FX-Sync Trade System(FX-STS) 【検証とレビュー】

”元ファンドマネージャー”の運用実績

販売ページから漂ってくる自信と裏腹に、運用実績は残念な結果となっています。FX-STSの運用実績は以下のサイトから見ることができます。

2011年5月23日からのトレード結果が掲載されています(ちなみに募集スタートは2011年7月20日からです)。最も利益を積み上げたときで1,578pips、現在(2012年2月13日)は、ー581pipsのマイナスです。約7ヶ月の運用実績が、ー581pipsということです。

直近の100日でのPF(プロフィットファクター)は0.56です。PFは総利益÷総損失で算出します。総利益と総損失が同じであれば、PFは「1」となります。PFが0.56ということは、利益に対して損失が1.78倍ということです。

全期間(2011年5月23日~2012年2月13日)のPFも0.94という残念な結果です。元ファンドマネージャーなら、せめてPF=1以上は出すべきでしょう。

ちなみに勝率ですが、直近100日は、44.13%、全期間では、57.76%です。成績推移グラフをみても、コツコツドカンの典型的なグラフです。

FX-STS成績データ

ツケを払わされたのは、楽しようとした人たち

昨年11月から3ヶ月も不調が続いているようです。この3ヶ月のドローダウンで多くの会員が退会を決意したかもしれません。毎月39,800円を支払ってこの成績では、満足度は低いと言わざるを得ないと思います。

もちろん、今後成績を挽回できるかもしれません。そのためには、販売者(配信者)を信じて、配信料を払いながらトレードを続けるしかありません。難しい判断ですね。

結局、楽してコピートレードで儲けようと思った方が、ツケを払わされたということです。しょせん他人のロジックに頼ってる限り、投資で成功することはありません。

相場と真剣に向き合う気持ちがないのであれば、単にお金を失うだけです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

ザ・シークレットFXは現代版「酒田五法」だ

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は現代版「酒田五法」だ ローソク足の並びで体系的な相場予測法を構築 前回のレビューでザ・シークレットFX(The Secret FX)の概略をレビューしたのですが、若干わ…

THE・SPIDER 【検証とレビュー】

高額コピートレード「THE・SPIDER」 超高額のコピートレードが登場しました。EA@プログラマー金次郎氏が開発したとされるTHE・SPIDERです。販売元は株式会社TCHです。以前、SnakeFXというEAを販売して…

投資DVD業者に”業務停止命令”

【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは? ようやく業務停止命令が… 大学生をターゲットに投資DVDを販売していた業者に、とうとう業務停止命令措置が取られました。 出典:東京都報道発表資料より この問題は、NHKニュ…

最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方

自主規制の最終報告が出た! ついに最終報告書が発表(2013年4月24日)されました!報告書の正式タイトは以下の通りです。 通貨(通貨指標)を原資産とする個人向け店頭バイナリーオプション取引にかかる自主規制の在り方(最終…

バイナリーオプションの新ルールが面白い!

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画 今さらですが、4月以降に発表された、バイナリーオプション自主規制に関する解説動画をご紹介します。【第4回】(2013年4月26日)と、【第5回】(2013年5月17日)です。…

ステイブルバイナリー 山本有花 【検証とレビュー】

倍掛けマーチンのBOシグナル配信 ステイブルバイナリーは、バイナリーオプションの商材です。基本的には、以前レビューした「一撃バイナリー」という商材とほとんど同じです。 一撃バイナリー 【検証と評価】 どちらの商材もGMO…

経済的成功は一つじゃない

興味深いグラフをご紹介します。 ※画像クリックで拡大します。 昨日、ネットで拾った画像です。日本と海外の主要5資産の推移グラフですね。1969年から2011年までの43年間の推移グラフです。日本の株式(紫色グラフ)は19…

W2C-Clipper(クリッパー)が破綻の危機に

ドル円が92円台まで上昇 円が92円台をうろうろしています。アベノミクスによる円安誘導が明らかに機能していますね。国内株式も円安につられるように株高が進行しています。約2ヶ月半で8,664円から11,260円と、30%近…

乖離率を使ったトレード手法

乖離率トレードにチャレンジしてみるなら… 先日、FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長である谷中伴行さんのプライス乖離FXをご紹介しました。 プライス乖離FX【検証とレビュー】 乖離率を使ったトレード手法は、目新しく映る…

TFAI インパルス 【検証とレビュー】

TFAI インパルスはコピートレード TFAIインパルスは、コピートレードシステムです。TFAIアジア統括プロデューサーは、池田秀樹氏という人物です。池田秀樹氏の会社、NetWayz Private Limited です…

平均投資額は116万円※日本人のFX事情が興味深い

40代会社員が最多…日本人のFX事情とは? ダイナミックトレードという海外FXブローカーをご存知でしょうか?その業者が、非常に興味深いインフォグラフィックを発表しています。 画像出典:http://jp.dynamict…

60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件

60万円の自動売買システムが問題だった 気になる記事を見つけたので、ちょっとご紹介します。 個人投資家が60万円という高額なFX自動売買ツール(コピートレードツール)を購入したのですが、実は運用などまったくされていなかっ…