井手式7daysFX 【検証とレビュー】

井手式7daysFX 【検証とレビュー】

井手式7daysFX 【検証とレビュー】

C評価商材

井手式7daysFXは、全編「動画」教材

非常にオーソドックス(王道)な商材が販売されました。井手式7daysFXです。

この商材は、DVDでFXの基礎から実践までを一通り学ぶことのできる教材です。4枚のDVDを、全7日で学習できるようにカリキュラムが組んであります。

  • DVDその1・・・59分44秒
  • DVDその2・・・106分06秒
  • DVDその3・・・108分15秒
  • DVDその4・・・70分13秒

合計344分18秒(約5時間44分)

動画を見て翌日実践(復習)をするというパターンを繰り返すことで、1週間程度で学んだ知識を定着させるカリキュラムです。

初心者向きかと思ったら・・・見応え有り!

販売ページを見ると初心者向きのDVDのように見えますが、井手さんのかなり踏み込んだ解説によって、中級者でも十分に見応えがある内容に仕上がっています。

DVD第2巻には、以下のロジックについて収録されています。

  • トレンド転換パターン
  • 意識されるポイント(フィボナッチ、ラウンドナンバー)
  • ダイバージェンス
  • チャートパターン(継続と転換)

井手さんのロジック解説は非常に丁寧で、動画ならではの分かり易さを感じました。 これらの解説は、FX初心者向け書籍では、ほぼ書かれていないと思います。

3巻の後半(第4章)は、資金管理に関する講義です。許容リスクから最適なポジションサイズを算出する方法が、具体的な例を元に詳しく解説されています。提唱されている許容リスクも、極めて妥当な数字です。

必須の王道ロジック

第4巻はトレードロジック(第5章)とトレード動画(4本)です。具体的なロジックは以下の3点です。

  • フラッグ(チャートパターン)
  • レンジオーダー(逆張り・カウンタートレード)
  • トレンドフォロー+スパイクパターン(押し目・戻し)

どれも基本中の基本であり、王道的なロジックがチャートを使って詳しく解説されています。

やはり、単なるPDFテキストでの解説よりも、動画解説の方が分かりやすいですね。トレード動画は、リアルチャートを使っての解説です。先に紹介されたロジックをベースに、仕掛けと手仕舞いポイントの理由をかなり明確に解説してくれるので、ロジックの理解に役立ちます。

惜しむらくは、このトレード動画が少ない(4本)ことです。できればもっと見たかったです。可能であれば、今後購入者に対して、定期的にトレード動画をアップして欲しいところです。ロジックの理解・習得に必ず役立つはずです。

丁寧に作られた動画教材という印象

全体を通して感じたことは、非常に丁寧に動画が作られているという点です。動画のボリュームとしては6時間弱ですので、決して長すぎるという印象はありません。

FXの基礎を知っている方は、ある程度(DVD1巻など)飛ばしても問題ありません。むしろ、DVD2巻目以降について、じっくりと見て欲しいですね。

特にダイバージェンスを絡めたロジックについては、初心者脱出組でも知らない方が多いと思いますので、非常に参考になると思います。

井手式7daysFXの推薦者

井手式7daysFXの販売ページを見ると、蒼々たる人たちが推薦文を書いています。

ビクトリーメソッドアドバンスマエストロFXの佐野さん、書籍「待つFX」(私も昔、買いました)の著者えつこさん、「月刊FX攻略.com」の社長など。

過度な期待は禁物だが購入する価値はある

井手式7daysFXですが、想像していた以上に、好印象でした。

井手さんのトレーダーとしての実力は未知数ですが、少なくとも講師としての実力は認められると思います。全編を通して、非常にわかりやすく丁寧な解説がなされています。

DVDの内容も初心者向きと思われがちですが、かなり深いところまで解説されているので、中級者でも見応えあるはずです。私自身、多くの気付きを得ることができました。

動画のボリューム(約6時間弱)も適度な長さで、全部見きれないということは決してありません。

初心者の方だけでなく、トレードに行き詰まっている方、中級者の方など、幅広くオススメできる動画教材といえます。価格も非常にお手頃です。どこかのゴミのような高額FX塾に入るくらいだったら、断然このDVDをオススメします。

もちろん、この井手式7daysFXだけで”免許皆伝”、”プロ並の腕前に・・・”というわけにはいきませんが、少なくともFXトレードのベース(土台)をしっかりと固めることはできると思います。

自分のトレードにブレがある方や、迷いが生じている方にも、是非見て欲しいDVDです。

ちなみに、井手さんのブログはこちらです。

FXわんこという名でツイッターもやってるようです。Yahoo!ファイナンスでも執筆されていますね。

井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2・その3・その4は、以下をご覧下さい。

C評価商材

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

The Secret FX
ザ・シークレットFXは現代版「酒田五法」だ

ザ・シークレットFX(The Secret FX)は現代版「酒田五法」だ ローソク足の並びで体系的な相場予測法を構築 前回のレビューでザ・シークレットFX(The Secret F…

イサム式!FXビギナーズ
イサム式!FXビギナーズ【検証とレビュー】

1000円で買える『イサム式!FXビギナーズ』 たった1000円で購入できるFX商材が再び登場。『イサム式!FXビギナーズ』です。2016年に期間限定で販売されていた商材です。 イ…

Platinum Kubera FX
Platinum Kubera FX【検証とレビュー】

「Platinum Kubera FX」とはどんなFX商材か? Platinum Kubera FXは6つのロジックを搭載したシグナルツールだ Platinum Kubera FX…

SIG FX 【検証とレビュー】

SIG FXについて 今回は、非常に問い合わせの多いSIG FX(シグ)を取り上げてみたいと思います。SIG FXは、いわゆるシグナル配信サービスです。 SIGFX【公式サイト】 …

秒速スキャルFX
秒速スキャルFX【検証とレビュー】

秒速スキャルFXを販売する「日本投資家育成機構」 今回は、秒速スキャルFXについて検証レビューしていきます。 秒速スキャルFXを販売しているのは「日本投資家育成機構」という一般社団…

シンプルな勝者
FXシンプルな勝者【検証とレビュー】

波形認識とダウ理論で相場を俯瞰する「FXシンプルな勝者」 使うのは水平線1本のみ〜FXシンプルな勝者はライントレード商材だ 「FXシンプルな勝者」は、名前も”シンプル”だけでなく販…

ゆるスキャDX 【検証とレビュー】

ゆるスキャDXはEURUSD専用のシグナル点灯ツール ゆるスキャDXは、EURUSDを推奨通貨ペアとした、メタトレーダー専用のシグナル点灯ツール(インディケーター)です。使用する足…

USDJPY_EURUSD PRO 【検証とレビュー】

HUAU氏のEAの中でも、抜群の安定感 このEAの作者はHUAUという方で、相当な数のEAを販売されています。プロフィールには、 4年半の間、EAの開発だけに時間を費やし、1000…

Easy Scal FX【検証とレビュー】

Easy Scal FXは”ドル円5分足”に特化した「スキャルピング」シグナルツールだ FX商材にスキャルピング系のノウハウが多い理由とは? これまで多くのFX商材を見てきましたが…

岡安盛男のFX 極
岡安盛男のFX 極(モリオのFX)【検証とレビュー】

FX業界のガチ勢が参戦…「岡安盛男のFX 極(モリオのFX)」 FX業界ではけっこう名のしれた岡安盛男さんが、FX情報商材業界に参入です。詐欺まがいの商材が平気で売られているFX情…

FX錬金術(HIDE渡秀明)【検証とレビュー】
矢田丈の奇跡のFX【検証とレビュー】

「矢田丈の奇跡のFX」とはどんなFX商材か? セミナー誘導後に高額バックエンド商材を販売する手法 「矢田丈の奇跡のFX」という名の無料オファーが迷惑メールフォルダに届きました。勝率…

AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウトに優位性はあるか?

アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトに優位性はあるのか? 前回の記事でAmbushFXと類似する手法として、アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトをご紹介しました。 Ambush…