まず生き残れ!儲けるのはそれからだ(ジョージ・ソロス)

勝てる方法よりも負けない方法を学ぶべき

毎日のようにブログ読者様から様々なご質問を頂くのですが、一番多いご質問は「どうしたら勝てるようになりますか?」というものです。

質問者は、あまり深く考えずにこの質問をしていると思いますが、この時点で(この人は投資に向いてないかもしれない・・・)と感じます。

「どうしたら勝てるようになるのか?」よりも「どうしたら負けないようになるのか?」と質問するべきです。これは勝率を上げるという意味とは少し異なります。極力トレードで資産を減らさないということを意味しています。

「資産を減らさないこと = 負けないようになること」です。勝つようになる前に資産を減らさないことを重要視するべきです。

投資におけるウソ

投資の世界においてはあたりまえのような「ウソ」がはびこっています。それは以下のようなウソです。

  • 「今、勝っている投資家は、皆、過去に大きな負けを経験している。」
  • 「投資で資産を失ってしまい、そこから再出発してようやく勝てるようになった」

もちろん中にはそのような強者もいるでしょう。しかし、投資において退場は「永久退場」を意味します。一度退場すると(資産のほとんどを失うと)、再チャレンジは非常に困難です。つまり退場を余儀なくされるほどの負けをしては「いけない」のです。

勝つことを考える前に、資産を減らさない方法を身に付けるべきです。その上で勝てる方法を探すべきです。

多くの人はいきなり勝つ方法を学ぼうとします。しかし、最初に学ぶべきは「負けない方法=資産を減らさない方法」です。

負けない方法とは?

負けない方法=資産を減らさない方法とは何か?それは「正しい資金管理」を学ぶということです。資金管理は、優位性のある手法と同じかそれ以上に重要な要素です。しかし大半の人(勝てない人)は、資金管理を学ぼうとしません。

勝てる方法(聖杯)を手に入れようとして、FX商材などを買い漁ります。そんな人は投資に向いていないので、今すぐ投資を止めた方が良いです。

一例ですが、投資を始めるつもりでいきなりバイナリーオプション商材を買ってしまうような初心者は、投資に不向きです。100%資質がありません。

FX商材では資金管理は学べない

資金管理の重要性は語り尽くせません。残念ながら、FX商材で資金管理を学ぶことは非常に難しいです。資金管理をメインにした商材が存在しないからです。

なぜ存在しないのか?理由は明確です。「資金管理マニュアル」では売れない(ニーズがない)からです。地味すぎるんでしょうね。

  • 「1年で10倍にした!すごい手法!」
  • 「3万円が6,000万円に!」
  • 「シグナルに従うだけで、簡単に勝てる!」

こんな煽り文句で飾られた価値の低い商材の方が、売れてしまうんですね。とても残念なことです。

”資金管理”は書籍とトレードの過程で学ぶしかない

資金管理には様々な手法があります。トレーダーによっても違います。大切なことは「いかに資金を減らさないか?」というこの一点です。

資金を大きく減らさなければ、何度でもチャレンジができます。初心者の方や勝てないトレーダーは、まずこの資金管理を徹底して学ぶべきでしょう。

資金管理に関しては、ニーズがあればまた改めて記事を書いてみたいと思います。

最後に資金管理に関連する投資家の格言をご紹介します。

私の実践的スキルを要約せよ、と求められたなら、ただひとこと「サバイバル」と答えるだろう。

まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。

ジョージ・ソロス

最も重要なのは、資金管理、資金管理、資金管理。

成功した人は誰でも同じことを言うはずだ。

マーティ・シュワルツ

くどいようだが、マネー・マネジメント(資金管理)に関しては可能な限り学ぶべきである。

ラリー・ウィリアムズ

FX商材の本来あるべき「姿」とは?

基礎をしっかりと学んだ方が自分に合った手法を手に入れる、あるいは自分の投資手法をブラッシュアップするためにFX商材の購入を検討するべきです。

FX商材のあるべき姿とは、確率論的に優位性の明確な手法を再現性のある形で提供してもらうということです。そこに数万円を支払う価値があると考えています。優位性のないFX商材に価値はありません。

勝てない人ほど、「売れているから」「ランキング上位だから」「安いから」「高いから」「多くの人が評価しているから」などの理由で、商材を選びます。

FX商材は、別の視点から購入検討するべきです。

  • 「解説されている手法に優位性は存在するのか?」
  • 「どのような優位性なのか?データはあるのか?」
  • 「自分の投資スキルの向上につながるのか?」
  • 「自分の手法に足りない部分を補うことは可能か?」
  • 「再現性はあるのか?」

特に重要なのは、「確率論的に、優位性(エッジ)があると実証されている手法を学べるかどうか?」という点です。この点がしっかりと販売ページで、解説されているか?その内容と価格のバランスは適切か?この点を見極めできなければ、あなたにとって価値の低い商材を買ってしまうことになります。

投資商材を購入検討するところからすでに投資は始まっているのです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

ウッディズCCI (woodies cci) のご紹介

ウッディズCCI (woodies cci) のご紹介 今日は、ちょっと趣向を変えておもしろいFX手法をご紹介します。海外トレーダーの間では、比較的有名な手法です。ウッディズCCIと呼ばれる手法です。有料ではありません。…

FXハイブリッドが販売停止予定(12月15日)

12月15日(土)で販売停止 評価の高かったFXハイブリッドが、12月15日(土)で一旦販売停止になるそうです。 FXハイブリッド 【検証とレビュー】 爆発的な利益は見込めませんが、コツコツと小さな利益を着実に積み重ねる…

あゆみ式 A Teachert FX Academyを稼働させてみる【検証とレビュー】その2

あゆみ式 A Teachert FX Academyの心臓部「ATeachert」 ATeachertをMetaTrader4に設定してみた 今回の検証記事では、あゆみ式 A Teachert FX Academyの根幹…

ロケットブレイクFX 第2期【検証とレビュー】

ロケットブレイクFX第2期の募集がスタート ロケットブレイクFXと呼ばれる投資塾が第2期のメンバーを募集しています。 第1期の募集がおこなわれたのはちょうど1年前(2015年12月)です。その時は大々的なプロモーション(…

ZERO DRIVE FX 【検証とレビュー】

ZERO DRIVE FXはMT4用のインディケータ ZERO DRIVE FXは、MetaTrader用のシグナル(サイン点灯)ツールです。 販売ページを見てみる 限定100名で販売した後は、値上げをするみたいです。販…

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 【検証とレビュー】

4時間足を使ったスイングトレード 「ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」を購入しました。 最近はあまりFX商材を購入していないのですが、この商材の検証依頼を受けて販売ページを見た時に非常に気になってしまい…

全コピFXで強制ロスカットが続発・・・

全コピFXで強制ロスカットが続発 2012年8月鳴り物入りで登場した全コピFXですが、2013年1月現在破綻の危機に瀕しているようです。 全コピFXが満を持して登場したのは2012年8月末です。 全コピFX【検証とレビュ…

「さや取り達人」ツールに優位性はあるのか?

「さや取り達人」の優位性 池田式・サヤ取り投資マスター塾で提供される「さや取り達人」ツールの性能や優位性が気になりますね。 株式さや取りソフト「さや取り達人」公式サイト 発売から6年以上経過していて現在も販売されていると…

バイナリーオプションの危険性

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは? バイナリーオプションは本当にフェアか? バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリオプションは金融庁公認のオンラインカジノ…

ソニックブームバイナリー 【検証とレビュー】

利回り、51100% 投資初心者がわずか1年半で20万円を1億220万円に増やしてしまった・・・ 販売ページからの抜粋です。20万円を1年で1億220万円に増やしたということは・・・51100倍です。5万倍です・・・。つ…

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を見終わった

ようやく「輝」本編を見終わった 前回の記事に引き続き、今回も「ぷーさん式トレンドフォロー手法」のレビューです。 ぷーさん式手法トレードマニュアル輝(全体編) ぷーさん式手法トレードマニュアル輝(基礎動画編) 今回は、本編…

【疑問】みんなのクレジットの謝罪文章はなぜ画像で作成されているのか?

【みんなのクレジット】勧告→行政処分 ずさんな経営体制によって勧告を受けた「みんなのクレジット」ですが、先月(2017年3月)末に、正式に行政処分となりました。 【業務停止命令】みんなのクレジットのお粗末な実態とは? み…