週刊SPA!と疑惑のトレーダー”三村雄太”

※2013年12月6日裁判の判決が出ました。

週刊SPA!の投資記事で裁判勃発

本日は、気になる情報をご紹介します。

FXではなく、株式投資に関する話題ですが、投資業界を取り巻くメディアに関する、極めて重大なテーマです。週刊SPA!(スパ)という雑誌をご存じでしょうか?

週間SPA

マニアックな特集を掲載することで有名な週刊誌です。恋愛からお金儲け・アングラ・その他独特な切り口で、面白い記事が毎週掲載されています。

週刊SPA!(スパ)は、お金儲け系の記事の一つとしてFXや株式投資などの投資記事を掲載しています。FX系の情報商材などを取り上げた記事も過去にありますね。さらには、投資関連のコーナーを常設して毎週興味深い記事が更新されています。

実は、この投資記事に頻繁に登場していたあるトレーダーに関して、ちょっとした問題が起きています。

今回はこの問題を取り上げたいと思います。

週刊SPA!が「架空投資家」をでっち上げた?

週刊SPA!(スパ)の投資記事に登場したあるトレーダーについて「架空投資家」ではないか?という疑惑が持ち上がっているのです。架空投資家つまり実在しない投資家(作り上げられた虚像)ということです。さらにはその投資履歴(実績)にも疑惑をもたれています。

誰かがキャラクターを作り上げ、さらにはそのキャラクターを使って、投資履歴や成功までの過程を「捏造」したという疑惑です。

疑惑トレーダーの名前は「三村雄太」

その疑惑のトレーダーの名は、三村雄太氏です。2005年頃だったと思いますが、三村雄太氏のメディア登場は非常にセンセーショナルでした。

まず若い。現在(2012年)は28~29歳くらいだと思いますが、2005年当時はまだ名古屋在住の大学生でしたので20歳前後でした。そして、何よりも投資によって得たお金が半端ではありません。わずか2年3ヶ月で30万円を3億円に増やした大学生として、週刊SPA!に華々しく登場したのです。

30万円を3億円です。しかも2年で。さらに現役大学生。稀に見るサクセスストーリーですね。

2005年8月には、週刊SPA!の出版元である扶桑社から書籍まで出しました。それがこちらです。

平凡な大学生のボクがネット株で3億円稼いだ秘術教えます!

古本ならばAmazonのマーケットプレイスで1円~で購入できます。

当時はだれも三村氏の存在を疑わなかった

疑惑をかけられているトレーダー三村雄太氏は、メディアには一切顔を出していません。後ろ姿の写真(後頭部だけ)などは、何度か雑誌SPA!に登場しています。

当時、私を含め当時の読者の中には、三村氏の存在そのものを疑う者は一人もいなかったと思います。いわゆる、ラッキーボーイの一人として、うらやましく思いつつ、遠巻きに眺めていたような感じです。

2000年前半はBNF氏を始め、若手でやり手のトレーダーが非常にもてはやされた時代でした。多くの「億トレーダー」が現れては消えていくような時代だったんですね。三村氏は、その中の一人としてメディアに彗星のごとく登場したわけです。

三村雄太の資産はついに10億円へ到達

有名トレーダーが破綻して消えていく中で、三村氏は大きな火傷(やけど)をすることもなく、順調に資産を大きくしていきました。株式だけでなく、FXなどにも手を出していました。

そして2011年10月には、遂に10億円の大台にまで、資産を増加することに成功しています。20代で総資産10億円の大富豪となり、その名は日本の投資家連中にとどろくこととなったわけですね。

ところが、三村氏の登場から7年も経過した今、思わぬ事態が勃発しました。

渋谷高雄氏が三村雄太氏に噛みついた

事の発端は、株式トレーダーである渋谷高雄氏が三村氏の書籍内容に疑念を持ったことでした。渋谷高雄氏は、株式トレーダーの間では、非常に有名な投資家の一人です。株式に関する書籍も多数出版されています。以下は渋谷高雄氏の著書です。

渋谷高雄の書籍

自身でトレードをするだけでなく、投資セミナーなども積極的に開催している方です。渋谷高雄氏は、株式投資を中心に5億円以上の資産を作った方です。納税証明書なども積極的に公開していますので、間違いなく本物のトレーダーですね。

その渋谷氏が、三村雄太の書籍である「平凡な大学生のボクがネット株で3億円稼いだ秘術教えます!」の中身に、疑念を持ったのです。

3200万円の損害賠償訴訟が勃発

渋谷高雄氏は、三村雄太と出版社である扶桑社、そしてライター(実際に本を書いた人)の三者を相手取って訴訟を起こしました。

訴状によれば、三村雄太氏が存在しないかもしくは経歴を偽っている、さらに実績が偽造されているため、渋谷高雄氏が同時期に出版した投資本に、逸失利益が発生したというものです。

つまり、「捏造された競合本」が同時期に出版されたことによって、自分の本が売れなくなった・・・ということです。正式には不正競争防止法違反ということですね。

渋谷氏は、三村雄太・扶桑社、さらにはゴーストライターである佐藤留美の三者を相手取って、約3200万円の損害賠償訴訟を起こしました。

先月7月11日には、東京地裁で、1回目の口頭弁論が行われました。

事件番号 平成24年(ワ)第14492号

係属部 東京地方裁判所 民事29部A係
第1回口頭弁論期日:平成24年7月11日13時30分

【原告】

  • 渋谷高雄

【被告】

  • 株式会社扶桑社(週刊SPA!)
  • 三村雄太(ペンネームのようです)
  • 佐藤留美(三村雄太のゴーストライター)

7月11日に行われた口頭弁論には、被告の三村雄太氏は欠席しました。被告側(扶桑社など)は、渋谷氏の主張に対し「すべて言いがかりだ」として、全面対決姿勢で臨むようです。

裁判は始まったばかり

「渋谷高雄 対 扶桑社+三村雄太」の裁判はスタートしたばかりです。

裁判の推移によっては、三村雄太氏の経歴(身分照会)や三村氏の取引実績などに関して、裁判所から文章提出命令などが下される可能性もあります。そうなったときに裁判は大きく動きそうです。

三村雄太は実在するのか?(※三村雄太はペンネームです。本名は別にありますが現時点ではわかりません。)そして、30万円を3億円にまで増やした実績は本当なのか?すべてが裁判によって明らかになるでしょう。

第2回弁論準備期日は、平成24年9月3日です。

裁判で暴かれる事実とは?

ここ最近、ステマ(ステルスマーケティング)が、大きな社会問題になっていますね。今回の裁判も、出版社+雑誌によるステマがあったのかどうか?という点が裁判を通じて明らかになると思います。

もしも、渋谷高雄氏の訴状の通り捏造された事実があったのであれば、これは非常に大きな問題に発展すると思います。週刊SPA!には、これまでにも多くのトレーダーが紹介されてきました。その中には、FX情報商材を販売している方や、有料の高額セミナーを開催している方など、たくさん存在します。彼らの経歴や実績に、疑惑の目が向けられることになります。

この裁判は目が離せません。非常に興味深い裁判です。

この裁判の推移については、今後も当サイトで紹介したいと思っています。

※2013年12月6日 裁判の判決が出ました

”扶桑社(三村雄太氏)VS渋谷高雄氏”裁判に判決が出ました



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

【イニシア・スター証券】登録取り消しの”衝撃”

イニシア・スター証券が登録取り消し 2012年12月5日に、イニシア・スター証券が金融庁から行政処分を受けました。 イニシア・スター証券株式会社に対する行政処分について イニシア・スター証券については、当ブログでも以前取…

SimpleRepeat 【検証とレビュー】

トラップリピートイフダンEA SimpleRepeatというEAをご紹介します。fx-on.comで販売されているEAです。 SimpleRepeatの詳細はコチラ このEAですが、いわゆるトラップリピートイフダン(トラ…

松井証券に賠償命令〜18秒の遅延は債務不履行〜

ブローカーの遅延により1400万円をロスカット 注目を集める判決が下されました。 FX取引で証券会社に賠償命令 18秒の約定遅延「債務不履行」  2013/10/16 18:54 インターネットを通じた外国為替証拠金(F…

3次元FX【検証とレビュー】

3次元FXは”日経225先物”と”ドル円”の相関関係を利用したトレード手法 3次元FXという商材について問い合わせをいただいています。手法としては、日経225先物とドル円の相関関係を利用したトレードとなります。相関関係と…

エルドラドBO 【検証とレビュー】

バイナリーオプションは金融庁公認ギャンブル エルドラドBOは、バイナリーオプションの自動売買ツールです。エルドラドBOの販売ページには、以下の様の記載されています。 あくまでもバイナリーオプションは投資です。 バイナリー…

「豊洲カジノリゾート」が現実味を帯びてきた?

豊洲市場”頓挫”で現実味を帯びる「豊洲カジノリゾート」 先日、カジノ法案成立がカウントダウンを始めたという記事を書きました。 【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界 カジノ法案が成立したとしても、実際…

FX錬金術(HIDE渡秀明)【検証とレビュー】

”3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術”をレビュー 読者様からの検証依頼を頂きました。HIDEさん(渡秀明さん)のFX錬金術という商材です。 FX錬金術の販売ページはこちら 私は、この商材(FX錬金術…

TRY/JPY(トルコリラ円)という「鬼門」を開けたFXプライム

FXプライムもTRY/JPY(トルコリラ円)を開始 GMO傘下のFXプライムがTRY/JPY(トルコリラ円)の取扱を開始したとのニュースが流れました。 株式会社FXプライムbyGMO(代表取締役社長 安田和敏、以下FXプ…

第3回24グランプリ
第3回リアルトレード24グランプリにガッカリ

今回は、シストレ24(自動売買)コース さて先日に続いて、24グランプリ参加者(サポーター)のご紹介をしていきたいと思います。 第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー 先日はFX24コースのサポーターをご紹介し…

ボリ平式ドラゴンとスーパーボリンジャーは、どちらが優れているか?

”ボリ平式ドラゴン”と”スーパーボリンジャー” 先日の記事で、ボリ平式ドラゴンの詳細について記載しました。 ボリ平式バイナリーオプション講座 【検証と評価】 このボリ平式ドラゴンですが、マーフィー(柾木利彦)氏のスーパー…

PAMM(パム)って何だ?

あなたはPAMM(パム)を知っていますか? PAMM(通称パム)という言葉を聞いたことはありますでしょうか?PAMM(Percent Allocation Management Module)は金融用語なのですが、FX情…

ステイブルバイナリー 山本有花 【検証とレビュー】

倍掛けマーチンのBOシグナル配信 ステイブルバイナリーは、バイナリーオプションの商材です。基本的には、以前レビューした「一撃バイナリー」という商材とほとんど同じです。 一撃バイナリー 【検証と評価】 どちらの商材もGMO…