マーフィー氏のセミナー開催のお知らせ

必見の”無料”セミナーです

先日、ご紹介したマーフィーの最強スパンモデルFX投資法 の作者である、マーフィーこと柾木利彦さんのセミナーが開催されるようです。

しかも参加料は、無料です。

最強スパンモデルFX投資法が気になっている方は、是非、このセミナーに参加してみて下さい。

当サイトでも、AA評価のマーフィーの最強スパンモデルFX投資法は、好みが分かれる手法だと思いますが、王道で汎用性の高いロジックであると考えています。
>>マーフィーの最強スパンモデルFX投資法検証ページ

500名限定の無料セミナー

WEBセミナーですので、パソコンがあれば自宅で参加できます。詳細は以下の通りです。

日 時:7月27日(金曜日) 20時~21時30分(約90分)
参加料:無料
人 数:500名限定
形 式:WEBセミナー
主 催:グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッド
内 容:

実際に動いているチャート(Deal Book)に標準搭載の「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」を使い、リアルタイムにて、実践的な売買方法について、解説を行います

参加方法:http://www.gftforex.co.jp/About/News/Article.aspx?NewsReleaseId=206e54c7-56d2-4ad9-a1f6-b9481cb70a50

上記URLをクリック後、申込画面へ

セミナーの内容について

リアルタイムセミナーになるので、その時の相場状況次第だと思います。90分の間に、スパンモデルが活躍できる相場が出現するかどうか?ですね。

実際に動いている相場を使っての解説になりますので、スパンモデルの使い方や、その特徴などを理解するのには最適だと思います。

GFT社のトレーディングツールDealBookには、マーフィー氏考案の「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」が標準搭載されています。

そのスパンモデルとスーパーボリンジャーを使ったトレード解説です。マーフィーファンだけでなく、マーフィー氏の手法に興味のある方であれば、必見です。

ちなみに、GFTに口座を持っていなくても、参加できますよ。 

主催のGFT社って?

今回のセミナー主催はGFT社です。正式名称は、グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッドという長い名前です。

ただ、GFTという名称の方が、親しみがあると思います。GFTは、いわゆるFXブローカー(証券会社)です。アメリカのミシガン州に拠点を構えています。1997年設立ですので、FXブローカーの中では、最古参といってもいいでしょう。

日本の金融庁にも認可されています(2006年認可)。

GFTを世界的に有名にした ”DealBook”

GFTを世界的に有名にしたのは、DealBookというオリジナルチャートシステムです。分かりやすく説明すれば、メタトレーダーのようなチャートシステムを、自社で独自開発した訳ですね。

最近のチャートシステムの主流は、メタトレーダーですが、実はDealBookも、かなりの高機能システムとして有名です。メタトレーダーと同様に自動売買システムも作ることができますよ。ただし、かなりスキルの敷居が高いです。半自動化程度であれば、全くプログラミングの知識がなくても可能です。

DealBookのここがすごい!

DealBookをご存じないかたに、DealBookの特徴をちょっとだけ解説します。

DealBookのすごいところは、非常に詳細な分析ができるという点です。

お馴染みのメタトレーダーの周期設定は、月足、週足、日足、4時間、1時間、30分、15分、5分、1分の、9パターンが標準ですね。

※Period_Converter_Opt.mq4というインディケーターを使えば、さらに細かい足の設定も可能です。

一方、DealBookでは、上記周期に加え、8時間足、55分足、50分足、45分足、25分足、20分足、10分足、4分足、3分足、2分足まで、標準で設定可能です。合計19パターンの周期設定が、標準で可能です。

ここまで細かく設定できるチャートシステムは、DealBook以外に存在しません。

標準で備わっているインディケーターも、メタトレーダーに劣らないほど豊富です。各パラメーターは、小数点第2位まで設定可能ですので、非常に細かいテクニカル分析が可能です。

それから、デュアルディスプレイモードに対応していますので、各チャートを切り離して複数のモニターに並べて表示させることが可能です。※メタトレーダーの場合は、チャートを切り離して表示させることができません。

DealBookの受賞歴

DealBookは、その機能性や拡張性を評価されて数々の賞を受賞しています。

  • 最優秀オンライン・トレーディングプラットホーム賞(2011年Shares誌)
  • オンライン海外トレーディングプラットホーム賞(2010年MoneyAM誌)
  • 最優秀プロダクト賞(2009年Shares誌)
  • 最優秀オンラインチャート賞(2009年MoneyAM誌)
  • 最優秀アクティブ・トレーディング・ツール賞(2008年Shares誌)

DealBookを使うためには・・・

DealBookを使うためには、GFT FXに口座を開設するか、DealBookを採用しているブローカーに口座開設する必要があります。

DealBookを採用しているブローカーは、一般的に「GFT系」などと呼ばれます。GFT系のブローカーには、以下のものがあります。

  • efx.com(旧サザインベストメント)
  • 岡三オンライン証券
  • エイチ・エス証券
  • 内藤証券
  • ヒロセ通商
  • 岩井証券

(2012年7月23日現在)

気になる方は、早めのお申し込みを

セミナーは、500名限定とのことですので、受講してみたい方は、お早めに申込されることをオススメします。

お申し込みは以下のURLです。

http://www.gftforex.co.jp/About/News/Article.aspx?NewsReleaseId=206e54c7-56d2-4ad9-a1f6-b9481cb70a50

現時点(7月23日午前10時)では、まだ申込可能のようです。無料で受講できますので、オススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

プライス乖離FX検証レビュー評価
プライス乖離FXのロジックはATRだった!

関連記事: ≫プライス乖離FXの優位性について考察してみる ≫プライス乖離FX【検証とレビュー】 プライス乖離FXのロジックが公開された 【プライス乖離】(無料・動画)ロジックを隅々まで公開します〜というYouTube動 […]

90_90
レボリューションバイナリー 【検証とレビュー】

一般公募したロジックで商材を作成 FX商材とは本来、確率的に優位性のある手法を使って実績を継続的に出しているトレーダーが、その手法を再現性のある形で提供することに価値があると考えています。 その価値に対して、私たちは、高 […]

井手式7daysFX
井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3

本日は、井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3です。 その1・その2・その4は、以下をご覧下さい。 >>井手式7daysFX 【検証とレビュー】その1 >>井手式7daysFX 【検証とレ […]

クロスリテイリング脱税起訴
脱税で起訴されるということについて

脱税で起訴されるといこと 先日は、クロスリテイリング代表山口氏が法人税法違反により在宅起訴されたニュースを取り上げました。 このニュースで疑問を感じた方も多いと思いますが、そもそも脱税した人が全員起訴されるということはあ […]

ライントレード商材を比較
投資助言代理業者との紛争(トラブル)

国民生活センターとADR制度 国民生活センターには、多くのトラブル相談が寄せられています。FXに関する相談も増えているようです。 >>国民生活センター 当サイトでも過去に国民生活センター関連の記事をアップして […]

プロギャンブラーのぶき
勝ちにこだわるな、勝つ準備にこだわれ

”勝ちにこだわるな、勝つ準備にこだわれ” いい言葉ですね。”勝ちにこだわるな、勝つ準備にこだわれ” この言葉は、日本人プロギャンブラーNOBUKI氏によるものです。 >>プロギャンブラー NOBUKI【Off […]

バイナリー大百科
バイナリー大百科 【検証とレビュー】

バイナリー大百科は、裁量商材 バイナリー大百科は、バイナリーオプション商材にしては珍しい裁量系のマニュアルです。 販売者であるニーノ氏は、ブログも運営されていますね。 >>ニーノ氏のブログ「 バイナリーオプシ […]

FXスキャル・パーフェクトシグナル
FXスキャル・パーフェクトシグナルを稼働させてみた結果

関連記事: ≫FXスキャル・パーフェクトシグナルを購入しました ≫FXスキャル・パーフェクトシグナルをMetaTrader4に設定してみた ≫FXスキャル・パーフェクトシグナル会員限定オンラインセミナーを視聴した感想 […]

ポイントシグナルFX
ポイントシグナルFX 【検証とレビュー】

関連記事: >>ポイントFXシグナルシリーズが販売を中止 ポイントシグナルFXは、シグナル配信サービス ポイントシグナルFXという商材に関して、読者様からお問い合わせを頂きました。 「シグナル配信サービスだか […]

秋田式FX
秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」を見終わりましたので、正直な感想を述べます

関連記事: >>秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」 【検証とレビュー】 >>秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」の優位性について >&g […]

6811965279_64f7ebf2fe_z
投資は、90%の苦痛と10%の安堵感

EAは、まるでゲーム世界のアイテム EA使ってる人、多いですね。たしかに自動売買システム(EA)は使い始めると面白いし、その奥深さにハマると思います。 複数のEA(システム)を稼働させて資金を増やしていく過程は、まるでゲ […]

fxb-manual
FXB-Manual 【検証と評価】

ラインブレイクを極めた販売者 久々にまともな商材に出会いました。FXB-Manualです。 商材の内容ですが、ラインブレイク手法を解説した裁量マニュアルです。PDF(61ページ)と動画(33分)で構成されています。 販売 […]