バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開

BOWG会合を受けて解説動画(第2弾)が公開された

バイナリーオプション自主規制を取りまとめている、バイナリーオプションワーキンググループ(BOWG)の会合(第6回目)が、2013年1月30日(水)に開催されたようです。

それを受けて、BOWGの座長でもあるFXトレード・ファイナンシャル副社長による動画解説(第2弾)がユーストリームで放映されました。

第2回目のタイトルは、【第二回】バイナリーオプションの今後の方向性 ~求められる商品性についてです(2013年2月1日公開)。

動画は以下のリンクからご覧頂けます。

ちなみに、第1回目の動画(2013年1月10日公開)は、コチラをご覧下さい。

第2回目の動画で解説されたこととは?

今回の動画では、規制により何ができなくなるのか?ということを中心に解説されています。動画のポイントは5つあります。

1.いままでのHigh&Lowは禁止

今までのような購入締切時刻でリアルタイムに権利行使価格が設定されるもの(アットザマネー型)は、完全に禁止になりそうです。今後は、権利行使価格を取引期間の開始前に提示することが、ルール化されることになります。

こうした新ルールに基づいた新Haigh&Low商品を、提供する予定があるそうです。やはり、High&Lowは形を変えて再登場しそうですね。

2.高ペイアウト倍率の上限が設定される可能性

何倍が妥当なのか?については、まだ議論中のようですね。

3.レンジ外における業者総取りは禁止の可能性

GMOクリック証券で採用されていたレンジ外での業者総取りは、完全禁止の可能性が高そうです。

4.売り切れ(完売)システムは禁止の可能性

完売に関しては、完売時の理由を開示することが義務付けられるというルールからさらに踏み込んで、完全に禁止される可能性が高そうです。

5.反対売買(手仕舞い)ルールを採用の可能性

いわゆる権利放棄ですね。これが可能になる商品設計が求められるようです。なお、取引期間については、まだまだ議論中とのことです。

動画をご覧頂くとおわかりのように、全てに「(禁止されることが)推測される」という言葉を使っているため、決定事項ではなくその方向に議論が進みつつある、と捉えるべきでしょう。

まとめると、これまで様々なところで推測されてきたことと内容は大差はありません。若干具体性をともなってきたかな?という感じですね。

次のBOWGの会合はおそらく2月中に開催されるでしょう。その議論を待つほかはありません。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ


※様々なテーマ/カテゴリからFX商材を検索可能







 

 よく読まれている記事

FXの黄金律DVD 【検証とレビュー】

FXの黄金律DVDと期間損益報告書 FXの黄金律DVDは、2012年に1503万円をトレードで手にしたとされる谷氏(TANI氏)による裁量FX商材です。 販売ページには、マネーパートナーズとIG証券の期間損益報告書の写し…

【逮捕速報】ソーシャルサポートが無登録でFXファンドへの投資勧誘の疑い

ソーシャルサポートの実質的経営者が逮捕 2014年1月29日のNHKニュースからの情報です。東京都中央区にあるFX投資会社「ソーシャルサポート」の実質的経営者が逮捕されました。容疑は、無登録でFXファンドへ投資勧誘した金…

Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説します

Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと Flash Zone FXを買ったので中身を公開します 先日に引き続き、Flash Zone FXを検証・レビ…

FX24リアルトレード!24グランプリを知っていますか?

第2回リアルトレードコンテストが開催された 鉄板マスタートレンドを販売しているMR.コージ氏が、米国カレンシー選抜トレーダーであるという話を聞いて、ちょっと思い出したことがあります。(MR.コージ氏と直接関係のある話では…

ビクトリーメソッドアドバンス 【検証とレビュー】

全てのFX情報商材の”試金石”的な商材 2006年に発売されてからすでに8年が経過していますが、未だに売れ続けている怪物のような商材、それがビクトリーメソッドアドバンスです。FX商材の草分け的存在であり、その後発売される…

100円を目前にしたUSDJPYに気になるEAは息をしているか?

99円台の攻防が続くドル円 ドル円がまた、すごいことになっていますね。 キプロスショック後から、あらためて急上昇しているのがわかります。この急激なドル円の上昇(円安)は、市販されているEAにも少なからず影響を与えたようで…

全力男コピートレード週間レポートが残念な件(全コピFX)

全力男氏のトレードが崩壊? お馴染みの全コピFXに関する続報です。全コピFXについては、当サイトでも何度も取り上げてきました。 全コピFX【検証とレビュー】 コピートレードのトラブルと和解事例 全コピFXでロスカットが続…

井手式7daysFXに6月30日期限の特典が追加されました

井手式7daysFXの特典について(6月30日期限) 当サイトで高く評価している「井手式7daysFX」に、無料特典が追加されました。 井手式7daysFXに関しましては、過去にレビューしていますので、以下の記事をご覧下…

【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 金融庁は5月にインターネットを通じた未上場株の投資勧誘を解禁する。不特定多数から…

ゆるスキャDX 【検証とレビュー】

ゆるスキャDXはEURUSD専用のシグナル点灯ツール ゆるスキャDXは、EURUSDを推奨通貨ペアとした、メタトレーダー専用のシグナル点灯ツール(インディケーター)です。使用する足は1分足ですので、スキャルピングですね。…

Free Tribe(フリートライブ) 【検証とレビュー】

会員50人に1億円以上稼がせたFreeTribe 今回も、読者様からの情報を元に、記事を書いています。ご紹介する商材は、FreeTribe(フリートライブ)です。とりあえず、こちらのサイトをご覧下さい。 販売ページを見て…

オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある

オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある オプザイル撲滅運動が盛んです。この勢いだとオプザイルは年内にはこの世から消えてしまうのではないでしょうか? 投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へ…