指標トレードほどスリル満点なゲームはない

   2015/01/14

指標トレードほどスリル満点なゲームはない

指標トレードをやってみればわかりますが、あまりのスリルに心臓がはちきれそうになります。

レートの動き方が通常とは異なります。特に重要指標発表時にはありえない動きをします。スリッページも頻繁に発生します。

逆行して損切りしたくても注文が通らない!なんてことは日常茶飯事です。心臓の弱い人は、このスリルに耐えられないでしょうね。

仮に指し値注文であっても、レートが滑って、希望通りの価格で約定できないこともあるでしょう。当たり前の話ですが、経済指標発表時は、大抵のブローカーでスプレッドが拡大します。

結局、何が言いたいのか?というと、指標トレードは、通常の相場環境から逸脱したかなり特殊な状況下にあるトレードである、ということです。

そもそもなぜ、スプレッドは広がるのか?

ところで、どうして指標発表時にスプレッドが広がるのでしょうか?ひと言で言えば、FXブローカーのカバー先のスプレッドが広がるからです。

通常(カバー100%の場合)ブローカーは顧客の注文に対して、カバー先(銀行等)を通じてインターバンク市場において反対売買をおこないます。

このカバー先のスプレッドが広がるため、同様に顧客取引のスプレッドを広げないと、ブローカーが損をしてしまいます。

指標発表時等のような特殊な状況においては、マーケットの流動性が極端に低下します。リスクを軽減させるために、スプレッドが広がるわけですね。

指標発表時にスプレッドはどれほど広がるのか?

では、どれくらい広がるのでしょうか?とても分かりやすいデータがあったので、ご紹介します。

マネーパートナーズスプレッド比較

出典:http://zai.diamond.jp/articles/-/137075

上記グラフは、ドル円(USDJPY)ユーロ円(EURJPY)豪ドル円(AUDJPY)の、指標(米雇用統計)発表前後のスプレッド比較です。

通常、ドル円(USDJPY)のスプレッドは、1銭~が一般的です。マネーパートナーズの場合は、0.5銭”原則”固定(USDJPY)です。

指標発表5秒前のスプレッドは、最大9銭まで拡大していますね。つまり、9~18倍にまで拡大するということです。

発表30秒後、1分後をご覧下さい。マネーパートナーズは、急速にスプレッドが縮小していますが、いくつかのブローカーは、拡大したままです。

ご覧の通り、かなり特殊なトレード環境にあると言えます。

これほど拡大したスプレッドと、頻発するスリッページ環境下の中で冷静にトレードを行うことは、相当の鍛錬が必要であると感じています。

なんだか寿命を縮めそうで、私はやりたくありません。

それでも指標トレードをやりたいですか?

私の中では、指標トレードは上級者向けの難易度の高いトレードであるという印象があります。

初心者や、投資経験の浅いトレーダーが手を出すと、火傷(もしくは大やけど)をしてしまうような特殊な相場環境だと思います。・・・それでも、指標トレードをやりたいですか?

そうですか。それでは、ちょっと面白いツール(サービス)をご紹介します。それは・・・

外為どっとコムの経済指標フラッシュ

そのサービスとは、外為どっとコムが提供している経済指標フラッシュです。

指標発表フラッシュ

ちょっとマイナーなサービスなので、ご存じない方も多いと思います。

経済指標フラッシュとは、主要各国の重要経済指標の発表結果を、限りなくリアルタイムに近いスピードで速報してくれるサービスです。

え、どこがスゴイかわかりませんか?

通常、指標の”結果”は、少し遅れて発表されます。ジャストのタイミングでレートはギュンギュン動きますが、これは、フライングしているんですね。

その後、実際の”結果”が発表されて、結果に基づいてさらにレートが動く(もしくは逆行する)わけです。最終的には、指標の”結果”の方向性にレートは動くことが多いのです。

では、非常に早い段階で指標の”結果”を知ることができたら・・・?

そうですね、たとえレートがフライングで動いても、正しい方向がわかるため、ある程度安心して方向を決めて飛び乗ることができます。

外為どっとコムの経済指標発表フラッシュは、ほぼリアルタイムに結果速報をしてくれるので、レートが動く方向性を読みやすいわけです。

指標結果提供サービスの中でも群を抜くスピード

他にも、経済指標の結果を速報してくれるサービスはありますが、外為どっとコムの経済指標フラッシュが、ダントツに早いです。

しかも、

結果が予想よりも高かった場合・・・ 
結果が予想よりも低かった場合・・・ 
結果が予想と同じだった場合 ・・・ 

と、マークを表示してくれます。

さらに、音声通知機能も備わっています。

ちなみに、経済指標フラッシュの利用には条件があります。月間合計10万通貨以上の取引が最低条件になっていますので注意が必要です。

通常は40万通貨以上が条件のようですが、2013年7月31日までキャンペーンを開催していて、月間合計10万通貨以上取引で利用できます。(詳細は、外為どっとコムのサイトをご覧下さい)

>>外為どっとコムの経済指標フラッシュ

※口座開設アフィリリンクではありません

それから、新規に「外貨ネクスト」口座を開設した人は、翌日から翌月の末日まで、完全無料で経済指標フラッシュを使うことができます。

まだ外為どっとコムに口座を持っていない方は、ビッグチャンスですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

両建てを駆使する66歳のFXトレーダーが5000万円を利確
両建てを駆使する66歳のFXトレーダーが5000万円を利確

FXに再チャレンジした66歳が5000万円もの利益を手にするまで All Aboutに掲載されていたFXトレーダーのインタビュー記事が面白い。 FXで5000万円を利確した66歳長者の負けないトレード Sさんという66歳 […]

ドル円が大暴落
落ちるナイフをつかむな!ドル円が歴史的な下落(ナイアガラ)を記録

ドル円が歴史的な下落を記録 為替も株も、大変なことになっています。 今でこそ119円まで盛り返したドル円(USDJPY)は、一時的に116円台に突入しました。その様は、まさにナイアガラ状態です。 最大下落幅は約8円です。 […]

オプションライダー検証レビュー
オプションライダーと海外ブローカー

オプションライダーという商材が話題 オプションライダーというバイナリーオプション商材が、話題を集めているようです。 販売者は個人ですが、販売をサポートしているのは有名なFXレビューサイトの管理人です。 この管理人は、過去 […]

与沢翼対探偵ファイル
与沢翼さんと探偵ファイルが、ガチでケンカを始めた

関連記事: >>与沢翼さんの会社が、税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ >>【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…? 与沢翼さんVS探偵ファイル、ガチバトル勃発 先日の記事で書い […]

3ヶ月で「億」到達!現役大学生が使ったマタフとは?
3ヶ月で「億」到達!現役大学生が使ったマタフとは?

現役大学生がFXで「億」稼ぐ! 現役大学生でFXトレーダーの「タカシ」氏が、ハーバードビジネスオンラインで特集されていた。タイトルは、「ポンド売りでバカ勝ち!」とある大学生が億を稼いだ理由だ。 わずか3ヶ月で億の大台を達 […]

006
資本家に搾取される、無知の民衆

バイナリーオプションのお祭りもそろそろ終わり? GMOクリック証券のバイナリーオプションが登場してから、1年が経過しました。(2011年3月22日スタート) ようやく、バイナリーオプション系の商材も落ち着いてきた感じです […]

脱税容疑で春日井の男ら逮捕 FX集金、2億円所得隠し
年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ

関連記事: 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性 【深い闇】シンフォニー事件いよいよ立件へ【消 […]

99円台
100円を目前にしたUSDJPYに、気になるEAは息をしているか?

99円台の攻防が続くドル円 ドル円がまた、すごいことになっていますね。 キプロスショック後から、あらためて急上昇しているのがわかります。 この急激なドル円の上昇(円安)は、市販されているEAにも少なからず影響を与えたよう […]

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウンが始まる
投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場 オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー” あの投資家集団オプザイルがとうとうNHKにも目をつけられた。 謎の投資グルー […]

第3回24グランプリ
第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー

注目の”第3回24グランプリ”がスタート! 2013年5月1日に、 待望のインヴァスト証券24グランプリの第3回大会がスタートしました。   大会期間は、5月1日~7月31日の3ヶ月間です。     […]

記事の盗用
実在しないFX自動売買ソフトで詐欺容疑

実在しない自動売買ソフトで集客か? オール・イン幹部逮捕の続報です。 >>FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】 オール・インが337億円を集めた方法ですが、どうやら実在しないFX自動売買ソフト […]

金の延べ棒
「金」が過去30年で最大の下げ幅を記録

30年来のゴールドの暴落 ゴールドの下落が止まりません。まさに、ナイアガラ状態です。 出典:http://chartpark.com/gold.html 直近1週間のチャートを見てみましょう。 出典:http://cha […]