後藤寛のFX初心者7DAYSプログラム 【検証とレビュー】

1000円の格安商材

読者様からの検証依頼に基づいて記事を書いています。

今回取り上げるのは、後藤寛のFX初心者7DAYSプログラムです。1000円の格安商材です。中身は初心者向けの動画解説ですね。

この格安商材を販売しているのは、投資関連の商材などを出版している会社です。FX本で有名な鳥居万友美さんの書籍も多数出版されているようですね。その他にも講師一覧には、以下の方々の名前が列記されています。

  • 山本有花さん
  • 山根亜希子さん
  • 池島麻美さん

FX業界では著名な方ばかりです。彼らの商材も、過去に、このサイトでレビューしています。

後藤寛氏とはどんな人物か?

ところで、7DAYSプログラムで講師を務める後藤寛氏とはどのような人物なのでしょうか?後藤氏の肩書きは、プロ投資家であり、セミナー講師であり、投資スクールの運営者という感じですね。投資スクールの名前は、オレオーラ投資スクールです。以下のようなサービスを取り扱っていました。

  • VIPテクニカルトレード(受講タイプ) 924,000円(2日間)
  • 後藤寛のテクニカル投資法(DVD)   210,000円

すごいですね、2日間で90万円超のセミナーを開催されています。現在はオレオーラ投資スクールのサイトは閉鎖されています。

以前のURL http://www.aureola.jp/ (現在はアクセスできません)

投資スクール閉鎖の理由は…

閉鎖の理由は・・・「オレオーラ投資スクール」で検索してみると、検索結果上位をネガティブな記事が埋め尽くしています。どうやら90万円超のVIPセミナー(2日間)が、騒動の原因のようです。ここまで書かれてしまったことが、閉鎖の原因だったのかもしれません。

それにしても、ネット社会って恐ろしいですね。ネット上の評判は、なかなか消し去ることができません。3年以上前の記事が、検索結果の1位に表示されてしまっています。

後藤寛氏のトレーダーとしての実力

後藤氏のブログがありました(更新されていませんが・・・)

50万円スタートで、日経225ミニ投資で半年後に1億円に増やした過程を掲載しているブログのようですね。

後藤です。2007年6月1日にスタートした、【第1回 1年で50万円を1億円にする日経225ミニ革命的投資日記】は、当初の見込みを大幅に短縮し、
<スタートから6ヶ月13日後の12月13日に1億円を達成>しました。
↓      ↓      ↓
http://nikkeisakimonomini.seesaa.net/article/72744841.htm

6ヶ月後に50万円を1億円に増やしたそうです。ブログによれば、日経225ミニ投資で1億円を達成した日は、2007年の12月13日のようです。

ところで、販売ページ内の後藤氏プロフィールに書籍が2冊掲載されています。『卒サラ!株で6ヵ月で年収分を稼ぐ必勝法』と『日経225ミニ実践的投資法』です。『日経225ミニ実践的投資法』の発売日は、Amazonによれば2008年12月19日です。つまり、1億円を達成した翌年に、この本が発売されています。

この『日経225ミニ実践的投資法』内で紹介されている手法を、実際に検証された方のブログがあります。

検証による結論は、

この本のトレード実績表は全くのでたらめ、捏造である。

だそうです。詳しく検証されていますので、一読の価値ありです。どちらが本当なのか、私には判りません。コメント欄には、後藤氏からの投稿もあります。興味のある方は、是非読んでみて下さい。

無料セミナーと併用してみては?

”後藤寛のFX初心者7DAYSプログラム”は、どちらかと言えば初心者向けの講座です。

FXの基礎を学びたいのであれば、証券会社が開催している無料セミナーを受けた方が、コストパフォーマンスとしては高いと思います。最近では、無料オンラインセミナーを開催している証券会社もあります。自宅に居ながらにして、FXのセミナーを無料で受講できます。

FX商材は、本来、確率的に優位性のある手法(ロジック)を、再現性のある形で提供してもらうことに、その価値があると考えています。だからこそ、数万円もするわけですね。優位性のない手法や、再現できな手法に、価値はありません。

FXの基礎は、1000円程度の書籍でも学べますし(古本でよければ、105円~です)、無料セミナーも毎月のように開催されています。

”後藤寛のFX初心者7DAYSプログラム”の価格は1,000円と格安で、なおかつ動画解説ですので、そういった意味では商材の存在意義はありそうです。動画でFXの基礎を学びたい方にはオススメできそうです。

無料セミナーと併用してみたら、より理解度が高まるかもしれません。