指標トレードほどスリル満点なゲームはない

指標トレードほどスリル満点なゲームはない

指標トレードほどスリル満点なゲームはない

指標トレードほどスリル満点なゲームはない

指標トレードをやってみればわかりますが、あまりのスリルに心臓がはちきれそうになります。レートの動き方が通常とは異なります。特に重要指標発表時にはありえない動きをします。スリッページも頻繁に発生します。

逆行して損切りしたくても注文が通らない!なんてことは日常茶飯事です。心臓の弱い人は、このスリルに耐えられないでしょうね。仮に指し値注文であっても、レートが滑って、希望通りの価格で約定できないこともあるでしょう。当たり前の話ですが、経済指標発表時は、大抵のブローカーでスプレッドが拡大します。

結局、何が言いたいのか?というと、指標トレードは、通常の相場環境から逸脱したかなり特殊な状況下にあるトレードである、ということです。

そもそもなぜ、スプレッドは広がるのか?

ところで、どうして指標発表時にスプレッドが広がるのでしょうか?ひと言で言えば、FXブローカーのカバー先のスプレッドが広がるからです。通常(カバー100%の場合)ブローカーは顧客の注文に対して、カバー先(銀行等)を通じてインターバンク市場において反対売買をおこないます。このカバー先のスプレッドが広がるため、同様に顧客取引のスプレッドを広げないと、ブローカーが損をしてしまいます。

指標発表時等のような特殊な状況においては、マーケットの流動性が極端に低下します。リスクを軽減させるために、スプレッドが広がるわけですね。

指標発表時にスプレッドはどれほど広がるのか?

では、どれくらい広がるのでしょうか?とても分かりやすいデータがあったので、ご紹介します。

マネーパートナーズスプレッド比較
出典:http://zai.diamond.jp/articles/-/137075

上記グラフは、ドル円(USDJPY)ユーロ円(EURJPY)豪ドル円(AUDJPY)の、指標(米雇用統計)発表前後のスプレッド比較です。通常、ドル円(USDJPY)のスプレッドは、1銭~が一般的です。マネーパートナーズの場合は、0.5銭”原則”固定(USDJPY)です。

指標発表5秒前のスプレッドは、最大9銭まで拡大していますね。つまり、9~18倍にまで拡大するということです。

発表30秒後、1分後をご覧下さい。マネーパートナーズは、急速にスプレッドが縮小していますが、いくつかのブローカーは、拡大したままです。ご覧の通り、かなり特殊なトレード環境にあると言えます。

これほど拡大したスプレッドと、頻発するスリッページ環境下の中で冷静にトレードを行うことは、相当の鍛錬が必要であると感じています。なんだか寿命を縮めそうで、私はやりたくありません。

それでも指標トレードをやりたいですか?

私の中では、指標トレードは上級者向けの難易度の高いトレードであるという印象があります。初心者や、投資経験の浅いトレーダーが手を出すと、火傷(もしくは大やけど)をしてしまうような特殊な相場環境だと思います。・・・それでも、指標トレードをやりたいですか?

そうですか。それでは、ちょっと面白いツール(サービス)をご紹介します。それは・・・

外為どっとコムの経済指標フラッシュ

そのサービスとは、外為どっとコムが提供している経済指標フラッシュです。

指標発表フラッシュ

指標発表フラッシュ

ちょっとマイナーなサービスなので、ご存じない方も多いと思います。

経済指標フラッシュとは、主要各国の重要経済指標の発表結果を、限りなくリアルタイムに近いスピードで速報してくれるサービスです。え、どこがスゴイかわかりませんか?

通常、指標の”結果”は、少し遅れて発表されます。ジャストのタイミングでレートはギュンギュン動きますが、これはフライングしているんですね。その後、実際のが発表されて、結果に基づいてさらにレートが動く(もしくは逆行する)わけです。最終的には、指標の”結果”の方向性にレートは動くことが多いのです。

では、非常に早い段階で指標の”結果”を知ることができたら・・・?そうですね、たとえレートがフライングで動いても、正しい方向がわかるため、ある程度安心して方向を決めて飛び乗ることができます。

外為どっとコムの経済指標発表フラッシュは、ほぼリアルタイムに結果速報をしてくれるので、レートが動く方向性を読みやすいわけです。

指標結果提供サービスの中でも群を抜くスピード

他にも、経済指標の結果を速報してくれるサービスはありますが、外為どっとコムの経済指標フラッシュが、ダントツに早いです。しかも以下のようにマーク表示してくれます。

  • 結果が予想よりも高かった場合・・・ ↑
  • 結果が予想よりも低かった場合・・・ ↓
  • 結果が予想と同じだった場合 ・・・ =

さらに音声通知機能も備わっています。

ちなみに、経済指標フラッシュの利用には条件があります。月間合計10万通貨以上の取引が最低条件になっていますので注意が必要です。通常は40万通貨以上が条件のようですが、2013年7月31日までキャンペーンを開催していて、月間合計10万通貨以上取引で利用できます。(詳細は、外為どっとコムのサイトをご覧下さい)

それから、新規に「外貨ネクスト」口座を開設した人は、翌日から翌月の末日まで、完全無料で経済指標フラッシュを使うことができます。

まだ外為どっとコムに口座を持っていない方は、ビッグチャンスですよ。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

海外FXフォーラムのススメ

海外フォーラムのご紹介 みなさんも薄々気付いていると思いますが、残念ながら日本の個人投資家のレベルは非常に低いです。これは日本の教育や国民性の違いなど、様々な要因があると思います。…

【2017年版】日本長者番付発表!第一位はやっぱりあの人!

2017年、日本一の金持ちは誰だ?! アメリカの経済誌「フォーブス」が毎年発表している世界長者番付。その中で日本人のみを抜き出してランキングした日本長者番付がフォーブスのWEBサイ…

投資とギャンブルの”境界線”
投資とギャンブルの”境界線”

ギャンブルって何? 私が常日頃チェックしているブログにChikirinの日記があります。そのブログに興味深いエントリー(記事)がありました。こちらです。 ギャンブルって何? 「ギャ…

10万円を6億円にしたFX(為替)トレーダーGFF氏の手法を解説
10万円を6億円にしたFX(為替)トレーダーGFF氏の手法を解説

わずか3ヶ月で10万円を6億円にした男 GFF氏を知っていますか?今では伝説のように語り継がれるGFF氏。 GFF氏は、わずか10万円の元手をたった3ヶ月で6億円に増やした伝説のト…

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?
FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る 先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があったので、もう少し掘り下げておきます。 …

バイナリーオプションの危険性
含み損8000万円を1000万円まで圧縮【貯金3億円男★大先生】

”8000万円の含み損”解消まであと少し! FXネット界を賑わせる貯金3億円男★大先生ですが、このところのNZDJPY、AUDJPYの上昇によって、含み損の大幅な改善が見られます。…

【イニシア・スター証券】登録取り消しの”衝撃”
3ヶ月前の「みんなのクレジット」社長インタビューと現実(行政処分勧告)が乖離しすぎてて笑えない

みんなのクレジット代表取締役白石伸生氏のインタビュー記事が興味深い 先月3月24日に行政処分(業務停止命令)勧告を受けた「みんなのクレジット」ですが、出資金の一部が社長である白石伸…

【イニシア・スター証券】登録取り消しの”衝撃”
100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステージ」

虚偽説明で集めた100億円が消えた… ようやく金融庁が動いて表沙汰になってきましたね。証券取引等監視委員会からの連絡を受けて、金融庁がFX会社「リミットインベステージ」へ警告を行い…

第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー
損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた!

損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた… 損切りせずに資産7300万円超の資産を築いていたIcchan3氏ですが、正念場に立たされています。 損切りせずに資産7…

本日21時20分よりお勧めFXセミナー(無料)があります
本日21時20分よりお勧めFXセミナー(無料)があります

GMMA第一人者である陳満咲杜氏によるUストリームセミナー 本日(10月1日)21時20分頃から、陳満咲杜さんのUストリームライブがあります。 陳満咲杜さんは、ご存じのようにGMM…

GMOクリック証券がバイナリーオプションの成績を公表しました
俺の口座、凍結されたよ!

俺の口座、凍結されたよ! 今日は、口座凍結に関するウワサを検証したいと思います。 表題の「俺の口座、凍結されたよ!」というのは、私の知人が電話口で発した第一声です。 彼は、某ブロー…

あまり知られていない、神王リョウ(神リッチプロジェクト)の投資戦略とは?
【113億円】クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件【芸能人の名前も】

被害総額113億円「クエストキャピタルマネージメント」による巨額投資詐欺事件 先物投資詐欺の疑いで会社役員ら逮捕 113億円集金 2016/8/25 12:40 日経225先物で運…