされます。独自の情報分析法を構築し、相場の大局を捉える努力をしています。

たんなるガチホユーザーではないことが伺えますね。

日本人は”カモ”

ハーバードビジネスオンラインの記事では、かなっぴさんの投資術にも触れています。

「ガチホと長期投資は別物です。 自分では勉強せずに特に明確な根拠がないまま“インフルエンサーが推していたから”と雰囲気で買い、漠然とコインを保持して、いざ価格が下がると狼狽売りをする。こんな人が養分になるんです」

なかなか耳の痛いお話ですね。実はかなっぴさんと同じような内容を、あの与沢翼さんも語っています。

【与沢翼】投資で勝つ方法を教えよう。なんでコレ、みんなやらないの?

投資で実績を上げる人は、皆努力家です。楽して稼げると思っていたら、必ず足元をすくわれます。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

暴れん坊将軍「トルコリラ」がまたもご乱心で”殺戮ショー”を繰り広げる…
withcoinに対する集団訴訟の被害総額が13億円を超え、今なお増え続けている件

【被害総額13億円】withcoin集団訴訟で怯える”仮想通貨ユーチューバー” 【断末魔】HitBTCから姿を消し去ったwithcoin(withコイン) 被害総額は13億円超! …

週刊SPA!と疑惑のトレーダー”三村雄太”

※2013年12月6日裁判の判決が出ました。 ”扶桑社(三村雄太氏)VS渋谷高雄氏”裁判に判決が出ました 週刊SPA!の投資記事で裁判勃発 本日は、気になる情報をご紹介します。 F…

ブックメーカー投資ソフトは聖杯なのか?

ブックメーカー投資は聖杯なのか? 過去の記事で、ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-という商材を取り上げました。ワンナイトキャッシュについては、現時点で詳細不明ですので…

トルコリラ円ホルダーが”情報弱者”であるこれだけの理由
トルコリラ円ホルダーが”情報弱者”であるこれだけの理由

スワップ狙いのトルコリラ円ホルダーが”情報弱者”であるこれだけの理由 トルコリラは大暴落して当然だった トルコリラ大暴落の余韻が未だ漂うFX相場です。いかがお過ごしでしょうか?トル…

ストップ狩りとは?
投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性

ねずみ講的な勧誘で100億円ものFXファンド資金を集めた「シンフォニー」 先日話題になった逮捕速報年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕への続報です。 このニュースは、高配当F…

無登録FXファンド「ライフステージ」緊急差し止め命令

FX会社「㈱ライフステージ」へ裁判所命令 無登録でFXファンドへの出資を募った㈱ライフステージの続報です。 【無登録の投資会社】FXへの投資うたい百数十億円集めたか? ライフステー…

”キプロスで預金封鎖” の余波
”キプロスで預金封鎖” の余波

FXブローカーの楽園”キプロス”が事実上の破綻 驚きのニュースです。キプロス共和国で預金封鎖が行われました。 ギリシャ問題を発端とした欧州経済危機の余波は、地中海の小国”キプロス共…

【元国税庁が警鐘を鳴らす】今の仮想通貨相場は「どろ船」から逃げ遅れた人々によって持ちこたえてるだけだ…
【元国税庁が警鐘】今の仮想通貨相場は「どろ船」から逃げ遅れた人々によって持ちこたえてるだけだ…

仮想通貨は必ず衰退する!? 毎日のようにメディアを賑わす「仮想通貨」。 最近では、昨年「仮想通貨取引」で億万長者になった人が331人だったと国税庁が発表したばかりです。 2017年…

投資とギャンブルの”境界線”
投資とギャンブルの”境界線”

ギャンブルって何? 私が常日頃チェックしているブログにChikirinの日記があります。そのブログに興味深いエントリー(記事)がありました。こちらです。 ギャンブルって何? 「ギャ…

キプロスがEUを離脱すればFX業者は大打撃!
キプロスがEUを離脱すればFX業者は大打撃!

預金の25%が棒引き(課税)される! キプロスの預金封鎖第一報から、すでに1週間経過しました。 ”キプロスで預金封鎖” の余波 キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー キプロ…

暴れん坊将軍「トルコリラ」がまたもご乱心で”殺戮ショー”を繰り広げる…
暴れん坊将軍「トルコリラ」がまたもご乱心で”殺戮ショー”を繰り広げる…

悪童「トルコリラ」が再び大暴れして死亡者続出… 目を疑うような急落ぶりを見せたトルコリラ。2018年8月10日(金曜日)お昼に始まったトルコリラの下落は、その後一気に大暴落へと向か…

GMOクリック証券に業務改善命令
GMOクリック証券に業務改善命令

関東財務局より業務改善命令 10月12日に、GMOクリック証券に対し、関東財務局より業務改善命令が下されました。 金融商品取引法第40条第2号によるものです。金融商品取引業等に係る…